chicohimeさんの映画レビュー・感想・評価

chicohime

chicohime

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

2.6

ここまでぶっ飛んでアホな映画もそうそう無い
ダニエルラドクリフは普通にしてても死体っぽいから素晴らしいキャスティング
ストーリーはエンディングが特に気持ち悪い

プリティ・ベビー(1978年製作の映画)

3.5

超絶ものすごくかわいい
12歳の子供に有り得ない酷いことをさせているのに、この少女と館が美しいと思わずにはいられないちょっぴりビターな映画
もちろん彼女の最後の選択は真っ当でそうであるべきなんだけど、
>>続きを読む

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

2.8

やっぱりどん底の最低の人生を見せてくれるお話
そんなうまい話があるはずないのにまんまと乗ってしまったり、平然とまかり通ってしまうのが怖ろしいし、そんな世の中が悲しいなとつくづく思う
恵まれた環境にいる
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

2.1

ひとつひとつのシーンがすごく丁寧に演じられてるけど、感情の繋がりがない
演技の上手な人が泣く演技を見せられてるオーディションみたい
本格派を売りにしてると思うけど、そう見せかけているだけに思えた
演技
>>続きを読む

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

2.4

ビジュアルに惹かれて鑑賞した
ちょっとくすんだ色味の映像やレトロな背景、アンニュイなライトが良かった
音楽がかなり微妙、ストーリーや映像とマッチしてない上に大して良くないテーマが何度もかかる
ストーリ
>>続きを読む

2つ目の窓(2014年製作の映画)

3.7

映像、音楽、ストーリー、演技がひとつひとつ丁寧だった
さすがはカンヌで商業映画ではなくて、長編映像作品という感じ
海で泳いでるところや島唄を歌うところが美しかった
日本の島唄っていいなあ

地獄(1979年製作の映画)

-

こんなの初めてみる新ジャンルだった
古風な空気流れるのに、人が生々しくて古く感じない不思議
主人公の女優さんの透明感と美しさが半端ない
艶っぽくて素敵

MONSTERZ モンスターズ(2014年製作の映画)

1.5

お話展開が狭い
登場人物の行動が結構謎
壮大な演出が寒ざむしかった
エキストラがすごいなと思う映画
新ジャンルのゾンビ映画とも言える

蜜のあわれ(2016年製作の映画)

2.9

金魚が色気たっぷりっていうのはすごく賛同する
金魚ってほんとに人を翻弄する色気というか魅力がある
二階堂ふみの衣装がとても美しかった
ふみちゃんは動きがとても良いんだけど、声がわざとらしいのが気になっ
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.6

桐島っていうで部活でも活躍する学校の人気者が何の前触れもなく部活を辞めて失踪する
一度も画面に映らない桐島をとりまく周囲を追ってストーリーが進んで行く
とくにドラマチックでもないストーリーなのに斬新な
>>続きを読む

花とアリス(2004年製作の映画)

1.7

なぜ好きになれないかというと、音楽がめちゃくちゃダサい!!!
映像きれいだし、主人公2人かわいいけど音楽が酷すぎて見てられない作品でした

呪怨 黒い少女(2009年製作の映画)

-

どんどん人が死んでいくのをひたすら見せられる
後味悪いだけでとくに怖くも面白くもない
シーツ被ってるのはなんか西洋のおばけっぽい

メッセージ(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

リアルさを追求してるSFかと思ったら、超非現実的な展開にちょっと着いていけなかった
ロマンチックといえばそうだけど、そんな都合の良い展開にしていいの?って戸惑った
最後は超能力頼みってとこが期待を膨ら
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.2

初めて4DXを鑑賞してみたけど、パイレーツほどぴったりな映画は無いと思った!
映画の評価が確実に2割増しになる
水に濡れるのはもちろんだけど、船の揺れや風がすごいリアルで、屋内のシーンから外の海に切り
>>続きを読む

ヴァンパイア(2011年製作の映画)

2.6

海外レビューはすごい低いのでいかがなものかなと思ったら意外と悪くなかった
でもやっぱり、これが洋画っぽくてオシャレ〜と感じるのは日本人だけじゃないかな
カナダはよく知らないけど、キリスト教が浸透してる
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.2

素晴らしい!!前作を超えてる!
アクションシーンがすごいパワーアップしてるから、ストーリーメインじゃないこの作品も飽きずに見れた
どこに行ってもVIP扱いなキアヌが不死身な感じでストーリーもちょっと面
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

3.5

女の子がめっちゃかわいい
おさげも、レトロな服装もとってもかわいい
ストーリーはすごい地味だけど、映像がこってるなと思うし、古いのに演技が自然で古臭くない
小学生ってこんな感じだったなーって思い出す
>>続きを読む

フラガール(2006年製作の映画)

3.7

いいお話だった
セットというか、背景建物がすごい時代を感じるし、衣装も芸が細かい
娘をボコボコにしたお父さんがすごいムカつくので、先生が立派にぶっ飛ばしてくれてよかった!
どんな理由があったって、あん
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.3

絵はかわいいし、主人公も魅力的
ストーリーはちょっと今までのジブリ作品やファンタジー要素を詰めすぎてしまってる印象
冒頭はとっても良かったのだけど、話しの広がりが足りない感じがした
個人的には、主人公
>>続きを読む

Love Letter(1995年製作の映画)

4.5

リリイシュシュやスワロウテイルは苦手だったけど、これはかなりの良作
良い意味で監督のこだわりや固執がうまくいった映画だと思う
ハーフのかわいい子がたくさんでてくるし、セットや景色も妙に粋な雰囲気がある
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.1

トムハンクスもキャストがみんなすごいリアルで臨場感ある
構成も事故後から始まって最後にあれを持ってくるのがすごくよく出来てる
救助シーンの船長やダイバーたちは実際の事件で救助にあたった本物の人たちだそ
>>続きを読む

紙の月(2014年製作の映画)

2.1

フィクションだよねって感じで面白くなかった
不倫とかお金をとる流れがどうもあっさりしすぎててなんか説得力が足りない
夫と噛み合ってなかった件もちょっと弱い感じだった
相手に見返りを求めて、相手が自分の
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

2.9

映像の使い方とか斬新な演技は良かった
OSの声がすごいセクシーで演技もうまいと思ったらスカーレットヨハンソンでした
さすがだし納得
近未来よりちょっと近い将来に起こりそうというか、こうなってほしい人の
>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

2.6

レビューを見てると共感してる人が多くて、みんなが人生に息苦しさを感じてるんだなと思う
私からすると、住む場所を転々とすることが自由だとは思えなかった
弟の手紙を読みながら号泣するのが証拠だと思う
説明
>>続きを読む

イースタン・プロミス(2007年製作の映画)

4.0

ロシアのマフィア役のヴィゴモーテンセン
かっこよすぎ!!
ストーリーどうでもいいくらいかっこいい
色気がたっぷりですごいはまり役
舞台は一応ロンドンって設定だけどロンドンに見えないシーンが多かった
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

3.8

ルーニーマーラが可愛すぎる映画
ファッションとヘアが最高
スクリーンの色もちょっとヴィンテージぽくて素敵
終盤のケイトブランシェットの演技がすごい圧巻
話し合いのシーンは素晴らしい台詞と演技で感動した

テッド(2012年製作の映画)

1.7

全然面白くない、、
この映画に戦闘シーンて必要??
殴り合いのアクションがくだらなすぎた
下ネタとかジョークも日本語訳だったらマシだったのかもしれないけど、英語は言葉が汚くてお下品すぎてかなり微妙
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

今の彼女は完ぺきだ
君も完ぺきなままでいたい?
愛があれば恥ずかしさなんて吹き飛ぶ
君は完ぺきには程遠い
彼女だって完ぺきじゃない
君らが互いにとって完ぺきか、そこが大事なんだ
それを確かめるには飛び
>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

4.4

とても儚くて美しい映画、音楽も良かった
悲しい気持ちになるお話
Life isn't perfect と思う
全セリフが歌だけど、構成や表現がミュージカルというよりオペラ的だなという印象
フランス語が
>>続きを読む

バッファロー’66(1998年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

話の流れとか登場人物の人格とかすごい謎な感じ
最初脅されてたのに、無理やり言うこと聞いて優しくしてた女の子がガチで好きになってっちゃうから、え??どういうこと?ってなる
最後いなくなるオチじゃなくて本
>>続きを読む

TOKYO!(2008年製作の映画)

2.4

結局意味なんてないストーリー
世にも奇妙な物語でオチがスッキリしないやつみたいな
起用されてる有名な日本人の役者がみんな若い
2話目が1番気持ち悪くて意味不明で苦痛だった
映像の撮り方はやっぱり外国人
>>続きを読む

恋愛睡眠のすすめ(2005年製作の映画)

4.3

ちょっと下ネタ多いけど、とても良い
主人公のドジがぶっ飛んでて面白かった
若い頃の岡田准一に似ててかっこいい
ミシェルゴンドリーの作品は見てて心地が良い
本当に夢のなかで起こることが実写化されてるみた
>>続きを読む

ムード・インディゴ うたかたの日々(2013年製作の映画)

4.4

あともう少しで超大好きな作品だった、、、
原作があるから仕方ないけど、結末すごいモヤっとする以外、映像もストーリーもかわいさ満点で超好み!
誰が始めたか知らないけど、ヤンシュヴァンクマイエルを思い起こ
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

2.5

ギリシャってすごい綺麗なところだなーと思った
音楽が元気爆発!って感じでくどいので好きじゃない

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

3.1

ピーターパンの生い立ちを描く
悪くない設定だけど、ちょっと話広げすぎで笑った
キャスティングがすごく豪華なのと、キャプテンフックのキャラが良かった
10代だったらもっと面白いと思ったかもしれないけど、
>>続きを読む

>|