chikurinさんの映画レビュー・感想・評価

chikurin

chikurin

通勤電車が僕の映画館。
5ベスト、4推薦、3普通未満

映画(458)
ドラマ(0)

真白の恋(2015年製作の映画)

4.0

こういうラブストーリーも良いかも。
変なハッピーエンドも要らない。
切なさと、爽やかさの感動があります。
本当にピュアなんですよね。
それが一番です。

バースデーカード(2016年製作の映画)

4.0

感動しました!
ほっこり系の家族愛ムービーです。
嫌味が無い、背伸びも無い、まったりした感じが、自分との親近感を感じます。
万人にお薦めできる映画です。

(2017年製作の映画)

3.0

なんかすごく考えちゃう映画でした。

「1番大事なものを捨てないといけないのは辛すぎる。」
前に進むには、大切なことなのかと思って、また考えた。
テーマも重いし、光は綺麗なんだけど、色々な意味で避けて
>>続きを読む

あいつの声(2007年製作の映画)

3.0

ドキュメンタリーなんだ。
ちょっと後味が悪いです。。。

時間離脱者(2015年製作の映画)

4.0

この映画良いかも。
ストーリーも、すごく計算されてるし、
最後のシーンが忘れられない。
どこかでもう一回見よう!

チェイス 夜明けまで走れ(2016年製作の映画)

3.0

なかなか良かった。
ティーンの悪ガキ達と大人の追いかけっこ。
高校時代の友情と、親子のウルっとくるシーンとか、盛りだくさん。

深いこと考えなければ、おすすめです。

レイトオータム(2010年製作の映画)

3.0

切ないラブストーリーだけど、最後が、これで良いのかな。

必ず捕まえる(2017年製作の映画)

3.0

なかなか楽しめたな。
韓国映画のサスペンスは面白い!

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

ちょっと考えてしまう映画。
人が人を裁くって、何か間違いを感じる。
人の意見より、当事者の本人が考えてることが本当は正しいし、大事なんだと思う。

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

3.0

ほのぼの夫婦の仲良し物語です。
展開やストーリーに工夫は無いけど、
なんか、ほっとする映画です。

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

3.0

感動や泣ける映画ではなく、
考えさせられる映画です。
過去のトラウマから、
精神のバランスを保つために、
自分を追い込んだり、自分を傷つけてしまう。
なんか、繊細な心が表現されてる映画。
最後は、ハッ
>>続きを読む

6年愛(2015年製作の映画)

3.0

心の葛藤は、リアルな描写かもしれないけど。後味悪いなぁと思う。

無頼漢 渇いた罪(2015年製作の映画)

3.0

怖い恋愛。
お互いに好き過ぎると、最後は破壊。
現実からは遠いけど、怖い話です。

キミに逢えたら!(2008年製作の映画)

3.0

朝まで音楽に、恋に、ニューヨークを遊びまくる青春映画。日本と遊びのスケールが違うんだよな。とことん青春してる。

鋼鉄の雨(2017年製作の映画)

4.0

なかなか良かった。今の時代背景とマッチしていてるし、ちょっと涙する感じも好きです。

>|