ciさんの映画レビュー・感想・評価

ci

ci

映画(663)
ドラマ(34)

死刑台のエレベーター(1957年製作の映画)

4.1

モノクロにジャズの組み合わせが
最高に良い◎

それだけで幸福感。

ひたすらに、すべてがかっこ良き!

こーいうサスペンスも悪くない

プリティ・ベビー(1978年製作の映画)

4.2

売春宿が舞台の映画。

この時代のこの場所(婦館)で
みんなそれぞれを生きている。
それでもみんな楽しげな雰囲気を
出してたのがとても、良かった。

12歳で売春婦になるヴァイオレット
初お披露目の日
>>続きを読む

ウイークエンド(1967年製作の映画)

4.0

時々気持ち悪いシーン多々。

クレイジーさの極み。

もう完全なるブラックユーモアです。
ぶっ飛びすぎてて、何が何だか、、

しかし、最後まで見ちゃったなー
途中でやめりゃいいのにさ
最後まで食い気味
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.8

もやもやもやもや!

ストーリーは面白くて
この評価だけれども。

レイクロックに評価するなら 2.5

だめだわー!好きになれない。
この人に情というものが
みじんのかけらもない。

でも、成功する
>>続きを読む

君がいた夏(1988年製作の映画)

3.6

夏 × 恋

誰にでも一生忘れられない人がいる。

回想シーンがとても良い◎

ジョディフォスター美しい、、

アップサイドダウン 重力の恋人(2012年製作の映画)

3.4

二重引力で、
上の世界(富裕層)
下の世界(貧困層)
の2つ世界が存在し、上の世界と下の世界の
男女が恋をするSFラブストーリー

設定がめちゃめちゃ面白いよね
設定が面白そうなだけにかなり
期待して
>>続きを読む

世界最速のインディアン(2005年製作の映画)

4.8

夢追い続けるおじーちゃん
最高にかっこいいです!!

もう、レースのシーンなんて
何回見ても感動しちゃう🥺

バートの人生観やまっすぐに
夢を追う生き方がとても好き

出会う人もみーんな良い人で
映画
>>続きを読む

あの夏、いちばん静かな海。(1991年製作の映画)

4.6

もう、、本当に最高なの

静かに、2人を見守った。
そんな1時間半

エンディングロールが
波の音って粋すぎない?

そして、久石譲の音楽の
染み渡り方が半端ない

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ(2001年製作の映画)

3.8

1番好きなシーンは
ロイヤルが孫と遊ぶシーン。

そしていつもの赤ジャージがちゃんと
葬儀になったら黒になってるのが面白い

ビートルズのhye jude を
プロローグに使うあたり
最高にいけてる。
>>続きを読む

詩季織々(2018年製作の映画)

3.2

衣 食 住 をそれぞれテーマにした
オムニバスのアニメ。

なんたって、衣 住 の主人公に
イライラしてしまって、、、
自分中心すぎなんですけど。
無理矢理にも「いいお話でしょ?」
感が出すぎてしまっ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

Beatles が改めて
偉大と感じた映画

ラスト、本当に素敵
〜愛こそすべてさ〜

All You Need Is Love
Yellow Submarine
Hello, Goodbye

が私
>>続きを読む

ヴィダル・サスーン(2010年製作の映画)

4.4

カット = デザイン

ボブを作り出した偉大な人物の
ドキュメンタリー。

常に新しい事をする人って
やっぱり、かっこいいよなあ

今じゃ、日本でヴィダルサスーン
知らない人なんていないもんなあ

>>続きを読む

ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男(2016年製作の映画)

4.1

S/S collection
A/W collection

ランウェイを見るだけで
テンションが上がる。

メンズもレディースも
全部の服お洒落だった

中でもA/Wはずば抜けてた。

collec
>>続きを読む

フレンチ・キス(1995年製作の映画)

4.6

本当に本当に本当に
メグライアンの可愛さが
だだ漏れてて、参った。

もう可愛い溢れすぎ🥺❤️
(可愛さだけの点数でも良い)

結末は分かってしまうけど
めちゃめちゃ楽しい
王道ラブコメだった!!
>>続きを読む

マイ・フレンド・メモリー(1998年製作の映画)

4.3

マイフレンドフォーエバーも好きだけど
マイフレンドメモリーもとても良かった

勇気って大切。それを教えてくれる
友達ってもっと、大切

補い合う友情がとても素敵だった◎

ラストなんて分かってるのに泣
>>続きを読む

恋愛小説家(1997年製作の映画)

3.7

変わり者で嫌味で気難しい彼
でも、ナンダカンダ優しい彼

そんな役をジャックニコルソンが!
適材適所。笑

作家の口が上手いこと、上手いこと
言葉の選び方のチョイスよ!!笑
あんなん言われたらたまらん
>>続きを読む

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.3

とってもよいお話
実話ってのがまた良い◎

彼も優しく、また彼を受け入れた家族も優しい

“普通辛い環境で育つと凶暴な選手になる
だか、彼は【平和主義者】だ”

モリのいる場所(2018年製作の映画)

4.1

熊谷守一と言う人間を好きになる映画
そっとそばに寄り添う奥さんもまた良い

虫や猫や鳥だって
この場所が、この家が、この庭が好きなんだ。

そして、大御所の安定感。

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.9

【寝ても覚めても】の
タイトルロールが流れるまでの

麦と朝子の10分間少々の
恋愛がたまらなく良かった

朝子は素直で正直な子だなあ

そら、そーなるやろ!って感じ

あたしがこの朝子の状況下なら
>>続きを読む

問題のない私たち(2004年製作の映画)

4.1

これはなんでこんなに評価が悪い?

って思ったけど

ああ。たしかに今の時代のいじめと
昔の時代のいじめはは違うよな。と
一人で納得。

いじめのターゲットが、変わるだけで
いじめはなくならない。
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.5

信じる事って大事。

結構ずっしり来たし
なんたって2時間半の尺で、
かなり感情をかき混ぜられた

俳優陣がすごすぎ。
芝居のレベルの高さ

松山ケンイチ、森山未來、綾野剛
難しい感情を表現する3人に
>>続きを読む

何がジェーンに起ったか?(1962年製作の映画)

4.1

132分もあるのに
最初から最後まで
面白かった!◎

嫉妬の怖さをみせつけられた。

そして、ベビージェーンへの
執着とプライドがまたさらに
恐怖に引きずり込まれる、、

ラスト逸材。

お早よう(1959年製作の映画)

5.0

ほんっっっっっと!
最高すぎるっっっ!

ユーモラスが満載◎

テレビの無い時代の
日常に、ホッとする

そして、ファッションが
どストライクでございます

【親と口を何日聞かないか】
って、子供ある
>>続きを読む

ブエノスアイレス(1997年製作の映画)

3.8

嫉妬して、喧嘩して、愛し合い、また傷つけ合う

ひたすらに相手を傷付ける様な
言動や行動を取ってお互いを苦しめる

ウィンみたいな男絶対にやだけどなあ〜
完全にヒモ男じゃんか!笑
でも好きになったら関
>>続きを読む

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

4.4

オールスター感謝祭
最高最高最高最高!

最高すぎて胸苦しかった、、笑

今頂上決戦を読んでる私は
かなりのネタバレをくらいました!

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.9

今までずーーーっとTSUTAYAで
手にとっては返し、手にとっては返し

いつかスクリーンで観れる事を
期待して、我慢して我慢して我慢して。

やっっっっと!映画館で見れた

ラストが最高に良すぎて涙
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

5.0

いつまでも価値が失わずに
残る、まさに不朽の名作。

1日だけのローマの休日は
二人にとって忘れることの
ない、休日になったと思う

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.7

来世の旦那(ブラッドピット)
男前すぎてむりだった、、🥺

大好きなシーンを1つ挙げろと
言われましてもありすぎて
むりですが、やっぱり、、、

アンテナを直すシーン。。
お願いだからみんなここは
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

4.5

最初のシーンからのめり込んで
最後までの時間があっという間

頭脳戦ならではの緊迫感
思惑の裏の裏が明らかになっていく
展開がとっても面白い。

正義と、信念

自身が作り出した「美しさ」への感動
>>続きを読む

SWEET SIXTEEN(2002年製作の映画)

4.4

“母さんを愛しているのは僕だ”

心がヒリヒリした、、

ただ、お母さんと一緒に暮らしたいだけなのに
誰よりも優しい彼に与える、厳しい現実、、

リアムが悪いんじゃない。
リアムを取り巻く環境が劣悪
>>続きを読む

ビフォア・ザ・レイン(1994年製作の映画)

3.6

あぁ。そういうことか

ビフォアザレイン : 雨の降る前

雨が降る前に起こった出来事
なのかと、1人解釈。

1から3までの直接的な時間の流れをたどる
オムニバスではなく、1から3までが循環して描か
>>続きを読む

バグダッド・カフェ(1987年製作の映画)

4.8

冒頭から【嫌いなわけないじゃんこれ】
って、1人でつっこみながら鑑賞した。
やっぱり、嫌いなわけが完全になかった

空気感が、どツボのどタイプ。

これ、DVD購入確定だな
そしてサントラ良すぎる
>>続きを読む

トレマーズ(1989年製作の映画)

3.9

めちゃめちゃ面白いB級映画
シュールな笑いが大好物な
わたしには、最高だった!

絶体絶命の中で生まれる
知恵ときたら、、もうそりゃ。

ウィズ・ユー(1997年製作の映画)

4.2

家族の物語が アイアムサム なら
友情の物語は ウィズユー だな!

知的障害を持つ青年と
小さな少女の友情物語

もうね、もうね、2人の交流が
本当にほっこりするの、、😢

純粋すぎる2人に涙なしで
>>続きを読む

>|