chibicobicsabicさんの映画レビュー・感想・評価

chibicobicsabic

chibicobicsabic

映画(117)
ドラマ(0)
  • 117Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

V/H/S ファイナル・インパクト(2014年製作の映画)

2.5

V/H/Sのシリーズは1,2だけ見ればよい。
米国ではこの3作目も人気ですがやっぱり1,2作目は人気高し。
私も1、2作目は好きなんだけど、3作目は捻りすぎて
2~3回同時進行で脳内で巻き戻ししないと
>>続きを読む

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

1.2

ほんとに嫌いな映画。
嫌いというか、アカデミー獲るほどの作品かね、と
観た直後は思ったものです。
若気の至り。

そして数年後観ての感想は「つまんねー」。

やっぱ私には、この作品のデンゼル君が「無理
>>続きを読む

ヘルレイザー3(1992年製作の映画)

2.5

ジェイソンだって宇宙に行ったじゃん!

1,2のことは忘れた方がいい。
そして3は「頭部がピンだらけのおかしなヘタレおじさんのお話」と思えば
それなりに観られますし。

ていうかネズミに噛まれてあれ程
>>続きを読む

チェインド(2012年製作の映画)

3.6

米国では1997年を境に行方不明者は減ってはいるものの
それでも2018年でも60万人が行方不明。
(カウントされていないものを入れるともっと増える)
「探さないでください」的な人も居るだろうけど
>>続きを読む

マジェスティック12(2010年製作の映画)

1.5

ちょっとは捻れよと言いたい。

超簡単あらすじ→カップルがじいちゃん家の納屋で何かを見つけて何かに見つけられて
ギャーーーーーー‼‼っていうお話。

いつ観たのか記憶が定かではないけども2年くらい前に
>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

2.5

結構前に見た作品ですが忘れる前に。

超簡単あらすじ→パソコンでみんなでSkype中に次々死んでってギャーーーーー‼‼っていう話。

なんだっけ、SNS通してウィルスに感染してギャーーー!!っていうの
>>続きを読む

サクラメント 死の楽園(2013年製作の映画)

2.3

有名も有名、ジムジョーンズが築き上げた人民寺院での集団自殺が
ベースになっている作品。
カルト集団のサンクチュアリに潜入した男によって撮影されているという設定。

まーどうしたってリアルなドキュメンタ
>>続きを読む

エリア407 絶滅大陸(2012年製作の映画)

2.1

POVばんざーい!でもこれ誰が回収したの?
射殺されてもおかしくない事案なのに。

最初から最後まで行きつく暇もなく突っ込みながら観られる、
非常に楽しく つまらないPOV作品です。
POV大好物の私
>>続きを読む

チェルノブイリ・ダイアリーズ(2012年製作の映画)

3.0

意外と嫌いじゃない。

自分の脳内ではPOVだったっけ、とずっと思いこんでいたが
改めて確認のため鑑賞したところPOVじゃない!でも嫌いじゃないぞ。

超簡単なあらすじは、
いかにもな観光客グループが
>>続きを読む

ブラックフット クマ地獄(2014年製作の映画)

3.4

野生動物なめんな!!!

まず、誤解のないように。
誤情報が勝手に独り歩きするのだけは嫌なので。
これはTimothyの事件とは無関係。
クマに襲われて死んだ、オオカミにやられた、そんなのたくさん起き
>>続きを読む

アラクノフォビア(1990年製作の映画)

1.2

何故観たのか。

新居にクモが出ようものなら翌日には引越しをするほどクモが嫌いなのに
何故「観てみよう」などと思ったのか。
※ちなみにゴキブリは全く平気です。マンションだとほとんど見かけませんけどもね
>>続きを読む

パーフェクト・トラップ(2012年製作の映画)

3.5

オリジナルの方で(英語版)鑑賞。
2009年の「the collector」の続編ですけど、
ストーリー自体は前作からの続きと言うわけじゃないので
こっちだけでも理解はできるでしょうけど、できれば前作
>>続きを読む

父の秘密(2012年製作の映画)

3.4

意味不明ともとれそうな邦題については後程触れるとして

この手の作品のイジメのシーンは胸が張り裂けそうになるくらい観ててつらい。
胸やけ起こして思わず何曜日なのか忘れてゴミを出し忘れたじゃないか(言い
>>続きを読む

マザーズデイ(2010年製作の映画)

2.2

角田美代子的母親。
と言っても、角田は赤ちゃん盗んでないけど。
この作品のママがどういう流れでそうなったのかはわからない。
でも自分で産んでいない子供と「家族」を作り、洗脳し言いなりにしたのだから
>>続きを読む

ホーンズ 容疑者と告白の角(2013年製作の映画)

3.0

このタイトルはあれか、ダニエル主演だから
かの有名な作品風につけてみたのか?
ホーンズだけでなぜ満足しないのか。タイトル付けてる人。
理解できない。

内容はそれなりに面白かったのですよ。
ジュノーち
>>続きを読む

デッドライン 境界線(2011年製作の映画)

1.1

スクート・マクネイリー好きなのに。
なんでこんな作品に・・・・。

結局ね、何にナニされたことによって命を落としていく、という
どんだけ考えても他に説明のしようのない内容なんですが
その「何」がさっぱ
>>続きを読む

ザ・ボディヒート 美魔女の甘い肉体(2009年製作の映画)

1.8

全体的に「無駄にデカい」エステラさん主演。
なんか石井トミコに似てるような気がしなくもない。
いずれにしろ歳を食ったら石井トミコにより近づくのは間違いない。
芝居が下手。

結末が意外といえば意外かも
>>続きを読む

ロンリエスト・プラネット 孤独な惑星(2011年製作の映画)

2.0

「クマに襲われるやつだ!!!(゚∀゚)!!」と見切り発車で鑑賞し、
「全然違ぇ・・・」と落胆に加え退屈に流れて行くストーリー、
ガエル君観たさに何とか踏ん張るも”肝心”のシーンを見落とし、
気づけばす
>>続きを読む

麗しき日々(2013年製作の映画)

3.0

ローランさん(ジュリアン役)がかっこよくて結局最後まで見た。
コメディアンなのに。
ファニーさんのアイカラーがどうしても気になって仕方ない、そんな映画でした(笑)
塗りすぎじゃないの、さすがに。

>>続きを読む

デタッチメント 優しい無関心(2011年製作の映画)

4.0

初見では結構気が滅入ったけどさすがに複数回観たせいか
「ふむ。これはいかん。」と冷静に観た。

エリカ役のサミちゃんが可愛い。
エイドリアンが適役すぎてよくぞ彼をキャスティングしたと
関係者全員に寿司
>>続きを読む

サード・パーソン(2013年製作の映画)

3.1

一度鑑賞してたのを気付かず2度目の鑑賞(笑)
あらすじ読んでも気づかず、まぁ当時はその程度だったってことでしょう。
今観終わって「あぁこの終わり方じゃなぁ」とちょっと納得。

交錯する部分ははっきり言
>>続きを読む

サブマリン(2010年製作の映画)

3.8

色んなことを経験してこそ、人として成長していくんであって、
いやだな、怖いなと思うことから逃げようとすると必ずあとから
しっぺ返しが来たりする。

映像で観てるからこういう子は面白いなと思うけど
実際
>>続きを読む

空の上3メートル(2010年製作の映画)

3.5

”全部おまえのせい!!”ってか。
そんなわけなかろう、勝手なこと言うんじゃないよ、バカ女め。

アチェかっこいいわ~。惚れるわ~。青春だわ~。
というかマリオさんかっこいいわ~。
セスク・ファブレガス
>>続きを読む

ブロークン 過去に囚われた男(2014年製作の映画)

2.5

上手に自分の気持ちを伝えられないおじ・・・おじいさんでいいのかな。
アルパチーノだとまだ「おじさん」でも通りそうだけど。
それでもずいぶん年取ったな~とちょっと思ったり。

聞いてるこっちが居心地悪く
>>続きを読む

187(ワンエイトセブン)(1997年製作の映画)

2.2

187という数字自体は
米国のカリフォルニア州の刑法187条(en:187)を表すけども、
この作品での187はスラングの殺人予告、あるいは処刑等の意味になるかと。
(米国では州ごとに刑法が違う。)
>>続きを読む

名もなき塀の中の王(2013年製作の映画)

3.8

このままタイプキャストで行くのかな、というか、そうじゃないと無理なのかな、
と思っていたジャックさん、
残念ながら本作でもそっち系。
※ヌードが拝めます。ありがとうございます。

子供育てるのって大変
>>続きを読む

呪い村 436(2006年製作の映画)

2.3

なんとなくパッとしないジェレミーさん主演の
「数を合わせなさい、絶対に」っていうお話。

(笑)

これ見てなくて「ウィッカーマン」
(ニコラス版でも73年版でもいいけど、ニコラス版は愚作なので73年
>>続きを読む

レス・ザン・ゼロ(1987年製作の映画)

3.6

あぁ懐かしい。
考えてみるとこの当時からあちらの大学生ってこういうのが多くて
何しに大学行ってんだ?とよくいろんな映画見て思ったものですけど。
だから私の中では大学生=〇カというイメージしかないですな
>>続きを読む

ザ・ウォッチャー(2000年製作の映画)

2.0

あまりの懐かしさに久々に何度目かの鑑賞。
まぁはっきり言って面白くはない(笑)
ただただあの当時のキャストの若いころを観たかったってだけですけど。

キアヌはあんま変わってない。
マリサも相変わらず年
>>続きを読む

ザ・インシデント(2011年製作の映画)

3.0

ロン毛が悲しいくらいに似合っていないルパートさんが主演。
(「 THE BOY」のマルコム役)

触法精神障害施設で働くルパートさんたちが
ある日の電気系統の制御不能で患者たち解放。
厳しくされた今ま
>>続きを読む

不倫時間(2007年製作の映画)

2.7

毎回思うけど、ドイツ語を普通に訳したタイトルを付ければいいじゃないの。
「愛の生活」が原題です。
普通にそれでしっくりくるじゃん、内容と。

確かに結婚してるから不倫だけど、
これってそれだけの話では
>>続きを読む

回る春(2011年製作の映画)

3.0

「不倫」と言ってもそこだけに焦点を当てたものじゃなく、
なので絡みシーンは少なめ。
その分お姉さんの乳はでかめ。
途中でサングラスをかけて登場したシーンでは
TOMCATのボーカルさんを思い出してしま
>>続きを読む

美しい絵の崩壊(2013年製作の映画)

2.7

こういうのはやってる本人たちにしか分からない感情とか気持ちが有るんだから
結末をどう解釈するかは自由だろう。

親友が自分の母親と寝てるのを知って「じゃあ自分も」みたいな流れが理解できなかったのと
>>続きを読む

プロヴァンスの贈りもの(2006年製作の映画)

2.7

そんな言うほど良いとは思わなかったけど悪くもない。普通かな。

大人になったからってそんな何もかも忘れるもんなのかね、みんな。
成りあがってお金を稼いで忙しくするのもいいけど
心に余裕がないと人にも優
>>続きを読む

デスプルーフ in グラインドハウス(2007年製作の映画)

2.0

相当昔に一度観て面白いと思った記憶がなかったので
再度観た。GYAOさんきゅー。
1回目の感想で間違いなかった。
面白くない。

まず演技が下手なのに出たがりのタランティーノ本人がまた出てた時点で減点
>>続きを読む

無ケーカクの命中男/ノックトアップ(2007年製作の映画)

3.8

まぁ信じられないほどのダサい邦題付けられてるんですね、びっくり。
ノックドアップでいいじゃん、別に。

家族総出演、娘も女優にさせる気満々のアパトー監督の作品ですな。
スタンダップコメディをやってたセ
>>続きを読む

>|