chakoさんの映画レビュー・感想・評価

chako

chako

映画(836)
ドラマ(88)

ビル・マーレイ・クリスマス(2015年製作の映画)

3.6

ビル・マーレイ歌うま、、、

ソフィアコッポラ作品メンバーの俳優たちが集まってて嬉しくなる、、

また早く新作出ないかなー

オン・ザ・ロック(2020年製作の映画)

4.5

大好きなソフィアコッポラの新作!

久しぶりのソフィアコッポラ作品やっぱり最高!

お父さんと娘シリーズ!
Somewhereみたいはじっくり、ぐっとくる感じではなくて、コメディだけど優しさを感じるよ
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.2

  

いつも陽気そうなLAの夕暮れ時のさみしい感じが懐かしい・・・
はあ戻りたい・・・
90年代のカルチャー本当いいなあ

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

やっぱりアメリカのハイスクールムービーはいいな〜🇺🇸

LAの陽気な雰囲気が懐かしくて、今はいけないアメリカが恋しすぎて辛くなった・・・

おしゃれな雰囲気でどんなにガリ勉でも明るくて楽しくてふつうに
>>続きを読む

顔たち、ところどころ(2017年製作の映画)

3.8

おばあちゃんと孫ぐらい歳の離れた二人だけど、一緒に話し合ったりしながら素敵な作品を作っていけるものなんだな

いろんな大きいものに写真を貼ってアートにしていくプロジェクト素敵すぎる

港のコンテナーを
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.6

最後どかーんとしてなかったのが、この作品っぽくない気がしたけど、あえての優しい感じ、感動で終わらせたのかな、、

そういうダー子もめちゃめちゃかっこいいけど、、

香港編と比べると地味で物足りなかった
>>続きを読む

Daughters(2020年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

日本の女の子おしゃれムービー⭐️

中目黒の川沿いでおしゃれな女の子同士でルームシェアして、お互いファッション関係の仕事してて、
 
シングルマザーで、仕事も元の部署に復帰できるかわからなくて、女の子
>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

3.4

ドラマチックなことは起きないけど、ひたすら優しくて温かい感じの気持ちになれる

自分の近くでも出会いそうな日常っぽさがいいなあ

田中圭もモテすぎだけど、中学生のひろみちゃんも女の子にモテすぎてる
>>続きを読む

ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年製作の映画)

4.1

ようやく見れた。

衝撃的、、

途中まで、スパイクリー演じる主人公の怠け者さにふつうにイライラするし、サルが黒人街で多くの子供たちの成長を見てきたことを誇りに思ってて、息子に説得されても別の場所で店
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

遅ればせながら見ました。

話題になりすぎてて敬遠してたし、最初の方で、なーんだ、やっぱりちょっと変わったゾンビ映画なだけか〜みたいに思ったところをどんどん裏切られていって、楽しまされた!

本当にお
>>続きを読む

泣きたい私は猫をかぶる(2020年製作の映画)

3.8

太郎がかわいすぎる
もしねこになれたら、うちのねこにいつもの感謝を伝えたいと思ってたから、ねことして人間と仲良くなろうって考えたことはなかったな

とにかくねこの太郎のかわいさときなこの優しさがすてき
>>続きを読む

ラブ、ウェディング、リピート(2020年製作の映画)

3.1

イギリスっぽくないって言ったらあれだけど、ちゃんとコメディーで面白かった
そしてコメディーって言っても節度をわきまえてる感じで、ハラハラドキドキしないけど、下品すぎないところがいい

1度目が終わった
>>続きを読む

スキン~あなたに触らせて~(2017年製作の映画)

3.7

グロくも怖くもないけど、新しすぎる世界観で驚いた

ライトパープルとピンクのパステルカラーとか、ローラのキラキラピンクのダイヤモンドとか、ウェスアンダーソンみたいなかわいいファンタジーな雰囲気は好きだ
>>続きを読む

私はあなたのニグロではない(2016年製作の映画)

3.6

大学時代に勉強したことを少しでも思い出せてよかった
一緒に観に行った友達が、白人にどんなに変わってほしくても、ボールドウィンの伝え方だとイェール大学の教授みたいな反応になってしまう、あの言い方が世界を
>>続きを読む

マイ・マザー(2009年製作の映画)

3.8

グザヴィエドラン最高すぎる

「私はロランス」でも涙を部屋の中の洪水で表したり、ロランスとフレッドが空中にカラフルな洋服が舞い上がる中跳ねてたり、感情をものすごい演出で見せてくれるけど、この初監督作品
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

2.9

SNSの怖さ🙀
結果的に安心できるからいいけど心臓に悪すぎる、、
そういえばニューヨークの高校生の映画ってあんまり見たことない
都会の中を走り回るのとかハリウッドにはない絵が見れていい

早くアメリカ
>>続きを読む

ゴーギャン タヒチ、楽園への旅(2017年製作の映画)

2.9

孤独で寂しくてかわいそうな売れない天才芸術家っていうイメージを植え付けられる感じ
パリに戻ってから、またタヒチに戻ってきてからも描いてほしかった

21オーバー 最初の二日酔い(2012年製作の映画)

3.5

見てて恥ずかしくなっちゃうぐらい頭おかしいこといっぱいで辛くなる
けどお腹痛くなるぐらい笑えるから最後まで止められなかった
とりあえず大学戻りたい

ガールズ・トリップ(2017年製作の映画)

3.9

何歳になってもたまに集まって弾けて遊んで、家族よりも信頼できる友達っていいな  

ファング一家の奇想天外な秘密(2015年製作の映画)

3.7

家族の話でこれはちょっと悲しい
こういう映画を見ると、最後には今までやってきたことな謎の理由を説明してくれて、全部を覆してくれるような嬉しい事実が待ってるんだと期待しちゃうから余計悲しい、、

マーダー・オブ・キャット(2014年製作の映画)

3.9

ねこ好きとして、ねこが殺されちゃうなんて見たくなかったけど、飼い主にあんなに愛されて、人間が嫉妬しておかしくなるぐらい愛されて、17歳まで元気に過ごせて、それなら幸せだったのかなと思えた。

矢に打た
>>続きを読む

>|