ちどりんさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ちどりんさんの鑑賞したドラマ
ちどりん

ちどりん

すぐ忘れるので自分の記録用。
星3は普通、4は面白かった映画。
夢のある感動もの、アクションものが好きです。
映画は2016/10よりアプリを始めてからの鑑賞をつけてます。
自分と同じような気持ちの感想を見つけたら嬉しくなりますが、皆さんのレビューは本音でいいねしたいので映画を見てからさせていただくことが多いです。

映画(443)
ドラマ(427)

なつぞら(2019年製作のドラマ)

3.3

戦争から始まり視聴者を泣きで誘い掴みはバッチリだったが早くも失速。
何を見せられているのか疑問に思うようなドラマにはなってほしくないところだが時折その方向に走っているようだ。
笑いを交えるのも良いがお
>>続きを読む

0

TWO WEEKS(2019年製作のドラマ)

3.5

1話目からなんだかえらい展開でこれから面白くなりそうな予感。
と思ったら韓国ドラマのリメイクではないですか!
毎週楽しみができました。
子役もめっちゃ可愛い!

感想発続く。スコア変動あり。

2

トンイ(2010年製作のドラマ)

4.1

身分の卑しい女性が王様に見初められ王の子を儲け波乱万丈の一生を送る。
内容が「イ・サン」に似ているし出演者もお馴染みさんが多々出ているのでとてもややこしい。
だが「イ・サン」を見た人ならあのヨンジョ王
>>続きを読む

0

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~(2019年製作のドラマ)

3.5

山ほどある医療ドラマだがこちらは放射線技師目線のドラマ。
窪田正孝演じる医師免許を持つやり手の放射線技師が毎回見過ごしがちの病変を見つける。

うちの家では両親がこないだから3〜4回立て続けにカテーテ
>>続きを読む

0

インハンド(2019年製作のドラマ)

4.0

細菌やウィルスなどの微生物に特化した変わり者の科学者(山P)が厚労省が手をつけたくない問題を扱う国の組織(菜々緒)と一緒になって毎週珍しいパンデミックを解決するというストーリー。

厚労省はやや悪者に
>>続きを読む

0

パーフェクトワールド(2019年製作のドラマ)

3.8

桃李くん主役の純愛もの。
事故で車椅子生活の主役と高校生から主役に憧れていた女性がある日再会。

涙を誘うこともあり胸キュンシーンもあり、邪魔ものも出てきたりとまさしく韓国ドラマによくあるパターンだが
>>続きを読む

0

俺のスカート、 どこ行った?(2019年製作のドラマ)

4.0

始めの頃の永瀬廉の役柄は少し腹が立つが毎回主役の古田新太が突拍子もないことをしてくれるのでスッキリ感がある。
枠にはまらず伸び伸びした考え方で人間としてとても頼れる女装先生が主役のお話。

0

わたし、定時で帰ります。(2019年製作のドラマ)

3.5

仕事ができていたら定時で帰ってもいいじゃないかというのは私の昔からのスタンスなので納得。
でも昔は先輩が帰らなければ帰れなかったり、ダメ人間の烙印を押されたりとイヤな時代だった。
それにしてもこのスト
>>続きを読む

0

あなたの番です(2019年製作のドラマ)

4.4

私の好きな「安楽椅子探偵」のような推理サスペンスドラマ。
推理好きの人なら楽しめるだろう。

登場人物がたくさん出てきていったい誰が犯人なのか次になにが起こるのか考えるのが楽しみで見ることができる。
>>続きを読む

0

電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-(2019年製作のドラマ)

2.9

前作はほのぼのと健気で2人とも可愛かったから好きだったが、今回は男の子の性格も悪いし、ビデオガールも怖いし、人を陥れるドラマのようであまり見ていて気分は良くない。

1話目は毒々しかったので見るのをや
>>続きを読む

2

イ・サン(2007年製作のドラマ)

4.0

韓国ドラマにはいつもうまいこと作るなぁと感心させられる。
77話もあるのでやはり途中ダラダラとするところはあるし、悪者が出てきて主人公たちを散々苦しめるのもよくあるパターンだが途中でやめられず続けてど
>>続きを読む

0

スパイラル~町工場の奇跡~(2019年製作のドラマ)

2.7

「ハゲタカ4.5」として書かれた小説のドラマ化。
悪役のインパクトに欠けるし真矢みきの演技も…。
当初は面白いかと思われたストーリーも1人のつまらない復讐心で展開していくだけなので見ていてどうでもよく
>>続きを読む

0

家政夫のミタゾノ(3rd)(2019年製作のドラマ)

2.9

ちょっと飽きてきた頃だが1、2と見てきて惰性で気楽に見られるドラマ。
必殺仕事人のパロディありで毎回なんでも難なくこなす家政婦が今作でも不気味に面白く事件を解決!?する。
けれど回を重ねるごとに茶番劇
>>続きを読む

0

いだてん~東京オリムピック噺~(2019年製作のドラマ)

3.1

まず豪華な顔ぶれで驚いた。
東京オリンピックが開催されるまでの話をあまり脚色なしで見られそうで知ってて損はないので観る。
ただ何故主役が中村勘九郎なのか疑問。
その疑問を晴らすべく今後に期待。
演技は
>>続きを読む

0

神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~(2019年製作のドラマ)

2.0

iPhoneで音楽を作りたいと前々から思っていたので興味本位で見始めたがあまりそういう内容ではなさそう。
私立恵比寿中学を初めて見たが顔パンパンであまり可愛いとは思えないし演技が下手でドラマの作り方じ
>>続きを読む

2

グッドワイフ(2019年製作のドラマ)

3.2

主婦弁護士が他の弁護士にない良さが今後どう展開していくのか面白そう。
常盤貴子がやはり老けた。
家での前髪が気になる。。

途中離脱。

0

メゾン・ド・ポリス(2019年製作のドラマ)

3.0

西島秀俊も高畑充希も好きだから1話見た。
設定が引退した刑事たちで目新しく感じられるが、よくある刑事モノで見ても見なくてもいいかなという感じ。
なのでやめます。。

刑事モノ、弁護士検事モノが多過ぎて
>>続きを読む

0

東京独身男子(2019年製作のドラマ)

2.8

昔から人気の俳優を起用しているドラマは中身が薄いというがその典型。(ゴメンナサイ)
みな演技は上手い。
だがよくある女子が集まって今流行りの家に住んでキャピキャピ騒いだ恋愛ドラマの男子版である。
2話
>>続きを読む

0

ストロベリーナイト・サーガ(2019年製作のドラマ)

2.0

前作の竹内バージョンのストロベリーナイトは全て見たのでいくら新しいエピソードを挟むとはいえ同じことを繰り返観るのはもういいかなと…。
これが前作以上のときめく俳優陣で構成されているなら観る価値はあるだ
>>続きを読む

2

名奉行!遠山の金四郎(2018年製作のドラマ)

3.2

太刀まわりなどの殺陣がザ!時代劇っ!という昔ながらの舞台のような演出。
月の党だかなんだかの悪もんたちはヘッタクソな演技だった。
松岡くんの動きは仕事人のときとはまた違ってこのドラマにしっかり染まって
>>続きを読む

0

予告殺人(2019年製作のドラマ)

3.2

暗闇でタイトル通りの予告殺人が起こる。

日本の設定なので登場人物を小説の名前に似せてわざわざ変な日本名にして並べていた。
キャストは一流俳優と見たことない劇団俳優との共演である。
沢村一樹は上手いし
>>続きを読む

0

奇皇后(2013年製作のドラマ)

4.1

ファン・ジニでキーセン役だったハ・ジウォンが側室選びの猛勉強シーンで舞を舞う姿を再披露!

元の国の圧力で苦しむ高麗の時代、貢女として元に連れて来られた主人公が両親を殺された復讐に燃えるお話。

元の
>>続きを読む

0

ファン・ジニ(2006年製作のドラマ)

4.0

「太陽を抱く月」の大妃様と巫女セットがここでもセットで登場。
その他見た顔ぶれも多数。
若かりしチャン・グンソクも出てくる。
あっけなく死んじゃったのには思わずへっ?と口が開いた。

かつての朝鮮一
>>続きを読む

0

面白南極料理人(2019年製作のドラマ)

4.0

映画「南極料理人」とどう違うか観てみた。
南極での過酷な仕事は一切出てこない。
事件事故をも人間らしく愛おしく描いている。
タイトル通りの基地内の面白出来事が毎回のストーリーとなっている。
最初はくだ
>>続きを読む

2

ひよっこ2(2019年製作のドラマ)

4.3

やっぱりひよっこはほのぼのしてとても心地良いドラマである。
4回ぐらいでは感動もなかろうと思っていたがなんのなんの!
爺ちゃんの頭なでなでにはホロっときた。
前作のラストも良かったが今回も見ている側も
>>続きを読む

0

Perfect Crime パーフェクトクライム(2019年製作のドラマ)

2.0

最近にはちょっとなくなったラブシーンがよく出てくるドラマ。
でもエロくない。ドギドキもしない。
面白くもない。演技もイマイチ。
ストーリーもトリンドル側から目線が終わったと思ったらまた初めからに戻って
>>続きを読む

0

大奥 最終章(2019年製作のドラマ)

3.5

八代将軍吉宗の頃の大奥。
将軍家安泰の跡継ぎを残す為に作られた大奥。
元々そんな目的で作られているのだから幸せなはずがない。
そんな女の坩堝の最終章。
毎回のことながら女たちのキャスティングはバッチリ
>>続きを読む

0

イノセンス〜冤罪弁護士〜(2019年製作のドラマ)

3.4

よくありげな内容。
他でも書いてるがそろそろ刑事モノ、弁護士モノ、検事モノに飽きかけてきている。
自由な主役といつも隣でうるさくてイライラさせられる役回りの女性。
あまりにうるさかったので不評だったの
>>続きを読む

0

スペシャルドラマ 必殺仕事人2019(2019年製作のドラマ)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

市原悦子さんの語りはそのまま流れる。
野際陽子さんは役柄でもお亡くなりになられていた。
その代わりに妹役が誕生!
居候するもよう。
婿いびりがないと仕事人の良さもなくなるので少々ムリがあるが当然であろ
>>続きを読む

0

新解釈・日本史(2014年製作のドラマ)

4.0

ちょっとふざけてるが歴史好きなので面白かった。

0

ツイン・ピークス シーズン2(年製作のドラマ)

4.0

どんどん訳のわからない方向へ進んで難しくなる。
精神の世界。
再度鑑賞したら感想付け加えます。

0

グッドライフ(2011年製作のドラマ)

4.5

反町のお父さん役がとっても良い。
父と子の話に病気が加わって、涙なしには見れません。

0

龍馬伝(2010年製作のドラマ)

4.3

有名な龍馬を主役にうまく1年かけたドラマに仕上がっていた。
安政の大獄をヤマ場にもってきたのも良かった。
大森南朋や佐藤健もとても良かった。

0

奥さまは魔女 1st シーズン(1964年製作のドラマ)

4.0

海外ドラマと言えばこれが必ずあがるでしょう。
日本のサザエさん級。
これで育ちました。

0
>|