cauliflowerさんの映画レビュー・感想・評価

cauliflower

cauliflower

映画(234)
ドラマ(0)

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.8

さすがディズニー、映像の美しさが素晴らしかったです。
1に比べて2はアクション要素も多くて、違った感じで楽しめました。
クリストフの歌のシーンがオマージュ感たっぷりで見ものでした。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.4

とにかく良かった。久しぶりに良作を観られて嬉しかったです。
ヴィゴモーテンセンがほんとに格好良かったです。
これは観た方がいいです。
あっという間の2時間でした。

ドント・ヘルプ(2017年製作の映画)

2.6

宗教色が強かったです。エクソシストの要素がいっぱいでした。
聖職者の悪事って映画でだいぶ描かれているけど、実際はどうなんだろう…。
ラストは印象的でした。

男と女の不都合な真実(2009年製作の映画)

3.1

300のジェラルドバトラーが好きだったので観てみました。
恋愛ものあるあるストーリーではありましたが、テンポよく楽しめました。

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.2

感想が言いづらい感じの作品でした。テーマはきっと深いんだけど、下ネタが際立ってて共感し辛かったです。
ダニエルラドクリフはよく引き受けたなぁ。

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.7

やっぱエイミーシューマー、いい。
笑えるところもあったし、最後は結構じーんとしました。音楽も良く、かなり楽しめました。

アンフレンデッド:ダークウェブ(2018年製作の映画)

3.2

面白かったです。テンポが良くてあっという間にエンディングでした。
実際にあったら絶対イヤだけど…

プレステージ(2006年製作の映画)

3.5

クリストファーノーラン作品なので観てみました。ファンタジーっぽい要素もありますが、結構楽しめました。
俳優が豪華でした。
ラストが印象的でした。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.9

幼少期の経験って本当に大きな影響を与えてしまうんだなと思いました。
でも超えてはいけないラインはあるわけで。フィクションと分かっていても哀しくてモヤモヤしました。
ホアキンフェニックスの表情が凄かった
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

3.7

戦争の恐ろしさ、哀しさがすごく伝わる良い作品でした。プラピの静かな演技が良かったです。彼の背景がもっと知りたかったです。

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

3.9

観て良かったです。普通のラブストーリーかなと思って敬遠してたけど、とても深く考えさせられました。漫然と生きていてはいけないよ、と教えられた気がしました。
名作にウィレムデフォーあり。

スティーヴン・キング ファミリー・シークレット(2014年製作の映画)

2.9

スティーブンキングものなので観ました。えっ?と言ってしまうくらい全てが中途半端でした。
ストーリーの発想は面白そうだったので残念でした。

ジェイコブス・ラダー(1990年製作の映画)

3.4

ずいぶん前の作品なのに内容がとても良くできてたと思います。ラストは賛否あると思いますが。キリスト教の知識があればもっと理解出来たかもです。展開に追いつけなくなりそうな時もありましたが、ハラハラもあり良>>続きを読む

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(2007年製作の映画)

3.5

ダニエル・デイ=ルイスの演技はやはり素晴らしかったです。どこまでも欲深く嫌な男の役なんだけど、何故か品があるように見えるのは彼ならではなのかな。
ポールダノの怪演も圧巻でした。

僕の大事なコレクション(2005年製作の映画)

3.5

自分のルーツ探し、日本人の感覚には少ないのかもしれないけど、共感出来るところもありました。イライジャウッドの表情が良かった。最後はロードオブザリングの時みたいだった。

アクアマン(2018年製作の映画)

3.5

娯楽超大作という感じで楽しめました。大画面で観るべきかと。水中の感じとかどうやって作ってるのかが気になりました。

ウィレムデフォーがいい感じでした。プラトーンの頃とあまり変わってないからビックリです
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

予想していたサスペンスというより哀しい作品でした。また、人間の恐ろしさを強く感じました。
ネイティブアメリカンへの差別は少なくなっていると勝手に思っていました。現実を知るきっかけになりました。
残酷な
>>続きを読む

ダメ夫と子犬のしつけ方(2018年製作の映画)

3.1

気楽に観られる作品でした。街の景色やファッションが可愛かった。
夫役の人がずっとジョコビッチに見えた。

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.7

結構面白かったです。ストーリーはま、あるかなという感じではありましたが、ブレイクライブリーが美しかった。
アナケンドリックの役には何かイラっとさせるものがありました。

キャリー(1976年製作の映画)

3.5

スティーブンキングものは好きでよく観てたのですが、キャリーは初めてでした。
ホラーの王道かと思いきや、何とも哀しい話でした。キャリー役の女優さんがとにかくすごかったです。
若かりしジョントラボルタがい
>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

3.7

とても良い作品でした。
予備知識を入れずに観たので、くまのプーさんの誕生にはこんなに複雑な背景があったなんて、と初めて知りました。
全体的に哀しい雰囲気があるけど、何故か見終わったあとはじんわり温かい
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.7

とにかくクリントイーストウッドが素晴らしい。ストーリーももちろん面白かったけど、あれほどのスターなのに栄光に固執せず進化し続けるところに感銘を受けました。
途中までアンディガルシアに気付かなかった。笑
>>続きを読む

ケース39(2009年製作の映画)

3.3

勧められて鑑賞してみました。少しモヤモヤが残りました。ブラッドリークーパーが出てたのが大発見!

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.6

派手さはないけど、心に染みる作品でした。女性にとって共感出来るところが満載でした。
シャーリズセロンの演技もとても良かったです。どんな姿でも美しく見える素敵な女優さんだなと思います。
今回の肉体改造も
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.6

あれ?これ何かの続きもの?と思いながらの鑑賞でした。ちゃんと予備知識を入れてから観たらもっと楽しめたと後悔です。
「スプリット」を観ておけば良かったです。「アンブレイカブル」は好きで観てたので、何とか
>>続きを読む

おとなの恋は、まわり道(2018年製作の映画)

2.5

うーん、面白くはなかったです。何故レンタルしたのかなと思うくらい…

皮肉や哲学的なことをちりばめてるけど、やかましく感じました。脚本のせいかなキャストも生かされてなく、主人公の男女に全く魅力を感じま
>>続きを読む

スノーマン 雪闇の殺人鬼(2017年製作の映画)

3.3

ストーリーもそんなに悪くないんだけど、一度観ただけでは内容の理解が難しかったです。登場人物の名前もややこしかったですし。
監督が「ぼくのエリ」の人だったみたいで、あの作品は凄く好きだったので、それに比
>>続きを読む

追憶の森(2015年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

富士の樹海での話で絵的な派手さはないのですが、何故か刺さりました。
もっと毎日大切に生きようと思える作品でした。奥さんのナオミワッツに共感してしまうことが多くて、「なんでずっと怒ってたんだろう」の言葉
>>続きを読む

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

3.6

なるほど、リドリースコットっぽかったです。気楽に楽しめる作品でした。ニコラスケイジ3枚目も良かったです。娘役の女の子が可愛かった。

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.0

とても好きな作品でした。長さを感じさせないストーリー展開で見応えありました。笑いあり涙ありで。
主人公の諦めないまっすぐな所も良かったけれど、パリーがすごくチャーミングで魅了されました。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.6

映画館で観たら絶対もっと楽しめただろうな。前作を観てなかったので繋がりは分かりにくかったけど、アクションはめっちゃ凄かったです。やはりベンジーがいい味出してました。

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.1

ストーリーがちょっと予定調和な感じがしました。女優さんたちはとても好きでした。アマンダは可愛かったです。シャーリーマクレーンと知らずに観てましが、印象に残る素敵な雰囲気出してました。

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

2.9

ちょっと理解しづらかったです。途中までは良かったけど。サスペンスやホラーというより完全にオカルトの域でした。トニコレットの顔が一番怖かったです。

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.6

面白かったです。ストーリー展開も早くてどうなるのー?って感じで楽しめました。
お父さん、パソコンを使うのが素早くて見とれました。あんなに駆使できない…

>|