しょこさんの映画レビュー・感想・評価

しょこ

しょこ

ペンギンズ FROM マダガスカル ザ・ムービー(2014年製作の映画)

4.0

癒しでしか無かった…
そして何の気なしにボーッとして見ていたのが当たりでした。

疲れている時に爆笑できる頭空っぽムービー。

誕生日シンドローム(2021年製作の映画)

4.0

これは誰しも覚えがあるのでは?
背伸びしようとするけど、中身はまだまだ子供なんだよね。

それでも、女の子は強くて賢くて可愛い!

Girls can be anything!!

マジシャン・プレスト(2008年製作の映画)

3.2

ピクサー短編映画。
この数分間でしっかりオチまでつけられるのは流石としか。

ワールド・オブ・ライズ(2008年製作の映画)

3.4

あらすじ
世界中を飛び回り、死と隣り合わせの危険な任務に身を削るCIAの工作員の男と、平和で安全な場所から指示を送るベテランの上司。生き方も考え方も違う2人が、ある国際的テロ組織のリーダーを捕獲すると
>>続きを読む

ウォーリー(2008年製作の映画)

3.8

あらすじ
人類に見捨てられ、ゴミに埋め尽くされた29世紀の地球。黙々と700年間ゴミ処理を続けるウォーリーは、地球に降り立ったロボットのイヴと出会い恋に落ちる。ウォーリーは何とかイヴの気を惹こうとする
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

4.3

いわずもがな、ジム・キャリーのためのジム・キャリー映画。ログし忘れ。

これも久々に鑑賞し直したが、コメディ映画として今見返してみてもかなりクオリティは高い。マスク2は話にならなかったが、やはり今作は
>>続きを読む

バグズ・ライフ(1998年製作の映画)

3.2

ディズニー+に加入しているからこそ、食指が動いた作品。

当時からしてみると最新のCG技術だったのだろが、当たり前だが今みると粗悪さが目立つ。

ただし、ストーリー展開も期待を裏切らないものであり、虫
>>続きを読む

ハイスクール・ミュージカル(2006年製作の映画)

3.4

今更ですが、最近見返すタイミングがあり再鑑賞。

初めて見た時からかなり時間が経っていたものの、相も変わらずザック・エフロンの格好良さが眩く輝いている。この作品でスターダムを駆け上がったのも頷ける。
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

2.8

やはり、1作品目のみで完結して欲しかった…
3時間は流石に長く感じてしまった。
しかし、個人的にはグザヴィエドランがチョイ役で初めの数分出てくるところが1番の見所でした。

27年の月日が流れたルーザ
>>続きを読む

Summer of 85(2020年製作の映画)

3.2

映画館で鑑賞し、記録漏れしていた作品。

恋愛大国であるフランス。愛を語る言葉というだけあって響きも間のとり方ですらも美しさを感じてしまう。

2人の少年が織り成す、ひと夏の初恋。
君の名前で僕を呼ん
>>続きを読む

夜のとばりの物語(2011年製作の映画)

4.2

なんて素敵な、大人のおとぎ話。
終始、美しい切り絵の数々にうっとりしてしまう。肝心の中身としては6つの短編で構成される映画となっている。

①狼男
②ティジャンと瓜二つ姫
③黄金の都と選ばれし者
④タ
>>続きを読む

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

3.7

あらすじ
ブルックリンで暮らす12歳の少年は、イスラエル人の母とパレスチナ人の父を持ち、文化や宗教の違いから事あるごとに対立する家族に囲まれて育つ。そんな彼の心のよりどころは、料理を作ること。そんな自
>>続きを読む

ベラのワンダフル・ホーム(2019年製作の映画)

4.0

見るつもりはなかったのだが、流し見していた中でベラが可愛すぎてついガッツリ見続けていつの間にか見終えていた。

ストーリーは王道。アクシデントで飼い主ルーカスの元に「Go home」が出来なかったベラ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.7

ゴージャスで華やかな8人の女たちがカルティエの1億5000万円の値打ちのあるダイヤのネックレス強奪作戦を計画。

軽妙且つポップで明るいクライム映画は見ていて清々しい。娯楽映画としてはかなり成功ではな
>>続きを読む

クイーン&スリム(2019年製作の映画)

4.8



「神が俺の死を望んでたとしたら?」

「そうは思わない」

「なぜ?」

「こうなる運命だったのよ」



ーーーーーーー


あらすじ
オハイオ州クリーブランド。クイーンとスリムは出会い系アプリ
>>続きを読む

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.0

劇場公開が延ばし延ばしになった上に、そこまで話題になってなかったことから何となく食指が動かなかったのだが、今回漸く鑑賞。

あらすじ
かつては魔法に満ちていたが、科学技術の進歩にともない魔法が忘れ去ら
>>続きを読む

ボー・ピープはどこに?(2020年製作の映画)

3.5

トイストーリー4のスピンオフ作品。
タイトルの通りボーピープがウッディと再開するまでのストーリー。

ウッディ同様、子供の無邪鬼な行動に振り回されるオモチャたち。この短時間で自らの過去を掘り起こすには
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

2.8

昔からビデオで見ていた101匹わんちゃんのヴィラン。クルエラ・ド・ヴィルの凶行に繋がるバックグラウンドを描いた作品。

ファッショナブルで、スタイリッシュ。
イケイケなリアルクルエラを見ていて、どこか
>>続きを読む

ソウルフル・ワールド(2020年製作の映画)

5.0

人生観が変わりそうなほど、心揺さぶられた。
個人的に仕事に疲れた時には「プーと大人になった僕」を見るようにしているのだが、これも同様。
人生に疲れきった時はこれを見返すことにする。

これは歴代Pix
>>続きを読む

ラーヤと龍の王国(2020年製作の映画)

4.7

なんてこった、この作品大好きだ。

昨日遂に、ディズニー+に加入し今作を見ることが出来た。モアナ辺りから感じていたが、自然や背景に力を入れすぎでは?初っ端の映像美でぐっと心を掴まれるのはディズニー作品
>>続きを読む

レディ・マクベス(2016年製作の映画)

3.0

「ミッドサマー」や「ストーリーオブマイライフ」「ブラックウィドウ」で注目を集め始めている、フローレンス・ピューをただただ見たいがために借りた作品。

あらすじ
19世紀後半のイギリス。17歳のキャサリ
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.0

もふもふなピーターラビット。
幼い頃に絵本で見ていたピーターラビットの印象とはだいぶ違ってはいるものの、新現代版ピーターラビットを見れた。

金曜ロードショーのゆっくりした時間に見るにはうってつけ。終
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.5

あらすじ
伝説の戦士バーフバリの壮大な物語を描いたアクション『バーフバリ 伝説誕生』の完結編。インドの王国を舞台に、祖父から孫の三代にわたる愛と裏切りと復讐(ふくしゅう)を描く。前作同様プラバースが主
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.6

遂に見てしまった。
ボリウッド作品の中でもかなりコアなファンが多いと聞いていた、「バーフバリ」

王を称えよ!!バーフバリ!!!⚔️🏹͙

あらすじ
多数の兵士が、赤児を胸に抱いた老女を滝へと追い詰め
>>続きを読む

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

2.9

あらすじ
スミソニアン博物館で働く考古学者のダイアナには、幼い頃から厳しい戦闘訓練を受け、ヒーロー界最強とも言われるスーパーパワーを秘めた戦士ワンダーウーマンという、もうひとつの顔があった。1984年
>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

4.8

運良くDOLBYシネマで見ることが出来た今作。毎度の事ながら、涙グズグズ、鼻水ズルズルの花粉症まがいな状態で映画館を後にした。

あらすじ
変わりゆくニューヨークの片隅に取り残された街ワシントンハイツ
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

4.0

あらすじ
フロリダで暮らす高校生タイラーは、成績優秀でレスリング部のスター選手、さらに美しい恋人もいる。厳格な父との間に距離を感じながらも、何不自由のない毎日を送っていた。しかし肩の負傷により大切な試
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.4

あらすじ
魔法の三味線と折り紙を操る片目の少年クボは、体の弱い母と2人で静かに暮らしていた。不吉な子どもとして一族から命をねらわれていたクボは、ある時、邪悪な伯母たちに見つかってしまうが、母親が最後の
>>続きを読む

マスターズ&スレイブス 支配された家(2018年製作の映画)

3.0

あらすじ
造園家のエヴィ・ミュラー・トッドは、整形外科医の夫クラウスと優雅な暮らしを送っていた。ある日、クラウスは酔った勢いで、ネット上に「奴隷募集中」と記載した求人広告を出してしまう。翌日、自宅の前
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.6

国際機密企業チャーリー・タウンゼント社の女性エージェント組織=通称「チャーリーズ・エンジェル」のサビーナ、エレーナ、ジェーンのもとに、「新開発のエネルギーが兵器化される」という情報がもたらされ、それを>>続きを読む

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.5

あらすじ
ある日、主人公ゴレンは目が覚めると「48」階層にいた。部屋の真ん中に穴があいた階層が遥か下の方にまで伸びる塔のような建物の中、上の階層から順に食事が"プラットフォーム"と呼ばれる巨大な台座に
>>続きを読む

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

3.0

あらすじ
イングランドの広大な屋敷に暮らす若き領主ロビン・ロクスリーは、何の苦労も知らずに生きてきた。しかし、十字軍に徴兵され遠い異国で戦い、4年を過ごして帰ってくると、ロビンは戦死したものとして領地
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

4.6



「 ナターシャ、3000回愛してる。」


丁度直前にMARVEL展を見てきた熱量のまま、映画館に向かい、大号泣して映画館を後にした。

見始めてからも常に頭をよぎるのはナタがエンドゲームで帰らぬ
>>続きを読む

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.5

シリアル(連続)キラー(殺人者)の語源となった実在の殺人鬼テッド・バンディ。
唯一共に生活をし、殺されなかった彼女リズの視点を通して逮捕、起訴、脱獄、裁判、判決までの流れを描いていく。

本来我々は、
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.3

あらすじ
縁あってどら焼き屋「どら春」の雇われ店長として単調な日々をこなしていた千太郎(永瀬正敏)。そのお店の常連である中学生のワカナ(内田伽羅)。ある日、その店の求人募集の貼り紙をみて、そこで働くこ
>>続きを読む

>|