しゃん子さんの映画レビュー・感想・評価

しゃん子

しゃん子

映画(8)
ドラマ(2)
  • List view
  • Grid view

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.4

前半のアーサーの日常は『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を思い出させるぐらい暗く辛いです。

アーサーからジョーカーに変貌していく(頭がおかしくなっていく)様で、観ている側の気持ちが救われていくのがなんと
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.9

何も説明出来ない、何を観ているのかもわからないまま、ただただ「私はいま凄い物を観ている」という感覚だけはあって、後半一気に来る伏線回収の嵐に味わったことのない快感に襲われました。

結局何かハッキリ説
>>続きを読む

#生きている(2020年製作の映画)

3.0

いきなりゾンビ出ます。
日常をまず見せてからその日常が崩れていくとかは省いてます。
ただ部屋のインテリアや小物などで今までの平和だった日常を表しているんだと思いました。

何故ゾンビになったのかとか、
>>続きを読む

シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア(2014年製作の映画)

3.8

かなり好き。
好みで偏りそうではあるけど私は大好物でした。
予備知識なしで、タイカ・ワイティティ監督だからぐらいの感じで観たので最初は何が始まってるんだ?と思ったけど、一瞬で世界観にどっぷり。
観終わ
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

ポン・ジュノ監督の『グエルム』『殺人の追憶』『母なる証明』が好きで、監督とは知らず観てめっちゃ好きと思えば必ずポン・ジュノ監督の作品だった!ってくらい好きなんですけど…。
これに関して個人的には「う〜
>>続きを読む

もう終わりにしよう。(2020年製作の映画)

3.0

3と評価低そうに観えるけど、素晴らしく好きでした。
1ミリも理解出来ないのに目が離せず見終わった後は脳を支配され、全てを理解した気になる。
でも本当に1ミリもわからなかった。
たぶん永遠に。

エコール(2004年製作の映画)

3.5

大昔に1度観たきりだけど、かなり印象に残ってる。説明は出来ないけど、ふとした時よく思い出す映画。
友人にオススメはしたことない。1人楽しむ感じ。

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.0

軽めの推理物。
軽すぎず絶妙な塩梅なちょうど良い軽さ。
重いのはしんどいけど、なんかミステリーみたいなぁって時にオススメです。
だらっと観ても満足感ありました。