ちかさんの映画レビュー・感想・評価

ちか

ちか

ディア・エヴァン・ハンセン(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「1人で木から落ちたら、本当に落ちたと言えるのか」「匿名の人」「秘密を隠すのご上手でも、楽なわけじゃない」「求めていたものが目の前にあって…真実にしてしまった」

一曲目、曲調は明るい。けれど、自分を
>>続きを読む

S.W.A.T.(2003年製作の映画)

3.5

駿河屋邦画洋画福袋からの1本

とても楽しく見れた。
知ってる俳優さんばかりだし、演出もまぁまぁ派手で飽きない。
気楽に楽しめました。
swatの仕組みがあんまりよく分からなかったのだけが残念でしたが
>>続きを読む

TAXi(4)(2007年製作の映画)

3.0

ギャグは良かったけど、タクシー暴走シーンが少ないような?
少しダレ気味かしら?

全然パトラに気付かないエミリアンにヤキモキ笑

名も無き世界のエンドロール(2021年製作の映画)

3.6

岩田さんって、こんな演技良かったっけ?と驚きました。昔に見たものが…だったので控えてましたが、思いもよらぬ収穫でした笑 

役者さん、みなさん良かったです。空気感とか表情など、全体を通して物語に流れる
>>続きを読む

トゥルーノース(2020年製作の映画)

4.0

北朝鮮の政治犯強制収容所が舞台。
何故ここにいるのか、これからどうなるのか「分からなくていい」とされる世界。
当然、自分の存在意義や生きる意味なんて次第に分からなくなる。でも、生き死にを選ぶ自由さえな
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.4

人間のイヤーな部分がたっぷりな映画。私の中にも少なからずある偽善とか正義とか、そんなものをくすぐってくる。
キムタク、こういう役回りは新鮮で良かったです。ちょっと眠れる森を思い出しました。
最後まで飽
>>続きを読む

TAXi(3)(2003年製作の映画)

3.7

やっぱり大好き。
冒頭から全開フルスロットル。
笑える小ネタ満載で最後まで楽しめました。
007ばりのオープニングが地味に面白い。

次作も楽しみです。

ニュー・シネマ・パラダイス/3時間完全オリジナル版(1989年製作の映画)

4.0

3時間を感じさせない濃密さでした。
初めて見たのに、音楽はどこかで聞いたことのあるものばかりで、この映画が与えた影響の大きさを感じました。

映画が人々をこんなにも笑顔にするものなんだ、と映画が街の唯
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

3.6

人間がとにかく怖い。
冒頭で、まるでデモンストレーションかのように無惨に殺されるシーンから始まり、なかなか生々しい描写が多かったです。

でも、トリックは面白いしワンシチュエーションだけど全く飽きずに
>>続きを読む

TAXi2(2000年製作の映画)

3.7

期待を裏切らない。2作目も安定の面白さでした。
エミリアンの免許は、教官がもう嫌になったから取らせたのかな?笑
後半のカーチェイスシーンは笑いながら楽しく鑑賞。

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

3.8

父と娘の絆に涙。
保安課長が最初と最後で全然違う顔してるのが印象的。初めはヨングの罪状を許せなくて辛く当たっていたのに、ヨングの刑務所内での姿を見て次第に疑いを持っていく。肩書きや上辺だけを見るのでは
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

3.6

約3時間だけど、体感1時間半くらいでとても楽しかった!
でも、楽しいだけじゃなくて、ちゃんとメッセージや社会風刺もある。
イタズラの規模が賢い理系大学って感じで楽しいし、ミステリー要素もあって飽きない
>>続きを読む

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.3

数年後にみたら、また感覚が変わりそう。

個人的にはそんなにハマらなかったけど、普通に面白い映画。

ピザボート🍕乗りたいな〜笑

ONODA 一万夜を越えて(2021年製作の映画)

3.5

恥ずかしながら小野田少尉のことはこの映画を見るまで知りませんでした。
こんな風に戦争を生きた人が居たなんて。

映画でありながら、ドキュメンタリーを見ているような感覚でした。

映画を見てから、小野田
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

3.5

え?どういう事?と思いながらも、認知症の知識があるとどういう事が起こってるから想像つくかと思います。
認知症とは??な状態だと、少しの恐怖とミステリー感を味わえるかもしれません。

なんとなくこういう
>>続きを読む

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

4.0

このドキュメンタリー、スコアをつけるのをとても躊躇います。
多くの人に一度見てほしいという気持ちで4.0です。

とにかく衝撃的で、モザイクあるけど薄い(あえてこの薄さなのかも知れませんが)。12歳だ
>>続きを読む

ミッション・マンガル 崖っぷちチームの火星打上げ計画(2019年製作の映画)

3.3

大好きな宇宙もので楽しみながら鑑賞。
インドならではの歌と踊りも健在で、その点も楽しめました。

低予算の中で工夫して、火星を目指すためにチームが団結していく様子にジーンときました。

「科学者として
>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

3.7

IMAXにて。土曜日ということもあってか、6割以上席が埋まっていてびっくり。

IMAXで見た方が良いと聞きつけて見てきたのだが、映像も音も素晴らしくてIMAXの凄さを久しぶりに体感しました。

重厚
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.8

主人公がビートルズの曲を歌って天狗になるのかと思いきや、全くそんなことはなく。
チヤホヤされても、天才と持ち上げられても変わらず謙虚なのが好感持てる。
最後までただのいい人でちょっとヘタレだった。
>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

3.5

いやー、何度「えーっ!」と言ったことか。そこまでする?そんなことする?という描写盛りだくさんな映画。
ラッセルクロウもヤバいけど、ママも結構アブないタイプの人。

一個のクラクションで何人ヒト死んだよ
>>続きを読む

カン・フューリー(2015年製作の映画)

3.8

なにこれ!最高なんだが!

コブラに噛まれてカンフーの達人になり、キーボードのタイムマシンに乗ってヒトラーを倒す話し。

ツッコミどころ満載なので、お友達と酒飲みながらツッコミ合戦して下さい笑

カン
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.6

ちゃんと怖いけど、ストーリーちゃんとしてて最後に除霊されてハッピーエンドだから安心して見れる。かくれんぼ怖すぎる。

あと引く怖さがないので、寝る前にでも後味悪くない。訳分からんけど怖いのでなく、襲う
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.4

通勤などの移動時間に細切れ鑑賞。
原作は読了済み。

原作読んだ時にも思ったのですが、ホテルマンの仕事って本当に大変だし奥が深い。そんなことまで考えているのか、と思わされることがいくつもありました。ホ
>>続きを読む

空白(2021年製作の映画)

4.3

花音役の伊藤蒼さんが出てきて、この子どっかで見たけどこんなに大きくなったの?という驚きから始まりました。調べると、「湯を沸かすほどの熱い愛」でもすごい演技すると思っていた子でした。

タイトルの出し方
>>続きを読む

ラストレター(2020年製作の映画)

3.6

音楽と映像、どちらも美しくて素敵でした。
未咲が娘に遺した手紙がどうしてあの内容だったのかを考えると、泣けました。

広瀬すずちゃん、2役だったけど演じ分けが良かったです。特にラスト。
森七菜さんの演
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

3.6

安定の面白さ!
爆弾と銃弾多め、ラブ少なめな感じ。
落ちぶれて非難轟々のMI6が、ボンドがどう這い上がるのか見もの。

山場までは少し単調だけれど、後半の畳み掛けはすごかった。

セブン(1995年製作の映画)

3.8

ブラピもモーガンフリーマンもカッコいい!
ラストは衝撃と聞いていて、たしかに衝撃的で辛くて悲しい気持ちになりました。ブラピの表情や叫び声になんとも言えない気持ちにさせられました。悲痛。

七つの大罪や
>>続きを読む

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

3.8

はじめての007シリーズ。
いやー、クレイグカッコよ!
衣装も車もロケーションも全てにおいてカッコ良くて素敵でした。
カジノシーンは、ポーカーのルールとか知らなくても引き込まれる造り方をされてて、面白
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

4.0

穏やかなリゾートを楽しむ時間はほんの少しで、すぐに怒涛の展開に雪崩れ込む。
時間が有限であることをまざまざと見せつけられ、人間の狂気を感じる。
後半の主人公家族の団欒ともいえるシーンがとても良かったで
>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.5

今まで私の持っていたイーストウッドのイメージとは違って、それもまたよかったです。
音楽はどれも素晴らしくて、歌唱シーンに入るまでの流れやTV画面の使い方も素敵でした。
4人の友情の崩壊と再生。
最後の
>>続きを読む

>|