チェブラーシカさんの映画レビュー・感想・評価

チェブラーシカ

チェブラーシカ

見たかどうか忘れることが増えてきたので記録用&趣味近い人のお勧め作品を検索するために始めました。

映画(1498)
ドラマ(0)

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

あざといな〜とは思いつつも「俺はガンダムで行く!」にはゾクっとしました。
欲を言うなら「アムロ(ダイトウ)行きまーす」って言って欲しかったけど…。

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

-

殺しをしないリーアムニーソン初めてみたかも。
自分の職に誇り持ってる人はカッコいいね。

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

-

この時代で5日間で江戸に行くのがどれくらい大変な事なのかとか、ズルしてんのバレてんのにそこは別に有りなのかとか、その辺が歴史疎いから分からなくってイマイチ楽しめなかった(^^;;

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

-

何気ない会話なんだけど愛情が溢れて出ててめちゃ泣けた。
子役の子まつ毛アホみたいに長い。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

-

「農業国が何を分かち合うと?」という台詞。
作中は分かりやすく科学技術だったりしたけど、リアルも勝手な価値基準で下に思ってること多いけど学べること多い気がする。

来る(2018年製作の映画)

-

見方によってホラーともサスペンスとも。
演出もすばらしかったけど役者さんもみんな素晴らしかったです。

・妻夫木くん:童顔のせいか、演技のせいか、軽薄なキャラが逆に似合う。

・小松菜奈さん:ピンクの
>>続きを読む

最愛の子(2014年製作の映画)

-

一人、まごう事なきクズがいて、そいつの為に多くの人が悲しみに暮れる切ないお話。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

-

蒼井優がレンタルショップに「DVDが途中で止まって見れなかった」ってクレーム言いに行くシーンがあったが、昔同じような事があって、同タイトル別ディスクに替えて貰いに行ったとき、店員さんにディスクの裏見せ>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

池袋のシネマサンシャインにて鑑賞。

隣のカップルの女性が席気に入らなかったらしく帰る帰らないで喧嘩をしだし、若干気まずい雰囲気のかな上演開始。
曲は知ってるけど歌詞の意味までは…くらいのニワカですが
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

-

ウィル・ポールターの演技が上手すぎてあの眉毛見てるだけでイライラしてきた。
それにしても50年かけてちょっとずつ良くなってきたのにまたあの時代に逆行しようしていて悲しいな。

search/サーチ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ストーリーとか展開はまあ普通なんだけどめちゃくちゃ面白かった!

気になったのは事件発生から解決まで一週間かかってないの?
アメリカってこんな迅速なん?映画だから?
って事。

殺されたミンジュ(2014年製作の映画)

-

怒りによって行動しても結局怒りは収まらないし、かといって何もしないでってのもそれはそれでって感じだし、難しいわー。
まあだから戦争とか未だに無くなんな員だろうけど…。
あと、ミルグラム実験とかドイツ映
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

-

相変わらずアクションがかっこいい。
それにしても中盤の鏡の部屋の撮影はすげー大変そうだったな。

星を追う子ども(2011年製作の映画)

-

そこはかとなく漂うジブリ感。
こんなん堂々と作ってるうちは中国のパクリアニメとか笑えないと思うよ。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

-

「カメラを…」「カメ止め」の文字を見る度目をつぶり、聞く度に耳をふさいできた生活からようやく解放される。

>|