ハコさんの映画レビュー・感想・評価

ハコ

ハコ

映画(305)
ドラマ(5)

ペット2(2019年製作の映画)

4.0

◎ Amazon prime video で見放題 (※投稿日時点) ◎

【ペットが可愛いだけの映画でしょ?】

 残念ながら違うんだなぁ。『ペット』シリーズに関しては。誰でも楽しめる映画なのは前提
>>続きを読む

イロイロ ぬくもりの記憶(2013年製作の映画)

5.0

◎ Amazon prime video で見放題 (※投稿日時点) ◎

【ぬくもりの隣には何があるか?】

 イロイロは 「愛の街」と呼ばれるフィリピンの町のこと。共働き夫婦と一人息子の家庭に、テ
>>続きを読む

カトンプールでの最後の日(2017年製作の映画)

3.0

《 #夜ねむる前に観る夢 》

‪本日もSSTオンラインの特別企画「日替わりショートフィルム特集」より、ショートショートな感想です!!

--------

‪主人公は、思い出に飛び込んでゆく。‬
>>続きを読む

大人たち(2014年製作の映画)

4.0

《 #夜ねむる前に観る夢 》

‪本日もSSTオンラインの特別企画「日替わりショートフィルム特集」より、ショートショートな感想です!!

--------

‪発想勝ちかな!‬
‪ひとつのアイデアを短
>>続きを読む

渋滞(2015年製作の映画)

5.0

《 #夜ねむる前に観る夢 》

‪SSTオンラインの特別企画「日替わりショートフィルム特集」が面白いです。 
毎日0時から24時まで限定で、1日1本ずつの短編映画が公開されます。期間は4月29日(水)
>>続きを読む

次の朝は他人(2011年製作の映画)

4.0

◎ Amazon prime video で見放題 (※投稿日時点) ◎

【次の朝は他人】

 ソウルの雪、凍えるような寒さを思う。白黒でも美しい。

 誰かに、ホン・サンスの映画を形容する言葉を教
>>続きを読む

だれもが愛しいチャンピオン(2018年製作の映画)

5.0

【いろんな形、いろんな色】

 人は、みんな違う。そして同時に、違わない。バスケを教えるコーチが、図らずもチームから沢山のことを教わることになる。

 実際に障がいを持つという10名の俳優たち。ストレ
>>続きを読む

不器用な愛の見つけ方(2010年製作の映画)

3.0

《 #夜ねむる前に観る夢 》

15時にコーヒーブレイクで一息つくのなら、
寝る前の23時には、ショートフィルムで一日を締めくくりたい。

今日の自分は、私たちは、我が家は、どこに感動して、いつ笑って
>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

5.0

【不器用でいい。片想いでもいい。】

 『アイネクライネナハトムジーク』のキャスト、主題歌、原作などとはスケールが違うのだとすれば、『mellow』には、入り組んだ小道をすこし中まで進んでから見つかる
>>続きを読む

音楽(2019年製作の映画)

4.0

【体感する。】

 71分間、40000枚越えの作画は、全て手描き。
『天気の子』『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』「なつぞら」というアニメーションイヤーの2019年*1 を通り越し、超直球
>>続きを読む

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

5.0

◎ Amazon prime video で見放題(※鑑賞日時点) ◎

【こんなアニメーションも好き、なら】

 「楽しい」「結局うまくいく」イメージの多いアニメーションで、これが好きと言える人とは
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

5.0


高校生の時にお世話になっていた、高校生向けのお仕事をしている大好きな知り合いが絶賛していて「これは間違いないな」と思っていたところ、
やっぱり間違いなかったです。ビバ・詳しい人!!最高!!!

キャ
>>続きを読む

わたしは光をにぎっている(2019年製作の映画)

5.0


 去年くらいまで「邦画はほぼ全部同じ映画に見える症候群」だったはずなのに、静かで染み渡るみたいな作品がすっかり大好きになっていることに、自分でも驚く。
 いいじゃない。観終わった後初めに思い出すのが
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.0


 「事前知識なしでも絶対面白い」って、正直この映画に関しては無理あるかなと思いました。知っていた方が当たり前に面白いんだろうなあ。普通にエンターテイメントとしてしか観れないです。

 社会が生み出し
>>続きを読む

逆光の頃(2017年製作の映画)

4.0


 ずーっと観たかった京都映画。高校2年生の日々は、爽やかに、たゆたうように。

------

 映画の中に現れるいくつかの言葉を追うような作りは、個人的には好きな形(3エピソードは少し物足りないか
>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

5.0


------

 まぶしいほどカラフルな映像に一瞬で心奪われて。胸がきゅっとするようなメロディーに、切ないストーリーを乗せて。

 色とりどりの傘をさして歩いたり、自転車であくせくと通り過ぎたり。し
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.0


------

 普通がいちばん幸せなおはなし。身近な人と普通に一緒にいられるのがしあわせ。

 という、いたって普通なことを、突飛な設定とビートルズの曲に囲まれながら思い出させてくれる、しかしただ
>>続きを読む

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.0


------

 最近は昔の友達に会うことも多いのですが、「あ〜、なんかみんなに会いたくなっちゃったなあ」と思える映画。思い返せばついこないだみたいな記憶だけど、いつの間にか遠くなっていて手が届かな
>>続きを読む

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

5.0


------

 100パーセントあったか、ピースフル! 帰り道はじんわり足取りが軽くなるほど、ふわふわ余韻に包まれる。今日は歩いて帰ろう。いわゆる「幸せならOKです」です。

------

 “
>>続きを読む

WEEKEND ウィークエンド(2011年製作の映画)

5.0


 ポスタービジュアルのグラデーション、忘れられないほどきれい。二日間だけ。二日間でも。二日間だからこそ。
 観て、この映画のことを思い出せば思い出すほど愛おしくなる。

------

 自分にとっ
>>続きを読む

紳士は金髪がお好き(1953年製作の映画)

4.0


------

 マリリン映画の追いかけを始めようと思うのです。

 金髪のローレライと黒髪のドロシーは、ニューヨークの人気ダンサー。二人は親友。豪華客船に乗ってパリへ行く途中、「恋よりお金」と言い
>>続きを読む

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

4.0


------

 なんて個性派。トーク付きの上映なのをすっかり忘れていたのですが、映画が終わって監督が出てきてその姿を見た瞬間に、全く同じことをもう一度思うのでした(笑)。

 会社員をやりながら映
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

5.0


------

 最高かよ。映画。映画だ。映画すぎる。

 どんなシーンにもワクワクさせられる。かっこよすぎて、始まってしばらくニヤニヤが止まらなかったです。近くに座ってたお兄さんごめんね(たぶんあ
>>続きを読む

真実(2019年製作の映画)

4.0


------

 ここに来て是枝監督の映画を初めて観るというまさかの展開なので、はじめてのもの観る!って気持ちいっぱいで行きました。なので、楽しめたー!

 ファビエンヌ、リュミール、シャルロットの
>>続きを読む

パリに見出されたピアニスト(2018年製作の映画)

5.0

「駅ピアノ」が生んだおとぎ話
------

 題材が最強に大好物です。もうこうなると、映画的にどうとかストーリがどうとか関係ないです。「駅ピアノ」を題材に映画を作ってくれてありがとう。

 「パリの
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

5.0


------

この映画の“語らなさ”が好きだ。音楽的だなあとも思う。
音楽が、どこかで記憶と結びつく。

------

 コンクールに挑戦する4人の関係。ライバルのようにただぶつかり合うのではな
>>続きを読む

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2012年製作の映画)

4.0



(´-`).。oO 思い出し記録

好き度は☆4.0くらい。
昔観た映画なんてほとんど覚えてないのに、これは覚えてる。ほんとうに綺麗。

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

5.0


(´-`).。oO 思い出し記録

好き度は☆5.0くらい。
相当眠かった時に観に行ったのに、夢中で目が離せなくなった思い出。
「アメリカが作った映画だなー」とは思う。

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

5.0

『ジョーカー』の前に観る映画①
------

☆☆Amazon Prime Videoで無料見放題。有難い……!(19/10/26現在)☆☆

 『ジョーカー』と比較した観点で書かれているレビューが
>>続きを読む

アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカー(2014年製作の映画)

4.0


What were you inspired by?
------

 94歳のニューヨーカー、アイリス・アプフェル。
 いつだって「アイテムを集めるのが大好きでしょうがない女の子」みたいで、お茶目
>>続きを読む

スペシャルアクターズ(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


------

 え、面白かったですよ…、!

 そもそも、そこまで『カメラを止めるな』に思い入れがないから(普通に大好きだけど、流行時に海外に居たしSNS見てなかったから、ブームの全貌が分からない
>>続きを読む

フレンチ・カンカン(1954年製作の映画)

3.0



(´-`).。oO 思い出し記録

好き度は☆3.0くらい。
フレンチカンカンのシーンが綺麗だった。

2年前の私は 後は置いていかれた←笑
ので #再鑑賞希望リスト 

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

4.0


------

 あ〜〜。公開時の熱量のある時期に観ておくべきだったなあ、と後悔中。ちょうどこの時期カウリスマキ監督の『希望のかなた』も公開されていて、この映画もすごく観たかったんだけど、行けなかっ
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.0


(´-`).。oO 思い出し記録

好き度は☆4.0くらい。最高!
線路の冒険してみたい。

これを書きながら、『昔の自分に会ったことがある人は、もう増えない』という言葉を思い出している。

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢(2018年製作の映画)

3.0


------

・「ぶざまでかっこいい」おじさん達のシンクロへの挑戦
・ニートだったり夢追い続けてたり、全体的におじさん達がサエない。
・えっと、てか、泳げんのか……?( )
・笑えるから許す。
>>続きを読む

ワイルドライフ(2018年製作の映画)

4.0


------

玄関の前で、ラグビーボールを投げ合う父と息子。
笑顔があふれていたあの季節。
同じ玄関の前に少し雪が降り積もるようになった頃も、
そこに二人の歩いた足跡がくっきりとついているのが見え
>>続きを読む

>|