chiiさんの映画レビュー・感想・評価

chii

chii

すぐ映画からときめきをもらいたがるアラサー主婦
1歳児の子育て奮闘中のため本数少なめですがどうにかして月に2回は映画館へ行きたいと思っている
好きな俳優さんが出てると贔屓目で見がち
けっこうわかりやすくテンション上がる映画が好きです
そしてスコア付けるのが苦手

映画(263)
ドラマ(10)

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.9

法で裁かれなかった凶悪犯の手記が発売されたら、現実ではどんな現象が起こるんだろう…
ありそうでなかったこのシチュエーションそのものが面白くて、最初からかなり引き込まれました

事件の内容があまりにも胸
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.9

ディズニーアニメ版も劇団四季ミュージカルも大ッッッ好きでストーリーなんてとっくに暗記しているのに最高にときめいたし泣いた…

ハーマイオニー時代から大好きなエマワトソンの美しさにうっとり
個人的にディ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.8

こんなあからさまに若者ウケする人気者集めちゃってなんかいやらしいわね〜と斜に構えていたのだけど、めっちゃくちゃ面白かった
悔しい、ずるい!笑

人気者は人気者たる理由がしっかりあるのだな…キャスト全員
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

4.5

いやあ面白かった!久しぶりに邦画がガツンときた!
同性の兄弟姉妹がいる人にはもれなく刺さるのではないでしょうか
姉として、長女としての自分のちょっとイヤな一面をさらけ出された気がして、「も、もうやめて
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.5

最高に爽快!
観終わったあとにこんなにカラッと明るい気持ちになれることって案外ない気がします
いくつになっても新しい環境に飛び込むのはやっぱり不安でそわそわして、でも少しわくわくしてて、その狭間で揺れ
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.2

相手の発信する謎の言語を受け取り、そのいくつかの規則性だけを頼りに意思疎通を図る過程…
どこかで、と思ったら、まんま我が家の1歳児との日常そのもの!笑

言語に限らず「わかりあう」ことの難しさ、そして
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

言葉がうまく出てこない…
嫌いなシーン、もやもやする描写、生理的に受け付けない要素、ご都合主義感、思うところは色々あったのに結局お母ちゃんの真っ赤な愛にどばーっと流されてなみだなみだの大洪水!
でも何
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

4.0

面白いか面白くないかはわからないけど、好きか嫌いかで言うとなぜかものすごく好き!!でした
美味しいお酒を飲みながらだらだら流し続けていたい

しかし京都という街のもつ吸引力というか、惹かれてやまないこ
>>続きを読む

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.0

あの叙述トリックをどう映画で表現するの?ていうかわざわざ映像化する意味ある?という興味本位で鑑賞。

え、映像化する意味あった?という感想しかない笑
嫌いではなかったけど!
わざわざ叙述トリックもの
>>続きを読む

ぱいかじ南海作戦(2012年製作の映画)

2.9

サダヲさんはじめ名バイプレイヤーが揃ってるのに学芸会感がすごいのは何故だろう…
沖縄行きたさと、パロディってやっぱり名曲だよねって気持ちが残った
佐々木希さんのあんまりにもあんまりな関西弁に脳みそのす
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.9

歌モノ大好き、青春モノ大好き、サクセスストーリー大好き、アメリカンなガールズムービー大好き!!
そんなわけでこの映画ももれなく大好き!

ファイナルのパフォーマンスがとにかく最高…
あまりにもブチ上が
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.0

あまりに2の評判が良いのでなんとなく手を出し、思いのほか良すぎて泣いてる
大好きだよパディントン…可愛すぎるよ…
松坂桃李くんの吹替、えらいイケボのクマやなと思っていたけどこれがまた素晴らしかった!
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

2.8

原作未読、大好きな主演ふたりにつられて鑑賞
しかしタイトルバックのキメキメ感にもう胸焼け、それ以降は恥ずかしくって直視できないまま終わりました…ごめんなさい苦手でした
うーん、なんだったんだろう…映画
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.9

割と冒頭から演出や台詞やキャラクターに違和感ありあり、それが引っかかったままだったのでどこにも感情移入できず…

だから事の真相にもただ引いてしまいました、私自身の置かれた立場的なものもあるのかもしれ
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

4.0

キングスマンでやられて一人でコリンファース強化月間
やっぱり愛してるマークダーシー!

それにしてもマークもダニエルもジャックもブリジットのどこがそんなに良いんだろ…だらしないだけの女にしか見えないぞ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.8

待ちに待った続編!!

大麻合法化への皮肉とかそういう時事ネタ的な見方もあるのだろうけど、個人的にキングスマンシリーズをどういうスタンスで観ているかって正直もう「キャアアアア♡♡♡♡」ってなりたいだけ
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.6

ウォーターボーイズ、スウィングガールズ、ハッピーフライトと立て続けに矢口監督作品を鑑賞
お腹抱えて散々笑い、そのノリで観てしまったので肩透かし…
映画というより報道特集のifドラマを観た気分かな、なん
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0

音楽絡みのサクセスストーリーってもう、それだけで大好物!!

立場的にブタのお母さんロジータにめちゃくちゃ感情移入してしまい、平凡な日常を振り切ってド派手に歌い踊る彼女の姿になぜか号泣…笑

歌じゃな
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.9

大好きな「リーガルハイ」の監督脚本タッグ、前作は事前に期待値上げすぎて失敗したので今回はあまり期待せず…と思ったらたいそう面白かった〜!良かった!

リーハイ同様、コメディエンヌ新垣結衣の魅力が炸裂
>>続きを読む

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.6

思ってたんとだいぶ違うシリアスめの展開にびっくり

バクマン。でも見られたけど、主人公が少しずつ波に乗って勢いを増してのめり込んでゆく描写にはいつも胸が高鳴る
大根さんが描く「時間の経過」がすごく好き
>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

4.0

ここでの評価を見て、さてどうなのかしら?と思っていたけれど滝藤さんの秀吉が出てきた時点で「あっめちゃくちゃ好き…」と前のめりに。

台詞回しも早いし、方言が聞き取れないところもあったし、完全に理解した
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.4

観終わったあとぐったりげっそり、涙も出ないくらい消耗した

信じることの崇高さ、信じて裏切られることの哀しさ、信じきれなかったことへの絶望。

すべての慟哭が、叫びが、祈りが、怒りが胸を抉ってくる…話
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.5

冒頭の渋滞ミュージカルですでに「これ好き」と確信!
パキッとした原色とグラデーションをうまく使い分けた色彩感もすごく好みで、目も耳も幸せでした

取りこぼした「もしも」の欠片を集めてばらまくようなラス
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

4.2

初日舞台挨拶付上映にて。原作既読

おや?と思う瞬間はあれど、すべてを役者の熱量と気迫が掻っ攫ってくれました

もちろん何を重視して映画を観るかは人それぞれだけど、「この演技観られただけで十分だわ」と
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.7

ドラマ未見、予備情報なしで鑑賞

ママ友集合して「育児疲れを癒してもらお♡」とか言ってたのに、全員口も聞けないほど打ちのめされて帰宅

いやあ、誰にも感情移入できないし、誰のことも好きになれないままで
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.1

日常の中に潜む非日常、平和な暮らしのすぐ隣にある狂気、人間の心を壊すのはいつも人間

それはもう鼻をかむくらいのテンションでポイポイ人が死んでゆくのでさすがにカロリー消費しましたが、途中途中で安定のム
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

4.0

こ、これはちょっと不謹慎すぎやしないか…と引いちゃったのも束の間、すぐにクドカンワールドに巻き込まれてゆかいな地獄の底へ真っ逆さま

ちょいちょい盛り込まれる音楽ネタ、無駄にクオリティの高い楽曲by向
>>続きを読む

さよなら歌舞伎町(2015年製作の映画)

3.2

こういうのグランドホテル形式というのでしょうか
ラブアクチュアリーとか桐島〜に代表される群像劇は好んで観るほうですが、これはなんか惜しかった…

韓国人デリヘルの女の子と我妻三輪子ちゃんはすごくよかっ
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

4.0

やっっっと観られた!
これはもう、大好きなやつ!
友達に会いたくなりました

キャラの違うふたりがひたすら繰り広げる無駄話の数々、浪費される青春
もーほんとにくだらない!!
関西人特有の軽妙な掛け合い
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.9

WOWOWにて字幕版鑑賞。

子ども向けといえど、そこはさすがピクサー。大人でも非常に楽しめました

次々出てくる可愛くてゆかいな海洋生物たちにわくわくしっぱなし
あと水中の描写がものすごく美しい!
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

4.0

これぞ青春…!!!
昨今はびこる中高生向けキャピキャピ実写映画とは一線を画しておりました

みずみずしくて、まっすぐで、純粋で、美しくて…
産後すっかり老けたアラサーにはあまりに眩しすぎました笑

>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.2

わかりやすくて、ベタで、ちょっと美しすぎるくらい完璧なラブストーリー
しかし正直展開もだいたい読めるのに、なんでこんなにも心掴まれるのか!!

「生涯ひとりきりを愛して生きていく」って、なんだかんだで
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

4.2

ただただ静かに丁寧に、繊細に、美しく紡がれる四姉妹の暮らし。根本には生と死。
たぶんあと4時間くらいは平気で眺めていられるぞこれ

ストーリーに大きな起伏はなくとも、これだけのキャストを集めればこんな
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.9

大大大大大傑作!!!
この熱狂、言葉で説明してしまうのがもったいないのでほんとに観てほしい

安藤サクラのあんまりにも凄まじい女優魂に涙腺がぶっとんだ、心を持っていかれてしまった

ストーリーの素晴ら
>>続きを読む

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール(2014年製作の映画)

3.8

おしゃれなポップミュージックが流れるカフェで延々FUDGE読んでる気分でした
ストーリーは展開なくてけっこうたいくつ、その割に尺が長い。

しかしそれが気にならないくらいめっちゃくちゃツボついてきた、
>>続きを読む

グッド・ストライプス(2015年製作の映画)

4.2

夢いっぱいほっこりウエディングムービーとは程遠いヒリヒリ具合だったけどすごく、すごーく良かった!大好き!

なんとなく漂う苛々した空気、ばかみたいな通過儀礼、わかりあう、わかりあえない、でも、いっしょ
>>続きを読む

>|