chisaさんの映画レビュー・感想・評価

chisa

chisa

映画が好きです。自分が観たという記録。自他認める文章下手で感想半分くらい。書けなくて記録だけの時もあり、最近は、ネット配信かレンタルが多いです

映画(2997)
ドラマ(57)

ジュピター(2014年製作の映画)

2.6

エディレッドメイン見たさで。
これは、衣装も含め、これで良いの?もうちょっとなんとかならなかったのか、と思ってしまう

葛城事件(2016年製作の映画)

2.8

たまにですが、こういう悪態ついてばかりの人いてる。
どんな事情あるか知らないけど、
口を開けば文句ばかりじゃ
周りは逃げていくの
典型みたいなお話

ボクの妻と結婚してください。(2016年製作の映画)

2.7

タイトルから
無理があるんじゃないかなという
不安をかかえながらみた。
最後はやっぱりそうかぁと
普通だった。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.4

品物を早く出す、本家の頑張った。本格的で緻密な計画と執念のビジネスというアイデア泥棒な訳で。マクドナルドどこてもある理由が分かる映画。

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.8

メリーポピンズ
うちの家にもきてほしい
エミリーブラントのも悪くなかった。役によって、あれ?てくらい雰囲気変わってしまう
女優さんだな

運び屋(2018年製作の映画)

3.9

おじいちゃんだという先入観を逆手に取ってお互い利用して犯罪を犯してしまったやくどころ
面白かった
90歳のクリントイーストウッド
お元気でした

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

3.3

機内にて
殺された子供の復讐を淡々とこなすという役所のリーアムニーソン
勢いで話が進んでいく気がした

Gloria Bell(原題)(2018年製作の映画)

3.4

機内鑑賞

早くに結婚した夫と離婚して子供も家庭を持っている中年女性グロリアをジュリアン・ムーアが演じていて。
綺麗だった。

時間離脱者(2015年製作の映画)

3.7

サスペンス色が強いストーリーだけど、
前世の自分が果たせなかった事を
タイムトラベラーの如く来世の自分に夢で教えてくる
ファンタジックなとこもあり
最後はハッピーエンド。

見やすい

ミクロコスモス(1996年製作の映画)

3.9

小さい虫の生活が、
綺麗に構成されていた。
図鑑のように、ドーンと
形を捉えた写真じゃなくて
画としてきれいに見えるポイントがあってそうだったのかぁと
気づかされる所も。
しかし、毛虫(蛾)の行列は
>>続きを読む

ゴースト・ドッグ(1999年製作の映画)

3.8

これ、前にみてて良かっただけど
どうかけば分からずそのままになっていて、主人公の役者さんなんかよくて、音楽もよいなぁ。
ジム ジャームッシュだったのかぁ。

ホフマニアダ ホフマンの物語(2018年製作の映画)

4.3

ロシアで15年かけて作製された人形アニメーション
超絶技巧 ひとつひとつのシーンが凝っていて、一度では見落としてるからまた鑑賞したい。
ストーリーは戯曲のようで、
話は単純かなとしかし名前とか反応とか
>>続きを読む

マイリトルゴート(2018年製作の映画)

4.3

オオカミと7匹の子ヤギが元になっていると思われる手作り人形アニメーション。オオカミは何も動物だけに限らないのだ

ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!/ハード・デイズ・ナイト(1963年製作の映画)

3.7

ビートルズの曲で何が好きかと聞かれたらこの映画の頃のも好きです。アイドル映画ぽいけど

パディントン(2014年製作の映画)

3.8

イギリの老舗の紅茶缶みたいなイメージの映画というか例えが貧困ですが、マーマレード入りの紅茶が飲みたくなる。
音楽も良かったです

新しい靴を買わなくちゃ(2012年製作の映画)

2.8

音楽が坂本龍一とスタッフが豪華なので鑑賞。
日本人がおフランスに抱く憧れ的な、インテリアと背景、
物足りない人はいるかもですが、軽い読み物的な映画でした。
音楽は良かったです(好みてだけですが)

フリークス(怪物團/神の子ら)(1932年製作の映画)

3.8

障害を逆手に取ってという言葉は弊害があるが
見世物として生きていた人達がいた時代のこと
以前、観てからだいぶたちましたがレビュー
復讐、見ていて
いい!と思った。
うまくかけませんが良かったです

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

3.9

透明人間を宿した母親のおっぱいをのむ
お母さんと子供
盲目の少女と3人

成長してからも
ほぼ3人芝居
というか
ほとんど彼女の一人芝居を見てるようで

乳首を透明人間が触ってるのショットなどどうやっ
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.9

久々泣いた
桜良ちゃん(浜辺美波)のセリフがいちいち名言だなぁと思う

ガラケーでメールし合う
のに戻りたい

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.3

アイドル映画じゃなくて俳優さんも良かったし、ストーリーもひきこまれて良かったです。

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.0

主人公の女の子が不思議の国に迷い込むファンタジーに似たストーリーで映画作品の断片に似てる場面 どこかで見たことある衣装とか思い出した。

音楽もフレーズなど使ったことがあるものだからけの今新しいものが
>>続きを読む

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

4.0

好みの問題ですが、
雪と結晶や森、
音楽とピアノ
好きなものが集まっていて
見ていて心地よかった。
ピアノの音色を聴くとニュートラルな気持ちになれる

華氏 119(2018年製作の映画)

3.4

トランプ氏が最初軽い気持ちから大統領に出馬していたと浅い知識でしたが、他にも何故に?この人が選ばれたのかアメリカの人口が巨大すぎたのかまったく私には、分からないが、これを見たら分かってきた。しかし、フ>>続きを読む

スパイダーウィックの謎(2008年製作の映画)

3.7

不思議な謎解きファンタジー
こどもたちだけで、悪に立ち向かう的なお話でした。
家に伝わる不思議な本から冒険がはじまる。
こんな本ほしい

監視者たち(2013年製作の映画)

3.7

見たものを瞬時に記憶する能力に長けた警察官の部署、監視者に新人で入ってきた影の(犯人)のハンヒョジュとベテラン監視者とその仲間たちによる、連続強奪事件に関わる犯人とその影を追う一連のストーリー

犯人
>>続きを読む

映画 みんな!エスパーだよ!(2015年製作の映画)

3.5

漫画みたいな(漫画に失礼かもしれませんが)話でいて、真剣なので私は面白かったです。

美しすぎる母(2007年製作の映画)

2.1

ママ(ジュリアンムーア)か息子に固執しすぎてこわい
エディレッドメインの童顔というか母性本能くすぐる出で立ちで
セットになってなるほどという感じでした。

アリスのままで(2014年製作の映画)

4.0

以前に鑑賞していましたが
重い、色々考えさせられる作品で
そのままになってましたが、

大学の教授という知的な女性が、
若年性アルツハイマーになり
こぼれ落ちるように
記憶が消えていく課程を
ジュリア
>>続きを読む

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅(2016年製作の映画)

3.4

前作より印象に残らない感じがしたのは何故か、アリスぽくない気がする。少女じゃなくて大人なアリス

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.9

グエルム漢江の怪物を以前見た時面白かったのですが、それよりも以前の作品で、
中盤あたりから引きこまれた
農村で起きた女性連続殺人事件の容疑者を追う刑事たち
80年代。
なかなか捕まらない。
韓国映画、
>>続きを読む

ローン・レンジャー(2013年製作の映画)

3.4

ジョニデの役作り
とぼけた感じ
それはそれで、良かったけど
カラスぽくて
少し苦手かもしれない。
ストーリーは面白かったです

天国は、ほんとうにある(2014年製作の映画)

3.0

子供や信仰が厚いと天使やキリストが見えるという
宗教がかったというか
未解決事件などにでてきそうな
話を映画にした
という作品のように思った

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.2

1996年作から20年後の
面々。やっぱりとんがってばかりはいられないのだね。
とそんな風な事を感じた

>|