アキラxoxoさんの映画レビュー・感想・評価

アキラxoxo

アキラxoxo

http://chiharebbb.hatenablog.com/

映画(1262)
ドラマ(225)

ガス燈(1944年製作の映画)

3.3

2019-88
精神的虐待…ラストは爽やか
バニーレーク的なあれかと思ったら思いのほかあからさまな感じ
こんなひどい目にあってるのにくさくさしないのね

ひろしま(1953年製作の映画)

-

2019-87
あとどれくらいこの映像を見なきゃいけないんだ…という壮絶さ
この世界の片隅により全然

これでもキノコ雲のシャツを売るのか、着るのか、着たアイドルを応援するのか

映画は娯楽だけじゃな
>>続きを読む

ニワトリ★スター(2018年製作の映画)

3.6

2019-86
スタイリッシュすぎて、特に前半は話が分かりづらいが
グロに耐えつつ分かりにくいところは受け流しつつ
後半は友情と愛についての物語
面白かったし号泣した
ちょっと説明的で臭いけど


>>続きを読む

チルソクの夏(2003年製作の映画)

3.3

2019-85
今も昔も喧嘩してるのは大人と国で、若者や人間同士は普通なんだよなーー
映画としてはクサいと爽やかを行ったり来たり。
上野樹里若い!達者!
逆にヒロインの子の棒読みっぷり!
イルカさん教
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.0

2019-84
ずっと尾野真千子だと思ってたのに!優香かよ!!
役者さんとても良かった。
話はそんなに響かなかった。
短い時間の中に人がいっぱい出てきてそれぞれをそんなに深掘りしてなかったので、共感し
>>続きを読む

逆光の頃(2017年製作の映画)

3.0

2019-82
京都に住んでたものとしては
なんか色々美化し過ぎではと思いつつ
なぜアニメと思いつつ
京都はうつくしい

半落ち(2003年製作の映画)

3.2

2019-81
人がいっぱい出てくるけど、知ってる人たちだからギリついていけた!
急な一生にびびった。
思ったより推理部分はそんなに無かった
寺尾さん、座ってるだけで雰囲気ある~

アンダー・ユア・ベッド(2019年製作の映画)

3.3

2019-79
試写会 
高良健吾さん&行定勲監督

おもろかった。イタくて痛い。西川さん、初めて見たが達者な人だなーー。
なんか劇中ずっと登場人物が自分のことしか考えていないというか、見えていないと
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.3

2019-78
タイトル、比喩表現かと思ったらまんまだった
分かるような分からんような
映像も音楽も綺麗
まえあつもまひろくんも好きなんよな~

海辺の生と死(2017年製作の映画)

3.3

2019-76

長い~
満島ひかりエロ可愛い~
せつない
沖縄の言葉上手だなと思ったら沖縄出身なのか

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

3.2

2019-75
うーん変な映画
ポエトリーというか
すっごい色男~

来る(2018年製作の映画)

3.2

2019-74
祭りじゃ祭りじゃ!松たか子いっけーーー

放送禁止 洗脳 邪悪なる鉄のイメージ(2014年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

2019-73
分かりやすくつくってるような、そうでもないような
誰でも分かることと、さっぱり分からないことが織り交ぜられてる感じ

読み取れたこと⇨
・6せんす
・live nori
・旦那がマリア
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.5

2019-72
安藤サクラってすごいなー
面白い
面白いけど、誰も知らないを見たあの日の衝撃を超えない
隣のおじさんが眠そうで、がさごそうるさくて集中できなかったというのもある

友だちのパパが好き(2015年製作の映画)

4.0

2019-73
倫理観ぐちゃぐちゃになる
無駄な時間一つもない完璧
たまに映像ななめになったり(心情を表している?)
どーしよーもない奴らがちょっとうらやましかったり

介護士?どこかで見たことあると
>>続きを読む

ロストパラダイス・イン・トーキョー(2009年製作の映画)

3.3

2019-71
やみふか
時折訪れる幸せタイムが予見させるバッドエンドがつらひ
実際は意外な展開だたけど
で、なんで地下アイドルやってたんだ?
皆でダンスシーンは私はうざかったかなぁ

禁じられた遊び(1952年製作の映画)

3.8

2019-70
幼女が離別・死別を理解するまで
まさかの展開
まさかのご近所トラブル物語
純粋で無垢で残酷
幼女パンチラ天国

島々清しゃ(2016年製作の映画)

3.0

2019-69
ずっとうんこ我慢顔だなあ
渋川さん好きなんだよな
おじいちゃんのシーンのあっけなさが好み
とはいえうーーーん
子どもが嘘くさい

暁に祈れ(2017年製作の映画)

3.6

2019-68
ラストカットにやられた
何とも言えぬ表情が…これ自体が心理療法でもあるのでは

始まったら息つく間もない
これは
マッドマックス怒りのデスロード

サウルの息子

いやどちらでもな
>>続きを読む

ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年製作の映画)

3.4

2019-67
あーースパイク・ジョーンズと混同してたわ!

理解し切れてないかもだけど、面白かった。
主題歌?が最初と最後で聞こえ方が変わる
最後の引用は…あまり好きじゃない
映画で十分伝わった気が
>>続きを読む

デッド・オア・リベンジ(2015年製作の映画)

3.1

2019-66
おもろかった
低予算だよね?
最後のあっけなさがリアルであり、映画として意外でもあり
養蜂家のアル中ヲタクおじさんには気をつけよう
キリスト教はビッチにきびし

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.1

2019-65
臼田さんは滑舌良くなった?
さしすせそ言えない印象だったんやけど
バンドマンは3Bだもの…

一編の詩のような
だから何なんだと思わなくもないけど
この内容でほぼ起伏なく最後までもって
>>続きを読む

飼育(1961年製作の映画)

3.2

2019-64
太平洋戦争中(第二次世界大戦末期)の疎開地
すごいタイトルだな?
部落の人たちの言葉が聞き取れん。。
遠目に定点で撮ったり、宴会の裏で静かに争ってたり
何だか今見ても古くない

後味悪
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.5

2019-62
なんで金払ってこんな恐い思いせなあかんねん!!
ふざけんな!
こんなオカンは嫌だ!のオンパレード

ニッポンの大家族 Saiko! The Large family 放送禁止 劇場版(2009年製作の映画)

2.9

2019-61
これまでの放送禁止シリーズと比べると余りにもトリックがない、見たまんまのヲチ…ちょっと違ったか。
サイコラージファミリー
のんびり見られたので良かったけども、前作と比較するとちょっとだ
>>続きを読む

放送禁止 劇場版 〜密着68日 復讐執行人(2008年製作の映画)

3.3

2019-60
佐久間宣行のオールナイトニッポンでオススメしてた放送禁止テレビシリーズ「しじんのむら」から流れてきました。
テレビシリーズとは全然違ってドキュメント要素が薄く恐くなかったけど、これはこ
>>続きを読む

嘆きのピエタ(2012年製作の映画)

3.8

2019-59
(面白?かったから)観て良かった
(後味悪くて)観なきゃよかった
しんど。ピプノシスマイク聴いて薄めて寝よう…。

いてーよ。ウシジマくんよりひどい仕打ち。
息子としては可愛い。それが
>>続きを読む

ハード・コア(2018年製作の映画)

3.0

2019-58
ずっと松坂桃李だと思ってみていた自分に驚いた。
ずっとコントみたいな。
面白いんだけど、あまりにもアホで現実感がないので特に感動などはなかった。

あ、首くくりさんてあの人?

オオカミ少女と黒王子(2016年製作の映画)

3.2

2019ー57
この手の若者向け恋愛映画~て穿った目で見始めたけど、面白かった。
二階堂ふみちゃんはこういうのもいけるんだな~門脇麦ちゃんで脇も固めてるし~

みーくんまーちゃんを思い出すおもちゃ箱色
>>続きを読む

ビンゴ(2012年製作の映画)

3.0

2019-55
演技が良かった
こういうチープなのわりと好き
ラストが良かった
黒人いいやつそうだったな

やっぱり人狼ゲームが1番だな

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.0

2019-54
伊藤英明、警察あほすぎー
映像演出などのつっこみどころ
ヲチは予想つかず
複数犯かなーと思ってたんだけど

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.1

2019-53
星野源きもちわりーきもかわ
夏帆ちゃんは白ワンピとか、透明感をデフォルメし過ぎてなんだかなーのシーンもありましたが
というか働けよな、良い大学出てんだし…無理なんかな
セックスシーンが
>>続きを読む

>|