chimaさんの映画レビュー・感想・評価

chima

chima

2015/04/01より開始。劇場で観たもののみ。
2015:94+
2016:122
2017:124

映画(390)
ドラマ(26)

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.0

2018/6/8@ 恵比寿ガーデンシネマ
主人公の女性はかなり地味な顔立ちで、それもデザイナーの男性が求めるお母さん像なんでしょうけど、実は嬉しい、不安、悲しい、楽しい、悔しい…の表情がすぐ顔にでるタ
>>続きを読む

(1956年製作の映画)

4.4

2018/6/6@ シネマヴェーラ渋谷
美しい女優・美しい衣装
浜松といえばヤマハの工場か!
田村も優しいんだけど、石濱朗も若いなりに精一杯頑張ってたよね。あとは佐田啓二の不良カップルが好き。啓二のガ
>>続きを読む

帰郷(1950年製作の映画)

3.5

2018/6/6@ シネマヴェーラ渋谷
美しい女優・美しい衣装
佐分利信がパーフェクト・ダンディ。どんな時でも冷淡さをキープし続けていると思ったら急に「やっぱり娘可愛い…」と気を緩ます高低差にクラクラ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

2018/6/1@ TOHO六本木
六本木は外国人も多くて大盛り上がり。私もめっちゃ笑った。
映画ネタがかなり多い。例のヴァンパイア映画好きだからニヤニヤ。
差別問題はああやって笑いに変えられるとこれ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.3

2018/5/24@ 新宿バルト9
過去の実録路線と現代の作風をミックスした感じで凄く面白かった!
ちょっと良い話になるのは現代み。女の子の部屋に行っていつアロハシャツのチンピラが飛び出てくるかハラハ
>>続きを読む

白い悪魔(1958年製作の映画)

3.3

2018/5/22@ シネマヴェーラ渋谷
美しい女優・美しい衣装
いつもだったら不快に思いそうなキャラでも野添ひとみ嫌いじゃなかったなー。森雅之の友人おやじたちが品定めするようにひとみちゃんを見ていた
>>続きを読む

挽歌(1957年製作の映画)

3.1

2018/5/22@ シネマヴェーラ渋谷
美しい女優・美しい衣装
この久我美子みたいに周囲の人にワガママを言ってその人たちの愛情を試す人って精神を病んでる人にいるから見ていて辛くなった。原作者の周りに
>>続きを読む

美貌の都(1957年製作の映画)

3.4

2018/5/13@ 新文芸坐 宝田明映画祭

今にしたらボンボンの木村功は相当なセクハラ・パワハラ上司。でも貧乏から抜け出せるチャンスにコロッとなってしまう千佳子のことを私は責められない。酸いも甘い
>>続きを読む

香港の夜 A NIGHT IN HONGKONG(1961年製作の映画)

3.8

2018/5/13@ 新文芸坐 宝田明映画祭
香港の夜
宝田さんのダンディっぷりを堪能できるメロドラマ。実際、英語も話せるそうなので海外で活躍するエリート役が板についていた。ユーミンも美しい。
恋敵と
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.6

2018/5/12@ 立川シネマシティ

エリックロメールのバカンス映画のような雰囲気だった。
劇中に話が出てきたように、彫刻のように美しいからとか、男子校でスポーツできる先輩に憧れるとか、そんな感じ
>>続きを読む

いちごブロンド(1941年製作の映画)

4.2

2018/5/11@ シネマヴェーラ渋谷

この映画が素晴らしいのは、2人が付き合いだしたのもモブが他の女の子にフラれたからとか、お互いわざと悪ぶってみたり喧嘩がやめられなかったり欠点も多かったのに、
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

2018/5/6@立川シネマシティ
2018/5/18@TOHO新宿 IMAX

ネタバレ云々の前に言葉が出ない。
BGMで来る来る!って興奮はずっと観続けてきた人の特権だね。
どのキャラクターも好
>>続きを読む

犯罪都市(2017年製作の映画)

4.7

2018/5/6@ 立川シネマシティ
めちゃくちゃ面白かった。
東映実録路線みたいな酷さw
マ・ドンソクはモテないキャラだけど、鍛えまくってパンパンの腕でも入るジャケットを実は何枚も持っているお洒落さ
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

4.8

女は二度決断する 2018/5/4@新宿武蔵野館
凄い面白かった。
哀しみに震え、怒りに震え。
法律には従わなければならないし、倫理的に物事考えなきゃいけない。だけどあの最後はそんなことはどうでもよく
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.5

2018/5/5@ TOHO新宿
実際の事件を知っていればもう少し彼女の印象は違ったかも。 とにかくバカとは関わっちゃいけない」という教訓のような。彼女の境遇の辛さはわかるから、自分が招いたんでしょ、
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

2018/4/29@新宿ピカデリー
お祭り感あるものって内容がうすいんじゃないかって心配をよそに、やっぱり知ってるキャラクターがわんさか出てくるのは楽しいし話も楽しめた。
『アイアン・ジャイアント』が
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.6

パシリム2018/4/19@TOHO新宿 IMAX

ファンがこれじゃない、みたいな感想をみていたのであまり期待で行ったけど結構面白かった。富士山行くのに東京寄り道したって、撮りたいシーンを撮るためな
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.0

2018/4/14@新宿ピカデリー
面白かった!頭脳戦の駆け引きにハラハラした。訓練期間も短いのに凄いよ。
ジョエル・エドガートンがどうしてもお人好しっぽく見えるんだよ、クマさんみたいな愛らしさが…
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.5

2018/4/13@TOHO新宿
こんなに上映回数少なくてこんなにスクリーンが小さいの悲しい。。
可愛いカップルの行く末を見守る映画でした。
チャラいデハーンも良いな。

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

2.9

2018/4/8@ TOHO南大沢
母からチケットをもらって。映画を使ったファンへの決意表明という感じ。
太田さんの熱入ってる感じは伝わりました。草なぎくんカッコよかったし尾野真千子も言うまでもなくて
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.8

2018/4/1@ 立川シネマシティ
『スポットライト』を観た時も思ったけど、内容もさることながらひとつの課題に向かってみんなでバリバリ突き進む姿って本当見ていて気持ちいい。それぞれのプロが役割を果た
>>続きを読む

日陽はしづかに発酵し…(1988年製作の映画)

3.4

2018/3/25@シアター・イメージフォーラム
ソクーロフを発見する「権力の4部作」+傑作選

先日Netflixの『イカロス』で改めて恐ろしい国ということを認識したばかりなので、「赴任先でよくわか
>>続きを読む

人妻集団暴行致死事件(1978年製作の映画)

3.2

2018/3/30@シネマヴェーラ渋谷
名脇列伝Ⅲ ピラニア軍団・役者稼業

よく名作と聞いていたので。当時はこれを具体的にどう評価していたのだろう。今現在、そして女性の私からすれば、この夫も若者も同
>>続きを読む

脅迫(おどし)(1966年製作の映画)

4.0

2018/3/23@シネマヴェーラ渋谷
名脇列伝Ⅲ ピラニア軍団・役者稼業
臆病だった三國が妻子を守るために覚醒しその気迫が凄い。特に鼻血を拭うシーンが最高。戦地に行った云々の話も、これ戦地で生き延び
>>続きを読む

鉄と鉛 STEEL & LEAD(1997年製作の映画)

3.3

2018/3/23@シネマヴェーラ渋谷
名脇列伝Ⅲ ピラニア軍団・役者稼業

超ハードボイルド。渡瀬恒彦の文字通り半分人生あきらめた様な無謀な突き進みっぷり。人質に取られた少年がトラウマ確実なほど危険
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.3

2018/3/20@品川

役者に演技指導するのが面倒、という理由で本人起用。演技の上手い下手はわからないけど、当事者が「当時はどうだったか」を思い出しながら作り上げる作業は面白いと思った。

ダラダ
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.5

2018/3/18@新宿ピカデリー 

おじいちゃんおばあちゃんが見守っていてくれる、という共通の思想があるので、こんな死後の世界があったら良いなぁと思いながら見ていた。ご先祖様がこんな世界で楽しく過
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.4

2018/3/18@シネマカリテ

見終わって日が経つにつれてじわじわくるものがある。
いやあ、バリー・コーガンの顔力!!あのスパゲッティを食べてる気持ちわるさとか。なんでしょうあの恐ろしさ。バリー・
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

4.0

2018/3/12@シネパレス 

Netflixなど観ていると、人種や民族間の文化の違いを題材にしたコメディが多く見かけるようになってドラマの『マスターオブゼロ』なんかと姉妹編という感じがする。
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.7

2018/3/6@ HTC渋谷
松岡茉優の「は?」ひとつとっても絶妙に良い。
渡辺大知のイライラさせる感じと、ちょっとかっこいいじゃんな度合いも絶妙に良い。
町でのおしゃべりやこじらせエピソードなどの
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

3.2

2018/3/10@ 新宿ピカデリー
悟りを開ききっているのか何があっても常に微笑んでいる空海。あのままでは空海は探偵の真似事だけして帰ったことになってしまうー。あれで「密教わかった気がする。日本帰ろ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

5.0

2018/3/4@ TOHO新宿

「かつてTVで観た可哀そうな怪物を幸せにしてあげたい」「何故物語は美男美女ばかりなの?」という思いで監督が作った「排除される側の者」たちのおとぎ話。語り部と主人公を
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.8

2018/3/4@ キネカ大森

アンコール上映で有り難く拝見。1時間半前に行って整理券をもらい会場はほぼ満席状態だった。
後篇を先に観ていたのであの時の衝撃ほどなかったが(後篇で引き連れていた人たち
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.5

2018/3/2@ TOHO新宿

今までも黒人社会や文化を知ることの出来る作品はあったけれど、ここ数年でその機会が増えて好きな黒人俳優・女優さんも増え、世界が社会派だけでなく娯楽大作としても受けいれ
>>続きを読む

現代インチキ物語 ど狸(1964年製作の映画)

3.0

2018/03/05@ シネマヴェーラ渋谷
コミカルだったら笑って許せたかもしれないなぁ。下駄ひとつでさぁ、何かあんまりこういうこと言うのもアレなんですけど、男の人が相当女の人に甘やかされてるよね!中
>>続きを読む

>|