chameさんの映画レビュー・感想・評価

chame

chame

映画(26)
ドラマ(0)
  • 26Marks
  • 10Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

臨場感がすごい。当時の映像と芝居が絶妙にミックスされて、ドキュメンタリーさながら。警察、犯人、負傷者、市民とそのときその場にいた人を通して描かれるテロ。警察官にも犯人にも負傷者にも家族がいて、それぞれ>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年製作の映画)

3.5

冒頭の不安な空気に引き込まれて最初っから夢中になって見ちゃう。ジャックは嘘つきだけどどこか憎めない。

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.0

ビーがとにかく可愛い!体が大きすぎてドアを壊しちゃったり、隠れるのが下手だったり。愛くるしいな。

ロスト・エモーション(2015年製作の映画)

3.0

ここでは感情は病気。歩くペースも話し方もみんな同じ。みんなイコールな存在。人間なのにロボットみたい。

ロボットみたいと思ったのと同時に、健康とされてる人々の感染すると嫌だから離れてほしいという部分は
>>続きを読む

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記(2007年製作の映画)

3.5

登場人物全員かっこいい!このシリーズは謎を解いてく高揚感はもちろんなんだけど誰も傷つけないし、無闇に人を殺めたりしないところが本当に好き!

Reframe THEATER EXPERIENCE with you(2020年製作の映画)

4.0

映画館に心地よく響く重低音。曲の間ごとにほっと息をつく瞬間。普通にライブじゃん!ってなった。あ~ちゃんの生歌最高だったな。

スクリーンという一点に集中するからこそわかる発見もたくさんあって、今日は映
>>続きを読む

ナショナル・トレジャー(2004年製作の映画)

4.0

謎を解いていく面白さも、誰も殺したり傷つけたりしないストーリー展開も大好き!ライリーの絶妙なキャラクターもいいよね!謎解きの旅に出たいなって本気で思ってしまう素敵な映画。

楽園(2019年製作の映画)

3.0

「魔が差す」って言葉があるけど、人の心に住んでる魔が、劣等感や思い込み、ちょっとの意地悪、すれ違いから、じわじわ人を蝕んで災いになる。

自分の魔も誰かの魔も増幅させるのは簡単。でも増幅した魔克服する
>>続きを読む

グランド・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.0

飛べなくても幸せ?

広大な自然を前にWi-Fiがないなんて最悪、なにもすることなんてないと部屋でゲームばかりしていたトマ。

そんなトマが雁は羽を切れば飛べなくなるが安全な場所で一生暮らせるんだと諭
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

4.0

70年代にできた映画なんて信じらんない。かっこいいなぁ。R2かわいいな。レイア姫意外と男勝り。楽しいなぁ!!

センター・オブ・ジ・アース(2008年製作の映画)

3.5

地下の奥深くに未知の世界が広がっていて、今も恐竜や見たことのない動植物が生きていると思ったらワクワクする!洞窟に閉じ込められても、線路が脱線しても、危機を機転とユーモアで乗り越えてく登場人物たちも好き>>続きを読む

アバター(2009年製作の映画)

3.5

不思議で綺麗な自然の世界と躍動感ある彼らの暮らしにひきこまれた。高度な科学文明を持っていても、奪い、壊し、殺すことにしかつかわない。先住民族だと蔑まれている彼らの方がずっと品があって豊だ。野蛮な民族は>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.5

何回見ても面白い!得意技はキメ顔って最高(笑)みんなが成長して絆を結んでいく感じも微笑ましい。

ザ・ミスト(2018年製作の映画)

3.0

霧の不穏な感じや、得体の知れない不安感は伝わってくる。けど、どうして救出隊が来たときに手伝ってもらって一緒に逃げないのか、なぜすれ違った人に助けにきてと伝えないのか。あの老夫婦をあそこにとどめる必要は>>続きを読む

スピード(1994年製作の映画)

3.5

緊迫する現場でとっさに出てくるアイディアも、それを実行に移す勇気もめちゃくちゃかっこいい。綺麗なお姉さんのイメージのサンドラ・ブロックがやんちゃなヒロイン役なのも好き。

コブラ(1986年製作の映画)

3.0

容赦なく市民を殺していく犯罪グループ。同じくらい犯人を殺しちゃうコブラ。刑事なのにアウトロー。アウトローなのに健康志向(笑)