ゆうめしさんの映画レビュー・感想・評価

ゆうめし

ゆうめし

映画(2290)
ドラマ(36)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

マイ・ブロークン・マリコ(2022年製作の映画)

5.0

映画館で。

この映画ね、ずっと楽しみにしてたんですよ。
なので初日のレイトショーで観に行ってきました。次の日がファーストデーで安く観れるのにね。でもそのおかげかみんなソロ客で静かな環境で観れたのは良
>>続きを読む

プレデターズ(2010年製作の映画)

2.0

ディズニープラスで。

今回のプレデターシリーズはなんと彼らの惑星が舞台。
地球から傭兵や殺人鬼を誘拐して空から落とす(パラシュート付)

プレデター先輩は根っからのハンターなので同じプレデターも狩り
>>続きを読む

プレデター2(1990年製作の映画)

2.0

ディズニープラスで。

ロス市警と南米麻薬組織とプレデター。
続編ではありますがシュワちゃんは出てないし、これ単独でも大丈夫な内容。

いかにも90年代の映画って感じでやはり今見ると古臭い。そしてちょ
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

3.0

ディズニープラスで。

プレデターってシュワちゃんが主演だったんですね。
ジャングルでプレデターと戦うシュワちゃん。筋肉がモリモリすぎてすごい。
割とグロシーンが多かったね。皮膚を剝がされた人が吊るさ
>>続きを読む

プレデター:ザ・プレイ(2022年製作の映画)

3.0

ディズニープラスで。

プレデターシリーズは未見です。が、こちらの映画はシリーズの前日譚らしいので初プレデター観賞にはある意味一番ふさわしいのでは?と思い、見て見ました。

プレデター先輩は名前とビジ
>>続きを読む

ノット・オーケー!(2022年製作の映画)

3.0

ディズニープラスで。

Netflix映画っぽい内容。

冒頭で光の点滅の注意のテロップ表現あり。それはよくあるからわかるけど、その次に女性の不快な行動がありますとの追記が。初めて見る注意書き。そこま
>>続きを読む

ザ・プリンセス(2022年製作の映画)

5.0

ディズニープラスで。

ジョーイ・キング。
名前は王様で『ブレット・トレイン』ではプリンス役、そしてこの映画ではプリンセス役。

超面白かったです。

小柄の女の子が大柄な男たちを戦う。
動きにくいド
>>続きを読む

アロフト(原題)(2014年製作の映画)

1.0

ディズニープラスで。

ジェニファー・コネリー、キリアン・マーフィ、メラニー・ロランとキャストが豪華だったので見てみた。

あらすじも抽象的で尚且つ説明描写が少なかったので序盤はどんな話か全くわからず
>>続きを読む

ピノキオ(2022年製作の映画)

3.0

ディズニープラスで。

アニメ版と大体の流れは一緒だけど新キャラがいたり細かい脚色部分もあり。
ピノキオが人形劇のおっさんに鳥かごに入れられちゃって助けてくれるのはブルーフェアリーだったけど、実写はピ
>>続きを読む

ピノキオ(1940年製作の映画)

3.0

ディズニープラスで。

初見ではないけど内容をほぼ覚えていないので新鮮な気持ちでみれた。
今でも十分観賞に耐えられるアニメーション演出は素晴らしいですね。

ゼペットじいさんって周囲では変わり者として
>>続きを読む

ただ悪より救いたまえ(2019年製作の映画)

3.0

アマゾンプライムビデオで。

思っていた内容とちょっと違ってた。
ファン・ジョンミンとイカゲームの人が殺し合うのは知ってたけど、ファン・ジョンミンに子供がいたりその子供がタイで人身売買に誘拐されて内臓
>>続きを読む

HiGH&LOW THE WORST X(2022年製作の映画)

4.0

映画館で。

面白かったね!
ふじおくん、ちょっと大人っぽくなったね。今回も少年漫画の主人公でカッコよくてお茶目で可愛かったね。100点満点の笑顔だよ。

今回は高校の縄張り争いなので団地の幼馴染組が
>>続きを読む

ゴールデンスランバー(2017年製作の映画)

1.0

DVDで。

初見じゃないけど日本のオリジナル版観た直後にこちらを観たのでここまで別物だとは思わなかったな。

いやー、ほんとここまで変えるならリメイクと呼べるのか?
製作陣とわたしとの解釈違いですね
>>続きを読む

ゴールデンスランバー(2009年製作の映画)

5.0

DVDで。

『ブレット・トレイン』を見た流れで伊坂幸太郎原作映画を観たくなりましてツタヤディスカスで借りました。
この映画なぜだか配信で見れないんですよね。有料レンタルでもいいので配信解禁してほしい
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

映画館で。

伊坂幸太郎さんの原作は未見です。
ハリウッドに行っても、一見関係ない人たちが実はみんな繋がってた伊坂幸太郎ワールドはわかりました。

ひとつのブリーフケースを巡って殺し屋たちが新幹線で殺
>>続きを読む

テロ、ライブ(2013年製作の映画)

4.0

アマゾンプライムビデオで。

人質も元奥さんも主人公もどうせみんな助かるんでしょ?って、なめて見てたら無慈悲な展開で驚いた。

犯人を挑発する警察庁長官がイヤホン爆弾で殺される辺りから面白くなったね。
>>続きを読む

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

5.0

huluで。

久しぶりに再見。
わたしのオールタイムベストムービーのひとつです。
何度も観てるけど何度観ても良い。

伏線の回収が素晴らしすぎる。
「広辞苑じゃない広辞林だ!」ってギャグっぽくなって
>>続きを読む

五億円のじんせい(2019年製作の映画)

2.0

huluで。

臓器移植の費用5億円を善意の募金で生き延びた17歳の主人公。
周りの期待や善意にプレッシャーを感じ5億円を稼いでから死ぬと決め、旅に出た。

主人公んの設定は今までみたことなかったので
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

5.0

DVDで。

久しぶりに再見。

孤高で偏屈で人付き合いが下手な天才役が世界一似合う男、ベネディクト・カンバーバッチ。

今回は実在の人物、アラン・チューリングを演じてました。

コンピューターの基と
>>続きを読む

つぐない(2007年製作の映画)

4.0

DVDで。

映画館ぶりくらいの観賞です。この映画で悲恋好きになった気がする。

シアーシャ・ローナン、13歳。もうすでに完成されています。
28歳になった現在も俳優業を精力的に行ってアカデミー賞ノミ
>>続きを読む

プライドと偏見(2005年製作の映画)

2.0

アマゾンプライムビデオで。

すごく久しぶりに再見。キーラ・ナイトレイが主演ってことしか覚えてないのでほぼ初見な感じ。

初対面は最悪、喧嘩ばかり、でも本当は好き、すれ違いがあったけど、最後は結ばれて
>>続きを読む

曲がれ!スプーン(2009年製作の映画)

5.0

アマゾンプライムビデオで。

久しぶりに再見。
ヨーロッパ企画の『サマータイムマシン・ブルース』と同じ世界なのでサマータイムマシン~に出てたキャラクターがカメオ出演してます。

今回はタイムマシンでは
>>続きを読む

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

5.0

Blu-rayで。

久しぶりに観賞。
タイムマシーンがあるのに壊れたリモコンを取りに行くために昨日と今日を行ったり来たりする夏にぴったりの青春映画。

この映画、わたしのオールタイムベストの中のひと
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.0

Blu-rayで。

久しぶりに再見。
この映画みてヘイリー・スタインフェルドの事が気になりましたね。

思春期真っ只中のネイディーン17歳。友達は小2からの親友のクリスタしかいない。
唯一の親友のク
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

5.0

Blu-rayで。

映画館ぶりに観賞でしょうか。日本では2015年公開だから7年ぶり?

久しぶりに観ても印象的なシーンって覚えてるもんですね。
キーラ・ナイトレイがバーで弾き語りをしているところを
>>続きを読む

風の電話(2020年製作の映画)

4.0

アマゾンプライムビデオで。

主演のモトーラ世理奈さんが瑞々しくて良かったです。ぽやんとしてる顔立ちが役に合ってたかな。

生きることは食べること。
食べることは生きること。

と言うことで、ハルを保
>>続きを読む

おらおらでひとりいぐも(2020年製作の映画)

3.0

アマゾンプライムビデオで。

桃子さんは年金暮らしだろうか。年金暮らしなんだろうね。
昔、オレオレ詐欺で250万円盗まれたけど自宅を手放している様子はないし、車もリースだけど買い換えられるので資産はそ
>>続きを読む

スタートアップ・ガールズ(2019年製作の映画)

1.0

アマゾンプライムビデオで。

上白石萌音役の若い天才感を出すために、発達障害?っぽい行動(落ち着きがない、社会性がない、時間を守れないなど)がちょっと受け入れられなかった。というか、萌音ちゃんは周りを
>>続きを読む

先生、私の隣に座っていただけませんか?(2021年製作の映画)

4.0

アマゾンプライムビデオで。

面白かったです。
漫画を面白い道具として扱った映画は最近では永井聡監督の『キャラクター』がありましたが、こちらも漫画を上手く使っていて面白かったです。劇中の漫画も面白そう
>>続きを読む

ジオラマボーイ・パノラマガール(2020年製作の映画)

2.0

アマゾンプライムビデオで。

岡崎京子の漫画原作を実写化。岡崎京子は世代ではないので読んだことありません。この漫画は1988年に発表。昭和63年ですね。昭和後期の話を令和初期に実写化。舞台設定は201
>>続きを読む

ガッジョ・ディーロ(1997年製作の映画)

1.0

アマゾンプライムビデオで。

ロマン・デュリス目当てで観賞。
1997年製作の映画だけど映像がクリアだったのはデジタルマスター的な感じなのかな。

父親の形見のロマの歌が入ったカセットテープ。その歌を
>>続きを読む

キング・オブ・シーヴズ(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

アマゾンプライムビデオで。

実話を基にした昔ワルだったおじいちゃんたちが宝石強盗をする話。

強盗の話を持ち掛けたチャーリー・コックスが何かあるんだろうなって思って、おじいちゃんたちに復讐するために
>>続きを読む

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

4.0

アマゾンプライムビデオで。

面白かったです。

高校時代に好きだった女の子の死を回避するために高校時代にタイプリープしてそれを防ごうとする設定。
この間見た台湾青春映画の『君のためのタイムリープ』と
>>続きを読む

ムーンフォール(2021年製作の映画)

2.0

アマゾンプライムビデオで。

津波のシーンがあるので気になる方は注意した方がいいです。エメリッヒ監督なんでドでかい津波です。

アマゾンプライムビデオ独占配信なので、てっきりアマプラ製作だと思ったら木
>>続きを読む

ドロステのはてで僕ら(2019年製作の映画)

5.0

アマゾンプライムビデオで。

時間が短い映画を探してたらこの映画を見つけたので観賞。70分。

これヨーロッパ企画の映画だったんですね。
サマータイムマシンブルースでは昨日と今日を行ったり来たりしてた
>>続きを読む

フレンチ・イグジット さよならは言わずに(2020年製作の映画)

2.0

アマゾンプライムビデオで。

ミシェル・ファイファー様を堪能する映画だった。
赤毛のファイファー様素敵すぎる。

息子役のルーカス・ヘッジズくんは『レット・ゼム・オール・トーク』ではメリル・ストリープ
>>続きを読む

>|