chikurinさんの映画レビュー・感想・評価

chikurin

chikurin

通勤電車が僕の映画館。
5ベスト、4推薦、3普通未満

映画(590)
ドラマ(0)

バード・ボックス(2018年製作の映画)

3.0

う〜む。難しい。
社会的メッセージである
ネット情報に溢れている現在の社会に正しい情報を見抜く力が必要。
は、理解できるけど、、、感想はスリラー映画。
社会的メッセージより、友達との約束を果たす主人公
>>続きを読む

レイジング・ドッグス(2015年製作の映画)

3.0

年末年始の休みに、深夜のテレビで鑑賞。
夜中に見るのは怖いなぁ。

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

3.0

何かもう一つ物足りないエンディングです。なんだろうな。

その日の雰囲気(2015年製作の映画)

3.0

なかなか爽快なドラマです。
体育館のシーンと言うか、スポーツのシーンが良いなぁ。

男と女(2016年製作の映画)

3.0

どこか切ない感じ。
誰もが思っている満たされない生活を切ない感情のままに進んでいきます。

プライム・ターゲット(2016年製作の映画)

3.0

です。設定は面白いんだけど、ストーリーが、特にエンディングは勿体無い。

クリスマス・クロニクル(2018年製作の映画)

3.0

ハートフルなストーリーです。
クリスマスに家族で観ると、ハッピーになれると思います。

コネチカットにさよならを(2018年製作の映画)

3.0

感動も笑いも無く、ストーリーは進みます。
良くある話かも知れないけど、ダメンズなオヤジなのに、なぜかモテる。
終わり方も普通。でも不思議と共感してる。悪くない。

クリスマス・カレンダー(2018年製作の映画)

3.0

なかなかロマンチックな映画です。
おじいちゃんの孫への愛が素敵です。
木製のおもちゃって、良いですよね。
カレンダー懐かしいなぁ〜!

>|