Chelseaさんの映画レビュー・感想・評価

Chelsea

Chelsea

最近映画に興味を持ち始めました。色々なジャンルに手を付けてます。夢いっぱいのキラキラしたストーリーも、血飛沫満載のスプラッター映画も好みます。邦画より洋画の方が好きな筈ですが何故かレビューは日本の作品の方が多いです。
start:18.02.26

映画(58)
ドラマ(3)

時をかける少女(2006年製作の映画)

5.0

過去鑑賞記録

この作品本当に大好き。最後の最後で持ってかれた。
テレビ地上波楽しみだなあ。

ホステル(2005年製作の映画)

3.5

記録

ただの胸糞だと思ってたらそうでもなかった。

火垂るの墓(1988年製作の映画)

3.5

過去鑑賞記録

ただただ辛いが、この時代を生きる者としては1度でいいから観るべき作品であろう。
目を背けるだけでは駄目だということ、戦争を経験してきた人たちの方がよっぽど辛いに違いない。
我々世代はそ
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の恐竜2006(2006年製作の映画)

-

過去鑑賞記録

初めて映画館の大スクリーンで観た作品。
特にドラえもんが好きだったわけでは無いけど小さい頃お母さんと一緒に観に行ったんだよなあ。内容は全く覚えてないけどそれだけで思い出深い(笑)

銀魂(2017年製作の映画)

3.5

銀魂原作、アニメファンにもかかわらず実写版は観ていなかったので2が放映される前に鑑賞。

ほとんど原作通りの台詞、ストーリーで中身は悪くなかったが個人的には紅桜篇が余り好きじゃないので飽きが来るところ
>>続きを読む

カラフル(2010年製作の映画)

4.0

今の自分にはすごく大切にするべき作品なきがした。色々としんどいことあるけど少しはマシになれたかな。

悪人(2010年製作の映画)

4.0

今更になって鑑賞。
ただただせつない、苦しい。だけどもこの後味は悪くないな。
まさかうるっとくるとは思わなかった、役者さんの演技が迫真で惹き込まれた。
また今度観てみたら作品の見方が変わってくるかもし
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.8

記録。

サメ映画は特に興味があるわけでないがこの作品は中々面白かった。ハラハラ感が堪らないね、ただし動物に食べられて死ぬのは御免だななあ。

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.3

記録

小洒落たフィルム、なんとなくで見てしまったからまた今度じっくりみたいな。

ソウ2(2005年製作の映画)

3.9

1と比べると『ん???』って引っかかる点は確かにあるが、ただ馬鹿みたいにグロいだけの映画じゃないのでスプラッター映画の中でも十分に良作。1との繋がり(バスタブのシーンとか鋸とか)もあってか飽きることな>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

4.0

これはスプラッター映画で1番面白い作品だと思う。それほどグロくはない。ストーリーの中身が濃い、最高。

アンダー・ハー・マウス(2016年製作の映画)

2.8

エリカリンダー目当てで鑑賞。やっぱり彼女は安定の美しさなんだがストーリーが薄っぺらい。
女性同士の性描写は妖艶で綺麗なんだけどもモザイクが雑すぎる。あんな雑なかけ方するなら直接的な描写は必要ないかな。
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

4.0

『消化の悪いミートボールだぜ』の字幕は最高にクール。

エクソシスト(1973年製作の映画)

3.0

小学校2年生の時に何が何だかわからず兄に見せられたのがトラウマでそこから避けてきた作品。

今見てみると大して怖くなかったなあ、ただリーガンが憑依されて苦しむ姿を見るのがせつなかった。色々とせつない。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.7

これは1回観ただけじゃ物足りないな… 、それと大スクリーンで観るべきだった。もっと早く映画の魅力に気付いてたらなあ。

まず冒頭、車の中から揚々と登場してくる人達がみんな眩しいくらいに輝いてる。まるで
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.7

デス・プルーフ観てからタランティーノに魅力されてるわけなんだけどこの作品本当に最高。

最初はバラバラ過ぎて何のことやら?って感じだったけどそれぞれの物語が交差しあっていくのがいい、面白い。

映像美
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.2

青ざめた景色に差し色の赤がよく映える、80年代の軽快な音楽からなる冒頭にとてつもない映像美を感じた。

氷水の浴槽で手を震わせながらロックでアルコールを口に含ませるロレーン、煙草を咥え煙をふかせる女性
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

2.8

これはとんでもない作品。
しょうもない、下品、だけども笑える。

所々ビアンやホモビ要素、アダルトビデオみたいな内容で内心『おいおい(笑)』とか思いながら観てた。最後あたりはただの乱交パーティ。

>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.5

『 無能で愚鈍な警察は私の元へ一向に辿り着く気配がない 』

どこかで聞き覚えのあるセリフ。所々酒鬼薔薇聖斗を意識していたのかなあと思ってもみたり… 。(このセリにしろ本を出版するにしろ重なるところ多
>>続きを読む

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

4.2

今までの映画はドラマを観ているのと大して変わらないような内容だったけどファイナルなだけあってかシリアスなシーンメインで映画らしくはあったかな。

ウシジマさんの子供時代を演じてた子、かなりしっくりくる
>>続きを読む

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

4.0

恒例の可愛いものしりとりはやっぱりいいね〜。

ウシジマさんが声張って
『 罰ゲーム!タバスコのハバネロ割りイッキ飲みー!!!』
っていうシーンが好きです。

あとは駄菓子屋の前で戌亥と2人で竹蜻蛉飛
>>続きを読む

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

4.5

面白い。山田孝之かっこよすぎる。目で人殺せそうな感じが堪らん。

ホス狂い怖いなあ、妙にシャンコがリアルだった。掛けはホストにも迷惑かけるから通ってる方は気をつけましょう。

五円玉のくだり胸が締め付
>>続きを読む

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

3.5

過去鑑賞記録

当時映画館で見た作品、ドールハウスの様な世界観が好きだったなあ。
角砂糖のくだりも紫蘇の葉?のシーンも可愛かった!

でもストーリー、内容の面白さ的にはイマイチ。

>|