ちゃわんむしさんの映画レビュー・感想・評価

ちゃわんむし

ちゃわんむし

映画(135)
ドラマ(9)

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.2

愛〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
そういうことだよね、、愛だね、紛れもない愛だね、って頷きながら見てた。
美しかった。
映像も音楽も暮らしも全部良かった〜。
イタリアって果物食べて出た種を部屋にペイッって投げ
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.0

お父さんが座ってるテーブルに、くんちゃんがクッキーを並べるシーンあったじゃないですか?
あれってトトロのめいの「お父さんお花屋さんね」ってシーンのオマージュじゃないですか?
それに気付いてから、迷子に
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

いやーーーーーーまいった。
最高におもしろかったです。
こんなにゲラゲラと笑った映画は初めて。

そして観終わった後、まんまと人に勧めたくなってる。まるで作り手かのように「とにかく観て!」と、笑
本当
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.6

個人的に期待しすぎてしまっていたので物足りなさを感じたけど、これはこれでリアリティーのある作品ということなのか。
依存関係って本人たちは特に気付きにくいし、状況は違ってもどこにでもあり得る話だなと思っ
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.2

期待して観たけど、よかった。
ボロッボロに泣いた。

悲しいけど楽しく
黒じゃなくてカラフルに
そういう文化、とても素敵だな。

エンドロールでいろんなことを思って、思い出して、忘れたことはないけど、
>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

5.0

とても良い映画だった。
自分のどつぼに入ってしまって、優しさと苦しさと切なさとで終始涙が止まらなかった。

「普通」なんてないんだよ。
みんなで幸せになりたいのになんでこんなに難しいんだろうなぁ。

きみはいい子(2014年製作の映画)

4.1

良いことも悪いこともずっとずっと続いてゆく。
そのなかで愛と優しさを分け合うことの大切さ。
果たしてこれは映画なのかと疑う程に素晴らしい作品だった。

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

おだやか
平凡な幸せがどれだけ尊いか、、
朝から朝まで愛されたい

フィラデルフィア(1993年製作の映画)

4.0

尊敬してる先生に観るべき映画として教えていただいた作品。
素晴らしかった。

こういう時代が確かに存在して、苦しんだ人がそれぞれに闘ってきて、現在がある。

自分が信じている事実は、他の人にとっては全
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.8

簡単に感想を述べられない、、
とても素敵な作品だった

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.0

女の子の演技がぎりぎり我慢できない感じで苦手だった

何者(2016年製作の映画)

3.5

就活中に観てしまいました。
あるある、、いるいる、、。
苦しくて笑いが止まらなかった。

>|