みっちゃさんの映画レビュー・感想・評価

みっちゃ

みっちゃ

ロードムービー、ハートフルコメディ、爽快アクション、青春モノなんかが好きです。 最近は洋画メインで、好きな俳優の出演作もちまちまと追ってます。

映画(341)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

トップガン(1986年製作の映画)

3.7

そういえば若トムクル作品ほとんど見てないなぁと思い初見。面白かった……

ドッグファイトシーン迫力あるし音楽も良かったです。
トム・クルーズって本当にハンサムですね、目元めっちゃ甘いのにベースがハチャ
>>続きを読む

カーゴ(2017年製作の映画)

3.5

単純に面白さは元の短編に及ばなかったと思う。あれはあまりに出来が良すぎるので……

長編と短編どちらが好きかと問われれば短編と答えますが、長編は準主人公にあたる人物が出てきたりオーストラリアならではの
>>続きを読む

モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン(1979年製作の映画)

3.3

マジであらゆる方面に喧嘩売ってて笑いました。
もっと聖書の知識しっかりつけて見たらもっと面白いんだろうなぁ。

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

3.2

本当に勝手に死んでいく大学生たち。
タッカーが1番不憫な気がしました。かわいそうに……(´・ω・`)
最後はまぁ、ハッピーエンド……?嫌いではないです、が、リピートは特にいいかな。

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.4

2あたりはまだイーサンやんちゃしてる感があって可愛いですね。

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.5

ダンケルク、英国王のスピーチ、人生はシネマティック等々、時代や時系列を共有する作品と合わせてみると単品で見るよりも面白いと思います。
単品だけで考えると少し期待しすぎたかなぁ、という感じ。
チャーチル
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.7

いやーーーーー好きだなぁ。
ちょうどいい感じのくだらなさで構えずに見られて楽しいです。
好きなキャストがいるなら見て損はないと思うし、筋肉好きはとりあえず見てもらいたいやつ。

ラジー賞でこの作品のた
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

3.6

ビールのシーン好きだなぁ。
なんだかんだ初鑑賞だったので有名なあのシーンに辿り着いたときは謎の達成感に包まれました。面白かった。

レゴバットマン ザ・ムービー(2017年製作の映画)

3.8

メタ発言に笑って口で言う効果音に笑ってクロスオーバーに笑って家族愛に泣いた。
レゴもDCも詳しくないけどすごく面白かった!他のレゴシリーズやDC映画も見たいなって思える良い作品でした。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.7

小難しい映画かなって思ってたけどかなり見やすくて面白かった。
終戦後のアランの境遇が苦しすぎて泣きました。なぜ名誉回復にそれほどまでの時間がかかってしまったのか……つらい……

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

3.8

実話だと知らずに見たので驚きました。
LGSMメンバーみんな魅力的だし、オンルウィンの女性陣もみんなパワフルでかっこよかった。
いろいろな壁にぶち当たりながら進んできた彼らの行動に成果がついてきた最後
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

全てのポップカルチャーオタクに贈られた讃歌のような映画でした。
あらゆる“好き”が散りばめられすぎて吹替で観ても目が足りなかったです。
脚本ちょっと雑かなぁ……って点はありましたがまぁそれを補って余り
>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

3.7

胸がキュンとするというかギュッと握られるようなときめき方だったな。やわらかくて、思春期特有の苦しさとモダモダ感もあって、優しさが溢れてて良かった。春の日差しをたっぷりと浴びたあたたかいシーツに包まれた>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

4.3

あまりに最高だった……
フィフス・エレメント好きだし滑り込みで観てみようかな〜位のテンションで観に行ったら、なんで初日から観に行かなかっためちゃくちゃ後悔しました。ドストライクすぎました……
楽しかっ
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.6

降谷人気にあやかった映画だろうなーって思ってたので脚本の骨太さに驚きました。ツッコミ所はありありですが、まあそこはコナンだし……
テンションの上がり方やインパクトとしては純黒のほうが上かなと思うけど、
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

3.6

最後まで見ても夫と子どもたちを許せなかった私は心が狭いんだろうか……あの夫あってのあの娘って感じで胸糞でした。

映画自体はシャシを応援したくなる良い作品だったし、教室のみんなや駅の警備員との交流なん
>>続きを読む

ザ・シークレットマン(2017年製作の映画)

3.3

ペンタゴン・ペーパーズと続けて鑑賞。
淡々とアップダウンもなく進むので途中少しウトウトしてしまいました……
ポスト誌の話題が出たあたりから興味深さが増ししっかり観れました。
ウォーターゲート事件の報道
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.5

報道のあるべき姿に胸が熱くなるとともに、今の日本でその姿勢が守れている報道がいるのかという苦しさに襲われました。
今の日本に住む人こそ観たほうが良い映画の1つじゃないかなぁ。

法廷から出てきたケイに
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.7

楽しかった!!!
前作の夜戦も大好きですが、真っ昼間の市街戦も中々良いです。期待を裏切らず東京をめちゃくちゃにしてくれてワクワクしました。

前作から博士組が推しなのでありがとうという気持ちとその後ど
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.8

たーのしかった!!!
前作は子供の頃から大好きだったので今作もそれなりに期待してましたがすごく面白かった!
みんな可愛かったけど女子組がほんとに可愛かったです(ジャック・ブラック含む(笑))
ロック様
>>続きを読む

グーニーズ(1985年製作の映画)

3.5

楽しかった!
年代問わず楽しめる良いジュブナイル作品でした。

50/50 フィフティ・フィフティ(2011年製作の映画)

3.5

テーマは重いけど敬遠するようなしんどさは無いので見やすかった。お涙頂戴でグイグイくるような作りでもないので好きです。ちょっと泣いたけど。
カイルの本のところとお父さんに愛してるって伝えるとこで涙腺がダ
>>続きを読む

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

3.8

ヴァレリアン観に行く前に見返しておこうと思って数年ぶりに鑑賞。
いやーーーーー好きだなーーーー。
キャストの良さとか世界観とか隙のある脚本とか時折感じるチープさとか、諸々ひっくるめて好き。
フィフスで
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.4

脚本に対して“美しい”という感想を持ったのは初めて。素晴らしかった。

少し長めの映画ですがどのシーンにも意味がありムダがないので集中力が途切れることはありませんでした。
これはIMAXで観たかった…
>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

3.7

ドンデンドンデンドンデンドンデン返しみたいになってて面白かったです。
復讐の連鎖が壮大な騙し合いに発展していき、そのタネ明かしシーンはゾクッとします。
2周目がより楽しい作品かな。

ひと月の夏(1987年製作の映画)

3.3

予想以上に穏やかな映画でした。
コリンやサーケネスのファンであれば見て損はないかと。二人共若くかわいらしいです。

アパートメント・ゼロ(1988年製作の映画)

3.5

VHSをレンタルしてきてやっと見れました。
場面や話の繋ぎ方が好みじゃないところもあったけど、サイコスリラーとしてそこそこ面白かったです。

コリンがめちゃくちゃにかわいい。
つやぴかでマザコンで対人
>>続きを読む

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.5

地上波放送で。
なかなかハラハラしながら見られたので面白かったです。
たまにはこういうパニック系もいいなぁ、トレインミッション観に行こうかな……

秘密のかけら(2005年製作の映画)

3.7

エロティックサスペンスと聞きあんまり期待してなかったんだけど思ったより面白かった!

その愛が許されない時代だったからこそ生まれてしまった悲劇。
不安に怯える子供のようなヴィンスの瞳と、涙に濡れるラニ
>>続きを読む

スプリング・ガーデンの恋人(2003年製作の映画)

3.0

まーーーーーーコリンがかわいい。
冒頭からしてかわいい。サービスシーンもちょいちょいあるのでコリンファンは見て損はしないと思います。が、話としてはイマイチ……
かわいいコリンのシーン以外はリピートする
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.3

ワカンダフォーエバーしてきました。

女性陣がとにかく強く美しくかっこいい!音楽や衣装も相まって本当に素敵です。
もちろん男性陣も良かった。
ただ個人的にはキャラ萌にとどまる映画でした。マベはユニバー
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

3.6

サリーとマックスのバディ感がすごく良かった。正反対な二人だけど、だからこそ親友・悪友って感じで胸がほこほこ。

ちょいちょいサリーの5パーセントの視界を疑似体験できるので、自分がもしその状況になったら
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

感情の整理がつきません。

怒りは怒りを来し、赦しも赦しを来した映画でした。もちろん全てに赦しが与えられるわけではないけれど。

しんどいとかツラいじゃなくて、なんだろう、苦しかった。
一人一人の心情
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

大人のための寓話。
エログロの要素を持ちながらもどこまでもピュアで美しい物語でした。

良い俳優、良い映像、良い音楽が揃っていますが、心臓を掴まれるほどの感情の揺さぶりはなかったのが残念。
“彼”の表
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.4

もちぷに時代のコリンが見られる上に歌って踊るとこまで見れちゃうお得映画。
ハリー非常に可愛かったです。
ハッピーエンドだし見やすくて良いミュージカル映画でした。

マジック・マイク(2012年製作の映画)

3.4

いやー眼福映画。
イケメンかつ良いマッチョがたくさん脱いでえっちなダンスしてくれる、それだけで見る価値ありました。
終盤のアダムにはイライラが止まらなかったので続編で彼がどうなっているのか不安ですが、
>>続きを読む

>|