chimaさんの映画レビュー・感想・評価

chima

chima

2015/04/01より開始。劇場で観たもののみ。
2015:94+
2016:122
2017:124

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.3

2017/2/13@ TOHO六本木
グロさは割と平気だけど、ちょっと気持ち悪くなった。。
最後のネタバレはさっさとすませて、その後が見たかった。彼女の目ヂカラもっと発揮するのはこれからでしょ。

デトロイト(2017年製作の映画)

4.3

‪2018/2/4@ 立川シネマシティ
キャスリン・ビグローのドSと腐女子の性癖が思う存分発揮されていた(褒め言葉)。
延々と続くモーテルのシーンの長さは意味があるのだろうけど、こっちの集中力がちょっ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.8

2018/2/3@ TOHOシャンテ
脚本がめちゃくちゃ良い!全員言葉遣いが悪い!!会話が面白くて結構笑えた。
映画の中感想を観ると、まずクズの人間を受け入れられるかどうかで好き嫌いが変わってくるんで
>>続きを読む

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

4.7

2018/2/3 @ TOHO日劇
さよなら日劇ラストショウ

ここに出てくる俳優さん全員が、ファンがこうあって欲しいと求める俳優像と、本人の魅力が完全に一致している作品のような気がする。
デニーロ
>>続きを読む

早春(1970年製作の映画)

3.5

2018/1/26@ 恵比寿ガーデンシネマ
初期作の青春映画だから初々しいものかと思って行ったら、『アンナと過ごした…』の監督ですもんね、あらー…と思ってたけど原題『DEEP END』に全て納められて
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.1

2018/1/17 @ 新宿ピカデリー
バーフバリ!かっけー!すげー!
を心の中で連呼していた2時間強。飽きさせない。美しくあることを忘れない!!
主役が風を受けながら歩くだけで絵になる。重低音で話
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.3

2018/1/5@ イオンシネマ江別
ノリが少しズレていた…
ただ、後から1を見直したら繋がるエピソードが多々あって、だいぶ忘れていたのでもう一度見直してから見ればよかった。

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命(2017年製作の映画)

3.6

2018/01/03 @ シアターキノ
奥さんだけではなく、最初はユダヤ人を匿うことに反対だった夫も積極的に活動し始め、遂には銃まで手に取ったのは驚いた。実際は、動物園の園長を隠れ蓑にした軍人だったそ
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.3

2018/01/01 @ イオンシネマ江別
あれだけ豪華キャストだったのに印象に残らなかったのが残念だった。
デヴィッド・スーシェのドラマ版のイメージが強く、そちらの方が一人一人掘り下げられていたと思
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

4.0

2018/01/01 @ イオンシネマ江別
ご当地映画。二人共良いキャラクターで、この調子で作り続けてほしいです。最後に出てくる町で鑑賞。

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

3.7

2017/12/30
映画を作るのに史実が大きく変えられたり無理難題を要求されるコメディと、女性の自立、そして戦争体験、どれも良いバランスで楽しめた。今年最後の映画館鑑賞。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

2017/12/21
2018/1/10

ポーさん大活躍だったしレン君成長したし、見終わったすぐは楽しいじゃん!!と思ってたんだけど、これは私が1〜3でも感じた、ジェダイはいわゆる武士道精神であって
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

3.4

2017/12/ @TOHO新宿
可もなく不可もなく。
でも原作よりむしろ伝わってきた気がする。

希望のかなた(2017年製作の映画)

4.3

2017/12/17@ ユーロスペース
35mm上映。
観られなければフィルムにこだわらなくてもな、と思っていたけれど始まった途端「あぁフィルム〜!良いねぇ〜!」と。
警察ではタイプライターを使って8
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

4.3

2017/12/10@ TOHO六本木
映像ももちろん、ストーリーもミステリー仕立てで面白かった。
『エンドレス・ポエトリー』と立て続けにみて、幼少期に親から愛情を感じられなかった子供は自己肯定力がな
>>続きを読む

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

3.6

2017/12/10@ 新宿武蔵野館
親に歯向い行動できる者と、あの友人のように行動できない者と。多分、後者の方が多いかもしれない。

ラプシーとドリー(1990年製作の映画)

4.1

2017/11/28@ ユーロスペース
カウリスマキ作品より随分とアダルトなダメ男の話だった。ダメでも憎めないマッティ・ペロンパ―。

夏の夜の人々(1948年製作の映画)

4.1

2017/11/25@ ユーロスペース
アキ・カウリスマキが愛するフィンランド の映画
従姉妹が留学していて聞いてはいたけれど、白夜の時期は外が暗くならず何時かもわからない。その為お酒の量も多いそうだ
>>続きを読む

白いトナカイ(1952年製作の映画)

3.3

2017/11/25@ ユーロスペース
アキ・カウリスマキが愛するフィンランド の映画
音楽もおどろおどろしい怪奇映画なのに変身するのが白トナカイってことろがフィンランド らしい。
でももう少し何かあ
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.5

2017/11/24@ Tジョイ品川
凄く良かったなぁ。学校でみる教材にしてずっと子供たちに見続けてほしい。
みてたら日本昔話見たくなった。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

2017/11/23@ 新宿ピカデリー
仲間が増えて楽しくなってた。バットマンもちょっとは面白いこと言えるようになってた!明るくなるよう徹したために多少穴ボコがあったけど方向転換しようという努力が。
>>続きを読む

とんぼの眼(2017年製作の映画)

4.0

2017/11/20@ TOHO日劇
監視カメラ映像でストーリーは成り立つのか?と心配していたが、撮り下ろし映像でクリアされていて、コラージュの中にしっかりストーリーがあることに好感持てた。

むしろ
>>続きを読む

ジョニーは行方不明(2017年製作の映画)

3.6

2017/11/19@ TOHO日劇
フィルメックス
主人公の過去や抱えているものがゆっくりと解き明かされる、というのは昔からあるお話だけど、その主人公が手足が長くてホットパンツの似合うヨガ講師のヘル
>>続きを読む

山中傳奇(1979年製作の映画)

3.7

2017/11/19 @ 有楽町朝日ホール
フィルメックス
メモ
太鼓叩きVS太鼓叩き
ラブ=ネイチャー!(急に動物たちの映像が)
さすがに3時間以上は長かった…

写経に使われていた紙の青色は監督が
>>続きを読む

散り行く花(1919年製作の映画)

4.3

2017/11/17 @ ギンレイホーム
柳下さんのピアノ伴奏付き

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

2017/11/16 @ TOHO新宿
ホラーコメディらしいけど怖くて全然笑えなかった。。
確かに種明かしや伏線なんか、適度なザツ感は好感持てたけど。
コメディ担当の友人も、どんな目に遭うかとハラハラ
>>続きを読む

仁義(1970年製作の映画)

4.1

2017/11/3 @ 角川シネマ新宿
ジャン・ピエール・メルヴィル特集

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

2017/11/12 @ TOHO新宿
結構怖かったけど最後の方、ペニーワイズがモグラ叩きくらい一瞬ひょいっと顔出すのは笑った。出たがりめ。
大人編は誰が演じてほしい?の記事読んでたから、ビバリーは「
>>続きを読む

検事とその妹(1956年製作の映画)

3.5

2017/11/3 @ シネマヴェーラ渋谷
新東宝のもっとディープな世界
女性2名の被害がエロ親父による強姦未遂なのがつらい。丹波哲郎の最後の演説よかった。それに静かにうなずく日比野恵子がとてもキレイ
>>続きを読む

背広さんスカートさん(1956年製作の映画)

3.5

2017/11/3 @ シネマヴェーラ渋谷
新東宝のもっとディープな世界
唄って踊れば恋も合併も成功しちゃうよ!なんと平和。黒ぶち眼鏡をかけたあんなコミカルな丹波哲郎はじめてみた。結婚を認めさせるため
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

2017/10/29 @TOHO新宿 TCX
最近の作品で忘れかけていたけれど、孤高のヒーローはライアン・ゴズリングだった。デッカードはやっぱり、何だかんだいって自分で選択できる自由があるんだよ。
>>続きを読む

深夜の告白(1949年製作の映画)

3.7

2017/10/27 @ シネマヴェーラ渋谷
新東宝のもっとディープな世界 特別上映
出演者が豪華。ある飛行機会社の社長を中心に、戦争のために人生を狂わされ、罪を背負い、償い、人を許す、人々の物語。ク
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.6

2017/10/22 @ 立川シネマシティ
極音上映。 爆音じゃないの?と思うくらい良い音。
シャーリーズ姐さんがとにかくかっこよくて、どの服装も素敵。
ストーリー展開は面白かったけど、少しダレてしま
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

3.5

2017/10/21 @ シアタス調布
初のシアタス調布。広々として座席が急斜面で良いです。
前半から失速している…伏線も回収されないものがあり中途半端に感じてしまった。
ボクシング以外のエピソードに
>>続きを読む

>|