ちはるさんの映画レビュー・感想・評価

ちはる

ちはる

映画(330)
ドラマ(0)

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.8

ただひたすら凄い。同じような類いの映画もあったけれど、その中でも好きな作品。機長の姿勢にも脱帽。

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.9

結末分かりまくってたけど嬉しすぎて声を上げて泣いた...弟くんも受かればいいな...😂

帝一の國(2017年製作の映画)

3.9

面白い。テンポが良い。最後の帝一の的確な判断は笑った。これ前後編にしてもう少し一つ一つの事象に対して深掘りしたらもっと楽しいのになんて思ってた。なんだか2時間で完結してしまったのが勿体ない。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.5

メロディが美しい。久々にピアノ弾きたくなった。物語は期待値が高かっただけに...という感じ。良かったけどそれ以上のものを求めてた。

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.4

5時間見て文句無しの作品。生と死、過去に囚われるものと過去を振り返らないものとの繋がり。愛と憎しみ。ラストの見解は別れると思うけど個人的にはバリカンではなく父親。(そうあって欲しいという意味も込めて)>>続きを読む

恋空(2007年製作の映画)

3.5

24歳泣きました。映画だけでなく自分の思い出にも。中学生の頃のあの時の純粋な気持ちを取り戻したい。笑

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

4.5

そこで終わりなのね、という最後。
孤独、暗闇にさした光、正義、家族、仲間、と色々つまった後編。良かったけど、色々な話を詰め込み過ぎてあっさり感も残る。
零くんの空回りながらもひたむきな思い、あかりさん
>>続きを読む

>|