ゆきさんの映画レビュー・感想・評価

ゆき

ゆき

人の影響を受けやすいです。

点数は気分でも変わります…
☆4.5以上 気分的にほぼ満点!
★4.0以上 人にオススメしたい!
☆3.5以上 きっとまた観る!
★3.0以上 ひと通り観れた。
☆2.5以上 なんとも言えず

プリースト 悪魔を葬る者(2015年製作の映画)

3.4

悪魔を葬る。

謎の昏睡状態に陥る女子高生。
キム神父と学生の中から選ばれたアガトは魔物と化した彼女を救うため、 命をかけた悪魔払い挑む。

予想以上に壮絶な悪魔払い。
コクソンを観た後だったのもあり
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.0

パパ、パーティ楽しんだみたいだね。

家族はビーチに。理想的なパパは1人でお留守番。大雨の中家を訪ねてきた2人の美女を助けたつもりが。

キアヌの情けない表情は秀逸。
あんなん来たらみんな勝てないでし
>>続きを読む

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.7

後にも先にも、判断は一瞬に。

午後8時。診療所の受付時間は1時間もすぎているのにドアのベルが一度鳴いた。彼女が応じなかったそのベルは翌日遺体で発見された身元不明の少女の助けを求めたときのものだった。
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.8

知らぬが仏。さて知ってしまったならどうする。

3夫婦とひとりのホームパーティ中。この間のスマホは真っ裸、すべてを共有するゲームをきっかけに、夫婦や友人間にさまざまな疑惑が巻き起こっていく様を描く。
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.9

何を信じる。悲惨な現実を目の前に。

謎の日本人。村で起こる惨殺事件。犯人の濁った目だけが知る真実とは。

猟奇的。狂気的。神秘的。
全く異なる3つの言葉が重なり合う156分。
目を離しては事実が去っ
>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

3.8

女は多面性。

1930年代、日本統治下の韓国。莫大な財産の相続権を持つ「お嬢さん」を騙して財産を奪い取ろうという計画が描かれた3部構成のサスペンスドラマ。

色のトーンが目線によって全く変わる。
>>続きを読む

15歳、アルマの恋愛妄想(2011年製作の映画)

3.3

世間の目に囲まれた小さな世界で、幼い妄想はどんどん大きくなる。

田舎に住む15歳の少女アルマ。変化のない日々に反して、彼女の恋心と妄想は膨らんでいき…

住んでいる地域の景色やのんびりとした時間がと
>>続きを読む

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

4.1

憎しみとは耐え難いほどの重い荷物。

白人至上主義グループのリーダーである兄が3年振りに出所する。
そんな中、弟は校長に呼び出され兄をテーマに『アメリカン・ヒストリー X』という作文を書けと言われる。
>>続きを読む

先生と迷い猫(2015年製作の映画)

3.5

残された人は折り合いをつけるのに必死なんだよ。

近所のアイドルである野良猫のミイが行方不明に。亡き妻も可愛がっていた野良猫を通じて周囲との関係も偏屈な校長先生自身も変わっていく…

森衣さんの不器用
>>続きを読む

グッドモーニングショー(2016年製作の映画)

3.4

テレビは今を写すからね。

中井貴一演じる落ち目のキャスター。彼の災難だらけの一日を描いた一作。

特番ドラマを見ている感覚で軽ーく見られる作品でした。
所々に落ちてるヒントはちゃんと回収してくれるあ
>>続きを読む

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

3.4

手も足も出せないから、受け止める才能はあるんだ。

障がい者の性への理解を訴え続ける活動家の実話に基づく物語。

自分の子供が重度の身体障がいを抱えたら支えきれるのか。あるドキュメンタリーを見ていて考
>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

4.1

男の子は青、女の子は赤。そんな常識誰が決めた?

ボクシングを習っていたはずの少年は、偶然出会ったバレエに魅了され夢中になっていく。ぐんぐん上達するビリーの成長に反して周囲の反応は…

炭鉱の町での厳
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.8

今、君は何をしている時にしあわせを感じるんだ?

孤独に絶望し自殺を試みたハンクの目の前に現れたのは、男の死体。ただの死体のはずのメニーには腐敗ガスによる浮力が…

美術が最高!音楽も素敵!何よりオー
>>続きを読む

望郷(2017年製作の映画)

3.8

自分という船を決して沈めないこと。

湊かなえ原作。とある島が舞台の全6編の短編集から「夢の国」「光の航路」を実写化。
貫地谷しほり、大東駿介というキラキラしすぎていない魅力ある素朴さを持ち合わせた2
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.0

果たしてあなたの中の信実は真実なのか。

-あらすじ割愛-

映画館という日常から少し離れられる空間でしっかり向かい合うべき作品でした。
俳優陣の表情がとてもピックアップされていたり、見え隠れする人物
>>続きを読む

ピザ!(2014年製作の映画)

3.8

キラキラとした瞳の矛先を貧富の差で絶やしてはいけない。

父親は刑務所、母と祖母と捨て犬とスラム街に住む兄弟。初めて知った「ピザ」を食べるため、稼ごうと奮闘する。

踊らないし歌わないインド映画。
>>続きを読む

素敵なウソの恋まじない(2014年製作の映画)

4.1

いくつになっても恋はエネルギー源。

内気で心優しい老人ホッピーさん。恋心を抱く下の階に住むシルバーさんがペットのカメの成長が遅いことを心配していると知り…

まるで童話を読んでるみたいでした。ライバ
>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

3.7

負けたくない、それが全て。

難病と闘いながら将棋に人生を賭け、29歳の若さで亡くなった棋士の壮絶な一生が描かれる。

凄く静かな作品でした。ただ視覚で受け取る熱量はすごかった。
出演者の人間臭い感じ
>>続きを読む

友だちのパパが好き(2015年製作の映画)

3.6

限りなく紫に近いピンクの恋愛が交差する濃密昼ドラ拡大版。

人の目も常識もかえりみない真っ直ぐな友人マヤ。妙子の父への愛情が家族、恋人、愛人、先生、同僚と人間関係を巻き込んでいく。

パッケージほどポ
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.7

ジミヘンは左利き。

人間道、勝ち上がるには努力が必要ですね。畜生!

華麗なほどにくだらない。(いい意味で)
何も考えないで勢いに身を委ねて笑ってたら、不意に現れるキャストに度肝抜かれながら観られる
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.7

自身のエゴの押し付けは愛ではない。

ある日突然、自宅で覆面男に襲われた女CEO。日常を営む中で身近にいるであろう犯人へアクションを起こし始める。

外側は強くならなければならない過去と闘って地位と財
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE2 / END OF SKY(2017年製作の映画)

3.8

仲間と喧嘩と大人の登場と。

-・あらすじは略します・-

迫力のアクションと種類豊かなトラック達。主演陣の一直線な台詞回しも気にならないくらいに実力派の俳優達が囲い込む空気感。
なにより観た人、女性
>>続きを読む

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

3.8

死にたい気分、死んでるけど。

食べるつもりが生身の女の子に恋をしてしまったゾンビくん。2人の恋の行方は。

話しかける前に前髪を整えたり、ムード作りしたりピュアに恋する姿がとても可愛いRくん。
これ
>>続きを読む

隠された時間(2016年製作の映画)

3.8

僕と一緒なら、どこに行っても大丈夫。

ある満月の日行方不明になった少年が時空を超えて大人の姿となって現れる。彼を信じるのは少女だけ。儚くも切ない恋心を描く一作。

予想していたよりも遥かにファンタジ
>>続きを読む

私の少女(2014年製作の映画)

3.6

透き通っているはずの瞳の中に映るものは。

港町に左遷された警察官ヨンナム。虐待におびえる少女ドヒと出会う。彼女と少女を取り巻く運命が導く決断とは。

霧の中にいるような作品でした。
小さな港町では、
>>続きを読む

かいじゅうたちのいるところ(2009年製作の映画)

3.7

悲しみバリアで跳ね返してあげるよ、全員分。

母子家庭で構ってもらえない寂しさを抱えるマックス。家を飛び出して不思議な場所にたどり着く。

CGを使わずに絵本の世界から飛び出して来たかいじゅうたち。子
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.9

あと5人も残ってる。まだ左手と両足もある。

それまでの普通を戦争に壊される恐ろしさをすずの生涯を通して描いた一作。

嫁ぐことの価値観も生きることの難しさも現代とは違う。さらに「戦争」という一つの出
>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

3.7

感情なんて出してみても引っ込めてみても、バランス取るには一人じゃ辛い。

それぞれが違った苦悩を抱える孤独な男女が共に生きていこうとする姿を描き出す一作。

滑稽なふりをして自分を誤魔化すのも、すべて
>>続きを読む

アジョシ(2010年製作の映画)

3.9

守るための殺人。

過去を抱えて孤独に生きるテシク。そんな彼をたった1人の友だちとしてアジョシ(おじさん)と呼び慕う隣家のソミ。ある日事件に巻き込まれ、同時にテシクの過去も
暴かれていく。

韓国映画
>>続きを読む

アンコール!!(2012年製作の映画)

4.0

おやすみのキスをして、もう目覚めないかもしれないでしょ?

周囲と息子との溝が埋められない頑固爺さん。彼の生きる意味である妻のガンが再発。彼女が所属する合唱団「年金ズ」に代理で参加するが。

ご老人者
>>続きを読む

プリズン・エクスペリメント(2015年製作の映画)

3.3

究極の人体実験。

1971年8月。被験者は18人の男子学生。9人ずつ看守役と囚人役に分けて刑務所生活を再現したスタンフォード監獄実験を描いた一作。

「es エス」を子供の頃見てトラウマになったこの
>>続きを読む

モリー先生との火曜日(1999年製作の映画)

4.0

テーマは人生について。

ALSに侵され、余命短いモリー教授が古い教え子に「最後の授業」を行う一作。

90分という短さながらに、教えられることが多い作品でした。

はやばやとあきらめるな、
いつまで
>>続きを読む

ライチ☆光クラブ(2016年製作の映画)

3.0

「美しい」の追求。

大人になることを拒み、永遠に美しくあることを選んだ9人の少年たちの秘密基地「光クラブ」。とあることきっかけに世界が狂いはじめる。

原作未読。
キャスト目当てであれば、非現実的す
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.1

必然でも運命でもなく、自分で選んだ今。

膵臓の病を抱えた【君】。人とは関わらずいたい【僕】。君の秘密を知った僕が一緒に過ごした時間と時を経て、伝わる君の想いを描く一作。

原作未読。
青年漫画のヒロ
>>続きを読む

ベルフラワー(2011年製作の映画)

3.5

好きなんだ!!!それだけじゃ駄目だよ、青年よ。

マッドマックス2を愛し、ヒューマンガスに心酔する親友同士の二人の青年。文明滅亡後の世界に憧れる日々を過ごしていた。そして恋人ができ幸せが続くと思いきや
>>続きを読む

最愛の子(2014年製作の映画)

3.9

子供にぶつけることだけが最上の愛情ではないということ。

3歳のポンポンが姿を消した。警察に訴え、死に物狂いでネット情報を集める両親。想いは叶わないまま月日は過ぎたある日、ポンポンは別の親の元生活をし
>>続きを読む

>|