チャウーアンさんさんの映画レビュー・感想・評価

チャウーアンさん

チャウーアンさん

私の日本語がちょっと不味いので、どうぞよろしくお願いします😽
タイちゃんと会いたい。。。レビューを書くことは私の心酔です。
Once a Tyker , forever a Tyker ❤
T asteful
Y outhful
S exy
I mpressive
M ajestic
P erfect
K ute
I ntelligent
N eat
S uccessful

映画(20)
ドラマ(0)

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.6

私の国でデッドプールは5月18日に上映されてしまいました。私はこの映画を見に行きましたが、日本でまだ上映されませんから、ネタバルを書きたくないです。これから、私の感想にそって、デッドプールの少しの面白>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

。。。ネタバルを避けるために、本当に何も言えないから、アベンジャーズ:インフィニテイウーオについて、これから、短いレビューを書きます。インフィニテイウーオを見た後で、私の心の中にいろいろな感覚がありま>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

Marvelは黒人の役者が主に演出した映画があるのは初めてです。ブラックパンサーはアベンジャーズ:インフィニテイウーオに大切な役割を貢献するつもりだと思います。映像について、ブラックパンサーはテクノロ>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

クリムゾンピークの後で、ギレルモデルトロ監督はシェイプオブウオーターで彼の奇妙なテーマでの創造の才能をもう一度かなり良く表しました。最初から、映画の背景で水の青さが溢れて、いとおしくて古典的な音楽は演>>続きを読む

Insidious: The Last Key(原題)(2018年製作の映画)

3.5

とりあえず、映画の最初がエリズの幼少のころを少なからず良く再現することができました。各足音とお陰は観衆をドキドキさせました。でも、さては、ジャンムスケアの怖さがだんだん褪せました、では最後にラストシー>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.7

ヒュージャックマンはローガン映画で世界中に多才男優として知られています。でも、グレイテストショーマンに俳優と歌手とダンサーともあろう者、彼の才能はもっとはっきりに表されました。やっぱりこの映画は彼の九>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

年末年始に、あなたは感動で暖かい映画を見に行くつもりだと思いますか。そして、私にとって、ワンダーは一番賢明な選びだと思います。人々の各観点で特別な語り方、ワンダーは客観的に語られました。惑星は太陽系を>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

先週の日曜日にスターウォーズ最後のジェーダイを見に行きました。果たして、VIIIエピソードが経ってしまいましたけど、この映画の魅惑は全然減らしないです。お馴染みなイントロのテーマの音楽が" ラ ラ ラ>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.6

Thor:暗い世界は映画評論家からよくないコメントをもらった後で、ラグナロクはめっきり進歩すようになりました。好人物の様子に限らず、悪役の様子も大変魅力的に作られて、場面は華麗で雄大なので、目に満足感>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.7

ゴッホ最期の手紙について言うまでもない、凄く美しくて、華麗な映画です。各シーンで芸術的な流れが流れて、映像を真実的に再現しんがために、65千からする油絵を工夫で周到に書きました。さすが、本当に味わい楽>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

5.0

さすが、ステファンニーキングの小説から脚色したイットと言う映画の映像と音楽ばかりでなく、隠された通牒も凄く怖かったです。イットの背景はアメリカの小さいがいく街衢で立てられました。その街衢はギャグの呪い>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

3.8

あなたの確信が弱くなったら、
悪魔はあなたの魂を取ります。

2014年のアナベル1章は観衆に印象を与えなかった。だけど、今年、デイビット-F-サンドバーグ監督は筋を説明しんがためのフィル
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

はじめて、ダンルケク作品を作るべく、クリストファーノーラン監督は器用に悪線的な要素と人情味を結合しました。始めのシーンが開く時に、生死の境は真実に表されて、観衆に緊張感覚を与えました。映像はとても華麗>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017年製作の映画)

4.0

可愛くて綺麗な映像は深い意味と相まって、この映画は本当に見るに足る映画ですね。他のドラえもんフィルームのようなドラえもんののび太のカチコチ南極大冒険の筋はとてもお馴染みです。
団結的な交際は表されまし
>>続きを読む

キミとボクの距離(2016年製作の映画)

3.7

火星から行った男の子と地球の女の子のラブスートリーはお馴染みな課題です。例えば、韓国にYou came from the star と言う映画がありました。君と僕の距離にロマンチック的が一杯だったから>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.5

この映画に照らして、ジェンムワーン監督は本当にホーラ映画の妙手です。この映画の映像とか音楽とか人物の化粧はどっちも全く恐ろしかったです。
ジャンプスケアと怖いシーンのであるのみならず、父子もインシデイ
>>続きを読む

縞模様のパジャマの少年(2008年製作の映画)

4.0

子供の無邪気な言語に照らして、反線通牒が表されるのが良かったです。ユダヤ人の辛さ、監獄の無人道的な映像、呑気な交際、どちらも真実に表れました。
私に沿って、フィルムの勢いがちょっと遅かったです。エンデ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.9

始めのシーン、公園の風景と音楽がとても華麗でしたから、観衆に強い印象を持ちました。恐竜を作るのに使うFXがよく運用されました。
俳優について、ChrisとBryceの組み合わせが全く抜群でした。その上
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.8

ローガン映画はパート1から面白かったですよ。
でもこのパートに至るまで映像が奇麗であるのみならず、内容の意義が一段深くなりました。
最初から、フィルムの色がちょっと暗くて、寂しかったです。挿話がいよい
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ウッズ(2014年製作の映画)

2.5

エート、最初から、映像といわず、音楽といわずわりに素晴らしかったですが、フィルムの色がちょっと暗いです。
フィリムの意味はとても深いすから、子供にとって、分かることがちょっと難しいです。
俳優たちは
>>続きを読む