かずろーさんの映画レビュー・感想・評価

かずろー

かずろー

2016.02.25より備忘録的に。

レビューは、率直な感想程度。
採点の基準は、☆3を60点くらいとしてます。☆4以上は是非観て欲しいと思える映画です。

映画(293)
ドラマ(1)

マザー!(2017年製作の映画)

3.7

不快。
不穏。

家内。
領域。

心象映画、とても良い。

あとジェニファー・ローレンスが美しく可愛い。(好きなだけ)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.6

とてもとても良かった。
始まりから終わりまで感動しっぱなしで、泣き過ぎた。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.4

マーブルの中でのヴェノムの立ち位置としては、こうなるよね。

個人的にはもう少しアクション満載でやってくれた方が良かったかな。

テルマ(2017年製作の映画)

3.1

もっと解り易くするのは簡単だろうに、わざわざ解り難くした意味を感じ取れない。

でも世界観は好き。

7年の夜(2018年製作の映画)

3.4

一足お先に鑑賞。

スリリングな演出とか画作りとか本当に韓国映画は上手いよなぁ。
これを暗いとか言っちゃうようなのは甘えた国で甘えた感覚で生きてる人達なんだろう。

Adrift(原題)(2018年製作の映画)

3.3

実話系。
やばいよなぁ、海怖いとかそんなんじゃなくて生き抜ける人間の底力が凄い。なんか人間怖いなぁってなった。

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.2

内容的にはあるある。
でもブルースのこういう役好きなんだよなぁ。いいよなぁ。

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

4.2

こういう作品をホラー映画と呼びます。
恐怖は旋律の様に体に入り込んでくるものなのです。

すごく良かった。

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.2

派手なアクションは良し。

しかしね、
ファーストミッションってことでの脆弱さは目を瞑っても、やはりララ・クロフトは巨乳じゃなきゃね。トゥームレイダーをちゃんとファンタジーアドベンチャーにしてるのはそ
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.3

まぁ、なんかね。
もっと面白くやれたのかなって。
悪くないんだけどね。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.0

本人達が出演してるのもさることながら、単純な物語のあちこちに感情を刺激する伏線を置けるのはイーストウッドならではだなぁ。
素晴らしかった。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

相変わらず感凄かったね。
良いと思う。
ジャガーノート格好良すぎ。
マッチョキャラ好きなので、コロッカスとジャガーノートの戦いはオレ得。

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.6

ルーマニアってのが良かったね。
良きアドベンチャーホラー。

ヴァラクが可愛かった!

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.5

プレデターというタイトルなのに。。。って感じ。
残虐描写は良き。

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.8

大人向けでよかった。
爪で切り裂くんだから、アレくらいじゃなきゃあね。

マイノリティの行く末。

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.7

久々に良き鮫映画。
個人的にはディープブルー以来。
ステイサムがステイサムしてた!

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.7

面白かった。
生温い空気が良き。
展開は読めてしまうけど、演出でもっていけてる。

マンガティティの怪物(2015年製作の映画)

3.0

実話再現。
被害者本人が語っていく。

世界は広い。
法律では全ては縛り切れない。

フォロイング(2017年製作の映画)

3.2

東南アジアの怖さがある。
幽霊映画としては充分及第点。
スリルが少し足りないなぁ。
でも比較的好きです。

キリング・グラウンド(2016年製作の映画)

3.5

殺人鬼のしつこくて胸糞悪いくらいの非道さは良かったけど、もっとキャラが立ってたら最高だった。割と良し。

ダーク・プレイス(2015年製作の映画)

3.2

スリルも驚きも今一歩。
シャーリーズ・セロンもクロエちゃんも勿体なし。

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.3

後半のまとめかたが雑いかな。
ヤクザが格好良すぎ。

下妻物語(2004年製作の映画)

3.6

めちゃ良いよね。
コミカルでアナーキー。
今の時代にこそこーゆう映画あったらいいのに。

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.7

相変わらず女の子の描き方が秀逸。この年頃を描かせたら抜群にリアル。
罪悪感は、そんな簡単に消えるものではないよね。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.2

ジブリ出身だからこうなるのかと思いたくなかったな。
ジブリファンアートと同レベル。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

『良い』映画というよりは『良く出来た』映画でした。
なかなかの傑作。
作り手の熱量が伝わるね。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.9

音楽と効果音の使い方、それを生かすカメラワークと脚本が素晴らしく秀逸。なかなか出来んでこりゃ。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.2

黄色い僕には良い加減の蚊帳の外感があるお陰で、恐怖というよりはスリル満点。

監督が黒人と白人のハーフだってとこまで知るとまたパワーある作品だね。素晴らし。

ドリーム(2016年製作の映画)

3.8

とても良き。
コミカルでシリアス。

人種差別、今でも残る。
これからも続く。
だから考え続けていかなければならない。

ダークネス(2016年製作の映画)

2.8

思ったよりハズレ。
それもまた良しなB級にベーコン出てる。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

みんな綺麗。
音楽もファッションも良き。
お洒落したくなった。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.0

全速力のトム。
バイクに格好良く乗るトム。
やられるトム。
最高だった。

ヴァネッサ・カービーもとても良かった。

>|