ちどりんさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ちどりんさんの鑑賞したドラマ
ちどりん

ちどりん

桜の塔(2021年製作のドラマ)

3.3

警察ドラマの主人公にしては腹黒い裏のある玉木宏。
そんな始まり方だが死んだ父親が言おうとしていたことはなんだったのかを知るためにプロファイリングを学び裏の手を使いキャリアの上を目指し、本当の警察の闇を
>>続きを読む

0

ソロ活女子のススメ(2021年製作のドラマ)

4.1

『サ道』の雰囲気が好きだった人にもそういうドラマを待っていた私にもとても嬉しいドラマ。
ソロ女子の楽しみ方が毎回マッタリと紹介される。

音楽も同じ人を使っていて落ち着く。

ソロでもカップルでも何人
>>続きを読む

0

生きるとか死ぬとか父親とか(2021年製作のドラマ)

4.6

お母さんに先に死なれて残ったお父さんと未だ独り身の娘のお話。
残されて生きていく人のことや死に対して向き合うことなど実に深いドラマ。
中高年に恐らく響くだろう。
ED曲も雰囲気にあっていてとても良い。
>>続きを読む

0

君を憶えてる(2015年製作のドラマ)

3.8

ボゴミが出ているし、ド・ギョンスも出てるし主役の2人も好きだしこれは見るでしょ。

刑事ものサスペンスで大きな元となる筋にプラス小さな事件がいくつか。
笑顔が似合うボゴミには似つかわしくない役柄で驚き
>>続きを読む

0

浮世の画家(2019年製作のドラマ)

3.1

いったいこの物語は何を表しているのかそれは見ているうちにわかってくる。
老人画家の心の中の葛藤が描かれている。
実は暗い内容だが映像はその逆でとても綺麗である。

4

着飾る恋には理由があって(2021年製作のドラマ)

3.5

タイトルにある通り着飾る主人公の生き方や恋愛のドラマ。
服や食べ物や小物やインテリアや星野源の曲ととにかくオシャレなものが出てくるので緊急事態宣言中に買い物に行けないときにちょうど目の保養になる。
>>続きを読む

0

ドラゴン桜(2021年製作のドラマ)

3.8

昔のドラゴン桜がとても面白かったので楽しみにしていた。
こちらはその後のドラゴン桜で今どきの子供たちや受験事情にあわせた内容になっている。
前作の生徒だった長澤まさみが補助役で出ている。
初めのうちは
>>続きを読む

0

1%の奇跡~運命を変える恋~(2016年製作のドラマ)

3.8

御曹司と学校の先生がひょんなことから付き合うというラブストーリー。

初めのうちは付き合うきっかけも無理矢理感が否めなく主人公も嫌な男全開で見る気を削いでいたが半ばぐらいからお互いに興味を持ち始めどん
>>続きを読む

0

サークル ~繋がった二つの世界~(2017年製作のドラマ)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ある日の少年の頃、宇宙人らしき女が現れる。
そして父と共に蒸発した宇宙人が大学生になった頃、再び現れた。
双子の兄が連れ去られ記憶を失う。
大学生の青年期の世界とその後の未来都市の世界が並行して描かれ
>>続きを読む

0

オー・マイ・ビーナス(2015年製作のドラマ)

4.2

田舎の美人で有名だったのに太ってしまった弁護士と陰の有名トレーナーで御曹司の恋物語&ダイエットドラマ。

先に「カインとアベル」を視聴してから見た。
何年かでソ・ジソブが色気ムンムンになっていて驚いた
>>続きを読む

0

コントが始まる(2021年製作のドラマ)

3.9

売れないコント芸人の3人と会社を辞めてファミレスでバイトをする女。
誰もがぶち当たるような悩みをそれぞれ抱える登場人物たち。
みんな演技が上手いので1話から毎話10分程度だが確信をついたセリフにジーン
>>続きを読む

0

のだめカンタービレ ~ネイルカンタービレ(2014年製作のドラマ)

3.7

昔、日本版ののだめを見てとても感動した記憶があるが、こちらではストーリーは少し違う。

元々パク・ポゴム見たさに鑑賞。
ボゴムの役割はネイルのことが音楽も人間も好きでユジンに影響を与えるといった人物で
>>続きを読む

0

理想のオトコ(2021年製作のドラマ)

2.9

幼馴染の編集者と酔った勢いで一夜を明かした漫画家、2人の男から急にもてだす。
登場人物たちが歳のわりに考えることや行動が幼すぎて、どの年齢をターゲットにしているのか疑問。

6話まで見たが脱落。

>>続きを読む

0

大豆田とわ子と三人の元夫(2021年製作のドラマ)

4.0

あるあるをドラマ化したように主人公が多々自分に似ていて興味津々。
お母さんのお骨を机の上に置いたところで1話目から涙が出てしまった。
網戸じゃないけど重いソファーやライトスタンドをゴミに出してくれる人
>>続きを読む

0

珈琲いかがでしょう(2021年製作のドラマ)

3.5

中村倫也ありきの癒しの移動珈琲屋さん。
毎回疲れたゲストの心まで癒してくれる手間暇かけた一杯の珈琲。
珈琲好きとしては一度癒されてみたい。
カルダモンやらシナモンやら説明聞いてるだけで催眠術にかけられ
>>続きを読む

0

ショッピング王ルイ(2016年製作のドラマ)

4.0

よくある記憶喪失モノだが何度も声を出して笑うぐらい面白くてほのぼのする。
演出がポップで楽しくて良い。

ルイがまるでハタ坊みたいでやり過ぎ感はあったが振り切った面白さがあるのでそれはそれで良い。
>>続きを読む

0

キング ~Two Hearts(2012年製作のドラマ)

3.5

今の韓国に王室があったら、そして北朝鮮女性兵士と韓国王族がくっつくというぶっ飛んだストーリー。
愛の不時着の元祖、逆バージョンともいえる。

国王役が『ミセン』のオ課長で親しみが更に沸いた。
思わず現
>>続きを読む

0

美食探偵 明智五郎(2020年製作のドラマ)

3.2

まず1話目を見る限り、演出がどうもクサイ。
風香ちゃんは普通にしていれば可愛いのに可哀想なぐらいうるさいキャラである。
小池栄子のキャラもありえないクサさ。。
探偵ものの割に謎解きでもなくスッキリしな
>>続きを読む

0

結婚できないにはワケがある。(2021年製作のドラマ)

3.1

もこみちは前から好きでカッコいいけれど演技が何年経っても…なのが残念。

初回とテチュオが出てきた回は笑ってしまった。
息抜きにながら見するくらいなら面白い。

感想は続く。スコア変動あり。

0

私の夫は冷凍庫に眠っている(2021年製作のドラマ)

3.5

殺したはずの冷凍庫にいるはずの婚約者が普通に朝現れた!
なんなんだいったい⁉︎と1話目から興味をそそる。
確かに気持ち悪いシーンはあるがサスペンスミステリーとしてはよくできている。
舞台などの演劇で扱
>>続きを読む

0

おちょやん(2020年製作のドラマ)

3.8

浪花千栄子の一生を昭和初期の大阪を舞台に描いたドラマ。

初っ端の苦労の幼少期の子役が面白さと哀しさのメリハリがめちゃくちゃ上手くグッと心を掴んだ。
大阪の芸人、大衆演劇役者、登場人物の実際の息子など
>>続きを読む

0

恋のドキドキシェアハウス~青春時代~(2016年製作のドラマ)

3.4

ドタバタコメディーかと思ったらマジな話もあり温度差の激しいドラマである。
感情剥き出しで怒ったり、ワーワー大声で泣いたり、しばくでもなし何がしたいのかわからない取っ組み合いのケンカやら、トイレで音立て
>>続きを読む

0

朱蒙(2006年製作のドラマ)

4.7

漢に滅ぼされた古朝鮮の流民を助け領土を取り戻すため父の意思を受け継いだ高句麗始祖チュモンの話。
全81話の初めの方は扶余の王子として育てられ、商団との出会いや実父と知らずに武芸を習ったり、漢に負けない
>>続きを読む

2

ミセン-未生-(2014年製作のドラマ)

4.0

先に日本版の『HOPE』を見ていたのでだいたい内容は知っていた。
日本版はジャニーズ中島くんの奮闘記のように仕上がっていてポップな子供っぽいドラマだったが、こちらはシリアスな働く大人のドラマで日曜劇場
>>続きを読む

0

RISKY(2021年製作のドラマ)

2.8

元々私の好きではない復讐劇。
ドロドロとして嫌な人間だらけで何も得るものがない。
こうちゃんはまともでも嘘はいかん!

姉の婚約者を取られ姉を自殺に追いやった2人に復讐しようとする妹。

出演者が若い
>>続きを読む

0

リコカツ(2021年製作のドラマ)

3.9

米津玄師のEDソングでTBSが力を入れてそうなのだがこれがなかなか面白そうである。

主人公もその実家の家族もみんながそれぞれ離婚をするにあたって活動をするという筋書き。

私事だが、瑛太の役どころに
>>続きを読む

1

ピノキオ(2016年製作のドラマ)

4.0

ピノキオとは嘘をつくとシャックリが出るという架空の病気。

正義感あふれる消防士のお父さんを火事で亡くした上、メディアに悪者扱いにされ世間から非難された挙句母親が自殺する。
その後自らもメディアに就職
>>続きを読む

0

カインとアベル(2009年製作のドラマ)

3.7

やたら登場人物たちが脳になんらかの損傷を受けるドラマ。
脳外科医の権威である兄とどんな人でも救おうとする弟との確執。
一人の女性を巡って兄弟の三角関係。
そして金持ちの母親役と言えばこの人あり。

>>続きを読む

0

善徳女王(2009年製作のドラマ)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

ボケた頭のため2度目の鑑賞でも楽しめた。
王に双子が生まれると男子継承者が絶えるとされたので1人は殺される運命となったが秘かに育てられていた。
その子は自分の出自を知るため都に戻った。
ストーリーはそ
>>続きを読む

0

トクサツガガガ(2019年製作のドラマ)

3.8

ヲタクの友達に面白いと言われ1〜3話まで再放送していたのを見始めた。
隠れ特撮オタク女子の話。
確かにその友人は椅子の上に乗っかってヒトカラ熱唱している!
声出して大笑い。
私もアニソンヲタなのでカラ
>>続きを読む

0

カンテク~運命の愛~(2019年製作のドラマ)

3.8

キム・ミンギュくんを初めて見たとき世子か若い王様が似合いそうだと思っていたがやはりよく似合う。
ちょっと『雲が描いた月明かり』を思い出させるかのような雰囲気や描写や音楽で狙った感はあったが、ボゴミ好き
>>続きを読む

0

雲が描いた月明かり(2016年製作のドラマ)

5.0

最高の世子役。
小刻みに動く仕草、表情などパク・ポゴム本人から滲み出てくる全てが誰もを虜にする。

史実を大きな骨としたしっかりとした時代劇のあらすじなのにめちゃくちゃキュンとさせられる恋愛ものに仕上
>>続きを読む

0

ゴー・バック夫婦(2017年製作のドラマ)

4.6

オープニングのソン・ホジュンの写真がよくなかったので見るのを躊躇ったが、実はとても良いドラマ。
あの写真は可哀想だわ。

離婚夫婦が過去にタイムスリップしていろんなことに気づくという筋書きが「知ってる
>>続きを読む

0

最高のオバハン 中島ハルコ(2021年製作のドラマ)

3.2

一緒に今野が出ていたので「今野!そこに愛はあるんか?」を期待していたが、なさそうだ。
ドタバタコメディで大地真央が最高というか最強で綺麗。
名古屋を中心としたドラマで名古屋メシや場所などたくさん出てく
>>続きを読む

0

梨泰院クラス(2020年製作のドラマ)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

いろんなスチールを見て男女のグループ恋愛ものかと思っていたが、まったく違って復讐ものだった。
漫画からのドラマ化なので、パク・ソジュンがあのような髪型だったと知る。
なるほどよく似合っている。
キャラ
>>続きを読む

0

高嶺のハナさん(2021年製作のドラマ)

3.0

演じ方によってはもっと面白なりそうなドラマ。
私には頭から出てるキンキン声が耳障りでどうにも我慢できないので、1話見て離脱。

声の出し方は俳優の基本。ごめんなさい。

0
>|