あまでうすさんの映画レビュー・感想・評価

あまでうす

あまでうす

都内の大学4年生です。感想は書いたり書かなかったりです。

映画(277)
ドラマ(0)

闇金ドッグス9(2018年製作の映画)

3.5

全シリーズ観終わりました…
青木さんが(事実上)芸能界から退いたことで、闇金ドッグスシリーズの続編が作られるのは望み薄でしょうね
すごく好きなシリーズだっただけに残念

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

2.9

かのクローバーフィールドの続編(か番外編)だという意識で観てみましたが…
これはむしろ映画スプリットみたく、「え!?あの映画と関連性あったの!?」という驚きが欲しかった気がする
タイトル然りポスター然
>>続きを読む

トゥモロー・ワールド(2006年製作の映画)

4.2

世界の終末を描いた映画の中では一番好きです。
主人公の仲間が次々倒れていくというストーリー展開が容赦ない。でも一人一人死んでいく中で膨らむ絶望感と、それに比例して膨らむ希望感が見ていて掻き立てられます

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

2.6

ファン映画としては素晴らしい
自分の好きなキャラクターを探すのも楽しいと思う
ただ内容においては、マトリックスみたいに仮想現実と現実の命が繋がってるくらいの緊迫感が欲しかった気はする。
あと、この世界
>>続きを読む

ドッグヴィル(2003年製作の映画)

4.6

トムはよく「人はかくあるべきだ〜」「僕が思うに"悪"というのは〜」的な道徳観念・倫理観を話すけど、結局のところ人間の本質的なところを無視した表面的な道徳観念は人を破滅させるんでしょうね。

終始トムは
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.5

凄く古典的で典型的な洋風悪魔ホラーなんですけどめちゃくちゃ面白い

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

3.5

面白い!
この絶望感満載のPOVは、SF版Recとでも言うべきでしょうか。

スケルトン・キー(2005年製作の映画)

3.5

面白かった!
呪術的な話で、純サスペンスではありませんが誰でも楽しめると思います!

デビル(2011年製作の映画)

2.9

面白い!…けど冒頭から本作が悪魔関係の映画だって言っちゃってるんで、良くも悪くも驚きはしなかった

闇金ドッグス6(2017年製作の映画)

2.8

安藤の中学?の時の元カノが出てきてちょっとロマンス路線に入りかけたけど、なんとか持ち直した感じ
話としては前作の方が重め。

闇金ドッグス5(2016年製作の映画)

3.9

1〜5の中では1番面白かった
認知症介護、ブラック企業、貧困ビジネス…あらゆる事態に見舞われた沼岸が最後に取った行動が…もう…
4と5は時間的にそのまま連続してる感じだけど4の元ヤクザのおっさんの話が
>>続きを読む

屋敷女(2007年製作の映画)

3.0

映画を観ながら「頼むからこのシーンだけはボカシを入れてくれ」って願ったのは初めて。
表現が行きすぎてるとかっていうレベルじゃない

闇金ドッグス4(2016年製作の映画)

3.1

次回作で元ヤクザのおじさんの話も描かれるのかな…
本作単体ではまだバッドエンドと言っていいのかどうかもわからない

ホーンテッドテンプル 顔のない男の記録(2017年製作の映画)

2.0

日本に観光に来た3人の外国人が、骨董品店で見つけた古本に載っていた寺を探しに行く…という話です。
途中までは惹きつけられたのですが、肝心の後半が「ん…?」って感じです
心霊ものなのかモンスターものなの
>>続きを読む

パーフェクト・センス(2011年製作の映画)

3.6

面白い!
嗅覚、味覚、聴覚、視覚…
どんどん五感が失われていく病気が蔓延する中で、2人はどう生きていくのか…
という話です。
ラブストーリーとサスペンスが調和していて面白い。

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

2.5

フィルマークスで3.6という評価の割に…そこまでハマりませんでした😅

それはおそらく、セルマに感情出来なかったことが理由だと思います。あの状況になっても裁判では本当のことを頑なに言おうとせず、あくま
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.1

面白かった!
良くも悪くも昔と同じようなストーリー展開。ゲーム自体は、観ていて自分の体が痛くなるようなゲーム(2の注射器トラップやカミソリトラップ)とは違って、割とグロ重視のゲームでした。

本作は単
>>続きを読む

闇金ドッグス(2015年製作の映画)

3.6

面白い!88分なので観やすいですし内容も濃くて面白い。
闇金ウシジマくんとの違いは、ウシジマくんは手慣れた金融屋である一方、本作は元ヤクザで新人の金融屋なので、その点で勉強になりながら観れました

>>続きを読む

IT/イット(1990年製作の映画)

3.2

もう28年も前の作品な上に、確か劇場公開作ではなくテレビドラマとして制作された作品なので予算的にも技術的にもCGがチープなのは仕方ないとして、シナリオや演出は普通に楽しめました。
でもラストは夫婦仲良
>>続きを読む

エルム街の悪夢/ザ・ファイナルナイトメア(1991年製作の映画)

2.7

赤と青の3Dメガネが懐かしい…笑
三体の夢魔とか人間だった頃のフレディの話に触れられてるのは面白かったけど、いかんせんメインストーリーが微妙…
最後の最後、「え…あのフレディがこんなにあっけなく死んだ
>>続きを読む

>|