Niiさんの映画レビュー・感想・評価

Nii

Nii

14の夜(2016年製作の映画)

4.5

地元がロケ地って気分高揚。
でも敷島公園であんなことしないで?!実際いるのかな、、彼らを憑依させて見に行くか。

中学生の男の子ってこんなこと考えてるんだ。見栄っ張りもお茶目。

うみべで初めて青木柚
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

4.0

ランディヘブンス、小学生でいるの?その服装してる子。お洒落だ。

アニメもいつか観ようっと。

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.0

母ちゃんと観ると、お互いに心の声がだだ漏れで賑やかな鑑賞会になる。

リリィシュシュの時から気付いた蒼井優の可愛さに。

うみべの女の子(2021年製作の映画)

3.0

まだ3、急いで漫画も読んだけど。
語って消化できたら上がるはず。

小梅みたいに自分の欲に直向きで不安定な女の子すき。愛くるしい。

幾度と予告を見て覚えてしまった台詞の真意は曖昧だけど、2人の空気感
>>続きを読む

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

5.0

映像の色味が好きだった。


アルパチーノの方のゴッドファーザーがベースかと思って観始めたけど違った。
もっと昔のThe Three Godfathers っていう作品からだそう。

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

2.5

目がチッカチカ、酔った。

青春は伝染する。良くも悪くも。

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

5.0

ダスティンホフマンの服装👍、70年代のメンズファッションがやはり好み。

女性は誰かの妻であり、母親であり、娘である。結婚すると社会に属さなくなり自分を見失うってよく聞く。今回もそう。
自分がフェミニ
>>続きを読む

ガンバレとかうるせぇ(2014年製作の映画)

3.0

佐々木ぶりの、細川岳。

佐々木の脚本手がけてたとは知らなかった。

Share the Pain(2019年製作の映画)

4.5

share the pain

体の痛み、だけじゃない。

ショートムービーお洒落だな。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.0

オダギリジョー好きになってしまいました。執着しなくてだらしが無い人に惹かれるお年頃ということで。

映画自体はこれもまた難しい。
自分が心も時間も何ならお金も貢ぎたいと思う人とドキドキするようなザ•レ
>>続きを読む

少女邂逅(2017年製作の映画)

3.0

邂逅、かいこうと読む。偶然巡り会うこと。

偶然も必然も区別がつかん。みんな偶然出会って、その出会いを有り難く思えた時必然だったと感じる。

MANRIKI(2019年製作の映画)

-

新種の映画すぎて理解が難しい。

女は求められればいくらでも美しくなれるのよ。素敵な台詞だ。

斎藤工にべーってしてって言われてみたい。色男め。

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

3.5

ルーズソックス可愛い〜
憧れる

1人のヒトに翻弄されて生きるのもよし。
yonige の歌がふと頭に浮かんだ。

君の1番になれないけど
君も私の1番じゃないよ

カラオケー行きたっ

最初の晩餐(2019年製作の映画)

4.5

あっちー!U-NEXT最高だッ!

だっちゅーの、って可愛すぎか。

染谷将太の目がいいってよく言うけど、本当に目が。いい。

愛を読むひと(2008年製作の映画)

4.5

原作はハンナが文盲である理由が分かるみたいだから読んでみたい。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

5.0

見終わって直ぐに、お母さんにハグをした。無性に温もりを感じたくなったから。怖い夢を見た時にお母さんのもとへ行き布団に潜り込んでいた頃と何も変わっていない23歳。私は幼児か。
でも抱きしめ返してくれるう
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.5

お久方ぶりのディオ。EXOのダンスも、今作のタップダンスもクールだわ。

韓国語聞き取れるようになりたい、字幕読むの面倒、、しかもニュアンスが分からないから見応え減ってそう。

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

3.5

伊坂幸太郎の作る言葉が好きだから映画は避けてきたけど、今泉力哉が監督だから見てみた。
左様なら以降こだまたいちの若干ファンになってたからちょいちょい出てきてくれて嬉しかった。総じて、キャストが個人的に
>>続きを読む

ベルヴィル・ランデブー(2002年製作の映画)

5.0

お洒落な映画!!!!

こういう色合いも、キャラクターも、音楽も全て好み!ポスターあったら買っちゃおう。手書きのアニメって貴重だ。

仮病シリーズの収納場所で偶然見つけたDVD。パピー?ママさん?セン
>>続きを読む

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

5.0

小学生の頃仮病した日のことを思い出した。仮病した日の午後は決まってDVDを見ていた。見終わると途端に溢れてくる親への申し訳なさ、友達は何してるのか気になって寂しくなる気持ち、友達や好きな子は私が居なく>>続きを読む

僕の彼女を紹介します(2004年製作の映画)

1.0

イケメンじゃない俳優の韓国映画初めて見た。きゅんきゅんの、きゅ、すら感じなかったけど結構笑えた。

バーレスク(2010年製作の映画)

5.0

兎に角、前作で沈んだ心を晴れやかにしたくて急いで見た。

夏休みになって、大者にフタツメに赤沼に色んなラーメンを食べ続け、顔がツムツムみたいと笑われ、そろそろ控えようと思いつつ今日は芝浜へ。
で、ラー
>>続きを読む

子宮に沈める(2013年製作の映画)

-

全身が痒くて仕方ない。頭痛い。
むりむり、え、やだやだ、まって、え、まって。こうやって言ってないと真面に映像見れなかった。
比較対象が無いからスコアもつけられない。

子役の子がトラウマにならないよう
>>続きを読む

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

5.0

やっぱりすき。
監督の作品の中で1番すき。
まだそばかす見てないけど

「私がおかえりって言ってあげる。」
言ってみたい。プロポーズの時に使えるから覚えておこう。

大沢たかおの声に包まれて寝たい。本
>>続きを読む

さよなら歌舞伎町(2015年製作の映画)

3.0

染谷将太わかいいいい。

がっつりモザイク初めて。

イ•ウヌの美BODY 半端ない。
男かって思うくらいじっくり観察した。

少年の君(2019年製作の映画)

5.0

やっと行けるようになったシネマテーク。 
彼ら以外の方と行くのは初めてだった。

けど、泣いた泣いた。構わず涙が出た。
今日は最後列だったから、前から(きっと女性の)息が漏れるほどの泣き声や鼻水をすす
>>続きを読む

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.0

友達のうち1人は勧め、1人は私の好みじゃないと心配した作品。結局見た。

えろ。グロ。
園監督の映画嫌いじゃないけど、ずっとは見れない。切り刻む系のシーンはほぼ飛ばす。

でんでんって本当に化けるわ。
>>続きを読む

>|