ちゃこさんの映画レビュー・感想・評価

ちゃこ

ちゃこ

社会人になって鑑賞時間が激減。
感想は率直にメモしてるので稚拙ですが悪しからず

スコアは見終わった直後の気持ちの揺れ具合
3以上 面白かった
4〜5 かなり響いた愛してる

ミュージカルが大好きなのでたぶん贔屓めにスコアつけてます笑

自宅所持/ギャオ/図書館/GEO/Hulu/Prime

映画(267)
ドラマ(0)

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.4

「パパのいない人生には全く興味がないの」

倍、人生を経験できたらどんなに良いだろうか。
映画を見て、本を読んで、ミュージカルを何度も繰り返し経験したい。テストは確実に山を張れる。憧れちゃうね。

>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.2

思った以上にとてもすごく面白かった……!アメコミの雰囲気を持ったままの映像や、リズミカルに進む展開に全然飽きなかった。はじまりも終わり方も全てよし(^^)

並行世界ものは話広げやすい反面、どこかで見
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.4

20%の時点で、充分すぎるくらいの能力だったから、20〜80%の違いがそんなにわからなかった。
2回目の薬摂取が衝撃すぎて、こんな感じで段階を踏んで脳の使用率上がってくのかと思いきや。

超人になる前
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

ぼっちゃんいっしょにあそびましょ〜〜

ホラーの怪物大集合ってのがわかってから面白くなくなってしまった。世界規模の話になると冷めちゃうんだよなあ

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.0

アニメ版みたことない人や、あんまり興味ない人には分かりにくいかもしれない。動物に演技させるのが難しくて妥協したように見えるシーンが多々あった。もっと明暗や景色や、時間をたっぷり使ったりして心情を表現し>>続きを読む

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 後編 永遠の物語(2012年製作の映画)

2.9

感想は省略〜

ほんとに総集編で、にわかな私にはテレビアニメ版との違いが大してわからなかった。

魔女と対戦するシーンのアニメーション、独特で好き。

涼宮ハルヒの消失(2010年製作の映画)

3.5

これを再生した私「世界が改変されたんだっけ?並行世界に移動したんだっけ?」とアニメ好きの姉に聞いてしまった。同じようなセリフを物語中盤で小泉くんが言っていた。なんで私はこのセリフを知っている?

なん
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.1

フォーキーの陰キャ鬱キャ自殺癖が愛おしかったのに、なんて簡単に説得されてしまうんだろう。

アンディが、ボニーのためにバズたちと一緒に手放したのに、いいのか?これで。おもちゃの宿命に反してないか?
>>続きを読む

トロールズ(2016年製作の映画)

3.5

アナケンドリックの歌は安定して楽しめる。ズーイーが出てたの忘れてみたから、全然気がつかなかった🤭やたらに声が綺麗な子がいるな、と思ったら。

楽しかった〜♪シングみたいにBGMになるハイテンション系ミ
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.0

とっても良かった。サブタイトルの「Weathering with you」の方がしっくりくる、こっちで呼びたい。

曇り空が続く今の時期に、鑑賞をオススメしたい。このしっとりとした湿度、雨で足元が濡れ
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

3.9

インクレディブルファミリーのボーナス短編映画。
こういう話に弱いんだよ。うっかり家族と一緒に見てしまった。ウルウル隠すのに必死で、頑張ってごまかした笑

餃子や肉まんシュウマイとか大好きだからお腹空い
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.9

音楽かっこいい!マイケルジアッチーノ!
インクレディブルの世界のプロダクトのデザインとか、今回もとても良い。キャラクターのシルエットも個性的で、画面になった時に楽しい構図がうまれる。特に気になったのは
>>続きを読む

さらば、わが愛 覇王別姫(1993年製作の映画)

4.0

友人の勧めで鑑賞。
エンターテイメントがどんな歴史の上で成り立っているのか、役者さんたちがどんな努力をしているのか、思い知らされた。とても勉強になった。こんなにたっぷり京劇の世界を見せてもらえて、揺れ
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.6

やられた!好きだ!
今までジーニーが良いって評判ばかりで、「アラジンといえば、ジーニー」ってイメージだったのに!!アラジンもジャスミンも最高じゃないか!

ジャスミンは、アニメのジャスミンにさらにキャ
>>続きを読む

アンナ・カレーニナ(2012年製作の映画)

3.9

好きだ、見せ方が好き。演出が。セリフや音楽のミュージカル的な見せ方に夢中になってしまう。
アンナの兄、「プライドと偏見」ではマーク・ダーシーを演じていたマシュー・マクファディンは喋り方や表情、振る舞い
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

眉毛と輪郭と髪型が好き。松岡茉優ちゃん。同い年であることが誇らしい。

公開時は、観たくて、でもそんなに映画館に観に行こうってならなかったから、図書館で原作を借りて読んだ。

思ったより、原作の文章そ
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.9

結論、大谷育江さんのピカチュウは最高。

この世界のアルファベットが日本語っぽいフォント使われてて絶望的に街の看板とかが読めなかった。「R」とか、もはや「尺」じゃん!

キャラデザについては、イケてる
>>続きを読む

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

3.3

面白い。『魔法にかけられて』のブルーレイの特典のようだ。選択肢が全然身近に感じられなかった。もう一回遊びたくなる。

連続ドラマ版のブラックミラーも面白いのに(ハズレはあれど)、ドラマとはまた違った責
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.4

疲れていたこともありちゃんと見られなかった。間の時間が多いと、早送りしたくなるタチなので、それもまた……

英語じゃないしほとんど字幕から情報を読み取るしかなかった。パソコンのモニターが挿絵で、字幕で
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

ニフラー!赤ちゃんニフラー!可愛すぎる!欲しい!あー!!

前作までは、魔法動物どったんバッタンが多くて、黒幕の存在はオマケみたいなものだったけど、今回からは割とガチなバトルになってた。この点はハリポ
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

3.5

ドキハラどんでん返し系と聞いていたので穏やかに期待しすぎず構えていた。結末はさておき、後半で状況がコロコロ変わっていくのが面白かったな。結末はさておき。

主演二人のキャスティングが良すぎる。この二人
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.0

前作に引き続き、話作るのがうますぎて唸ってしまった。ラルフとヴァネロペの絆にキューンってする。二人がお互いに手を振るシーンの演技素晴らしすぎる。
お互いを思うからこそ、すれ違ってしまうんだね。切ないよ
>>続きを読む

バード・ボックス(2018年製作の映画)

2.9

「〇〇したら、終わり」シリーズってことで見てみた。時系列行ったり来たり。んーまあ、わかりやすさ良好、ハラハラ度やや足りず、サンドラブロックの演技が単調に感じられてちょっと飽きてきたり(サンドラブロック>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.7

二度目。
静かで、同じ宇宙空間で、登場ざんすは驚くほど少ないのに、ぜんっぜん飽きない。再生ボタン押したら最後、一気に観てしまう。そんなタイプの、安心して楽しめる系。

《2019:16、2月:6》

ペット(2016年製作の映画)

3.2

マックスの動きに犬の習性がめちゃめちゃ込められてる!いぬ!いっぬかわいい。犬飼ってるから共感。

ウサギども登場シーンの音楽かっこいい。

《2019:15、2月:5》

オクジャ okja(2017年製作の映画)

3.5

友達から聞いていたネタバレと違ったぞ……?

感想書く時間なかったので記録だけ

《2019:14、2月:4》

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.9

壮大な伏線回収……!

Spit spot!

前作を見ていない人には、なんのこっちゃって感じかもしれない。

冒頭のリンマニュエルミランダソロ、口ずさみたくなるな〜 前半は掴み良かった。

不穏な予
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

2.9

いやまさかアクアマン見ることになるとは思っていなかった。メリポピがいい時間にやってなかったから……吹替ですら……

敵キャラの登場の仕方がワンパターンで飽きてしまった。アクション映画で眠くなるとは。
>>続きを読む

神様メール(2015年製作の映画)

3.5

芸術的だった。セリフが詩的で、それぞれの福音書パートの語り口が似ていた。のは、書記さんの采配かな。

シャルルトレネの「ラ・メール」、英語歌詞のビヨンド・ザ・シーなら何度も聞いたことある。

くすくす
>>続きを読む

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

3.9

ちゃあんとハッピーになれて、キュンっとするところも何度かある。

-------

主人公とその親友が何故こうも自分に都合よく阿呆なのか。

始まり方が「50回目のファーストキス」に似てる。

ベン・
>>続きを読む

きみがぼくを見つけた日(2009年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

号泣必至。

タイトルは『タイムトラベラーの妻』、邦題は『きみがぼくをみつけた日』。この映画のCM見たときは、「なんじゃこの僕妹みたいなタイトルは」ってがきんちょながらに思ってたけど、普通の恋愛映画と
>>続きを読む

フィールド・オブ・ドリームス(1989年製作の映画)

3.5

ご紹介いただいたので早速レンラルして、毎度のことながら返却ギリギリに見る。
作業しながらだったので、残念ながら吹替でしかも分割で。

主人公の人生の描写について、本人の語りしかなかったので、同じような
>>続きを読む

イン・アメリカ/三つの小さな願いごと(2002年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

女の子たちの、ピュアさとイノセントさが愛らしい。

「フランキーにもお別れを」

パパの涙。

長女としての責任感。

《7》

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.2

わかる。私もこんな傾向ある。人と関わったり、活発でいることは好きなんだけど、集団に一歩踏み出したり、親密になるのは苦手だし、やることで手一杯だと、全部「ノー」って言いたくなる。
断ってばかりの彼に友人
>>続きを読む

96時間(2008年製作の映画)

3.6

安定の面白さ。
初めてこれ見た時、なんとなく流し見しようとして再生して、気がついたら最後まで目が離せなくなってた。

《4》

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

3.9

メモしか書けなかった……

-------
【メモ】

はじめの映像
ワンカットのような

モノトーン
ニナはトウシューズ色のセーター、あわあいピンク。コートも。所々にある小物も。ポスターの「ブラック
>>続きを読む

>|