ビタミンCさんの映画レビュー・感想・評価

ビタミンC

ビタミンC

映画(1641)
ドラマ(12)

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.3

けっこうコテコテな上に長尺なのに最後まで全く飽きさせない。ギアが上がるたびに映画も熱くなる。良い出来だと思いました。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.8

アイデアもあり良い画もありで流石でしたが、何故か物語に入り込めませんでした。

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.2

一見地味かもですが、朗読シーンがクライマックスかなってところなど確かな手腕を感じさせます。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.0

演技や演出のおかげで薄まってますが、サイコパスについてのとても怖い話しなのではと思いました。

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

4.0

長尺だったので数日に分けて見てしまいましたが、もっと長かったとしてもずっと楽しく見ていられそうでした。

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

3.9

アイデアが面白いですが、映像的にもしっかりしていて楽しめました。

王と鳥(1980年製作の映画)

4.0

特典映像の対談まで見た方が楽しめるように思いました。

NO SMOKING(2019年製作の映画)

3.9

語られてないキャリアもあったので、もう少し長尺にしたものも見てみたいです。

FOUJITA(2015年製作の映画)

2.9

良いところもありましたが、主にフランスのパートなど力のない映像が多かったように感じました。

霊的ボリシェヴィキ(2017年製作の映画)

3.7

タイトルにひかれて見てみましたが、思いのほか面白いオカルト映画で引き込まれました。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

やはりダニーボイルの表現能力は高いなと思いましたし、ビートルズの楽曲は力があるなと再確認しました。
海辺で78歳のジョンレノンに出会うシーンは嬉しいサプライズでした。

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.9

ジョーカーを見た後だと、この映画のラストが感慨深くなるかもしれません

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.5

ピアノとオーケストラの迫力を感じられたので、映画館で見て良かったです。

ヤンヤン 夏の想い出(2000年製作の映画)

4.2

台北と熱海に行きたくなります。

良いセリフがありました。

羊の木(2018年製作の映画)

3.9

ちょっとチープな気もしましたが、充分面白かったです。原作が気になります。

デビルマン(2004年製作の映画)

1.6

間違いなく駄作ですけど、最後まで楽しく見れました。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

事実と違うストーリーにしたところが良かったです。

シークレット・スーパースター(2017年製作の映画)

4.3

インド流スタ誕かと思いきやそれだけでは済まさないのがインド流なのか、、、
後半きますね!

>|