スズキさんの映画レビュー・感想・評価

スズキ

スズキ

  • 169Marks
  • 148Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりのフランス映画 障害は心の中にあるって言葉、ずしっときた

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

3.5

夢みたいな世界だなと思っていたら本当にギャツビーの夢の中だった

奇人たちの晩餐会(1998年製作の映画)

4.0

最初はピニョンが馬鹿すぎてイライラしてたけど段々それがクセになってくる。セリフのやり取りだけで笑いに持って行くのが流石だなと思った。ちょこちょこ皮肉が散りばめられていて(むしろ皮肉ばかり?笑)これがフ>>続きを読む

ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!/ハード・デイズ・ナイト(1963年製作の映画)

3.5

サタシネにて 映画として観るならつまらないけどビートルズ作品として観るなら面白い 最近聞いてなかったからまた聞きたくなった ビートルズはやっぱりスター 日本語のタイトルがヤァヤァヤァなのは何でだ?

アリス・イン・ワンダーランド/不思議の国のアリス(1999年製作の映画)

4.0

昔テレビで放送してた。それから近所のレンタルビデオ店で何回も何回も借りて観てたな〜。DVD版はテレビやビデオとは違うから、またそれが余計観たさを湧き立たせる。小さい頃に観たからか、実写版のアリスはこれ>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

甘いラブストーリーかと思いきや、家族愛に溢れていて驚いた。今までタイムトラベルにとても憧れていたけれど、これを観たら戻らなくてもいいやって思った。自分次第だなあ。(ちょこちょこ矛盾を感じる点はあったけ>>続きを読む

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

うーん、現代版にする意味はあったのか?現代版にするなら台詞もそれに合わせた方がもっと良かったんじゃないかなあと。そのままの台詞なのが良いところと言うならば私には合わなかったな。シェイクスピアの言葉の選>>続きを読む

かいじゅうたちのいるところ(2009年製作の映画)

2.2

いくつもひっかかることが残ったまま話が終わってしまったし正解が描かれていないから とても考えさせられる 絵本は絵本のままがいいな

ファイナル・デスティネーション(2000年製作の映画)

3.6

午後ロードにて 先は読めてもどう頑張っても 運命からは逃げられないのか