しーさんの映画レビュー・感想・評価

しー

しー

映画(142)
ドラマ(65)

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.1

妖怪や魔物と人間が普通に共存生活しているという設定が好きなので、前半は日常パートとしてゆっくり見られた

予告でも見た黄泉の国が綺麗で好きだったので楽しみにしていたが、思いのほか黄泉の国パートが後半で
>>続きを読む

名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件 史上最悪の2日間(2014年製作の映画)

3.1

トリックの解説がいままでのコナン映画ぽくなくて新しかった

コンドウさんずっと真面目系キャラだったのに、最後電話の声で突然ふざけたなと思ったらまさかのCV香川照之(笑)
全然気が付かなかった

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

3.0

とても世紀末
ただのグロアクションかと思って見始めたら冒頭数分で世界観に持っていかれた
ただ、TV版に編集されてたとはいえR-15だけあって見疲れた
美女と強BBA最高

序盤主人公がジャギみたいにな
>>続きを読む

名探偵コナン エピソード“ONE” 小さくなった名探偵(2016年製作の映画)

3.4

有名なトロピカルランド回の前後で、今に繋がる人達が出てきて楽しかった

OPがオシャレ
あと、本来の1話が始まる頃に懐かしの曲が流れてきてテンション上がった

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.1

タイトルのインパクトと、「最後の一文が衝撃的」という宣伝が強すぎて今まで見る気にならなかったが、金曜ロードショーでやっていたので視聴
内容は素直によかった
前評判を忘れてフラットで見た方がいい

ガム
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.1

原作未読
シュールで笑える
ずっとボケ続けてくるので、どこかで負けて笑うとそのあと笑いが続いてしまった

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.2

志乃と京志郎が言ってしまえばどちらもクズなのだが、こういう結末もリアルでいいのかも
最後の庭は、志乃と一緒に笑ってしまった

志乃の心の声は、程度の差こそあれわかるなあ〜と思う
女のめんどくさい恋愛感
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.0

広瀬すずは声もきれいなんだなあ
松たか子は相変わらず上手すぎる
主題歌よかったです
原作の方見てみたい

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.4

永束くんいいやつだなあ
自分の小学生を思い出す。イジメは色々考えてしまう
しんどいときに見るものではない

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

爽快強盗コメディ
オーシャンズ11からの流れだが、単独でも見られる

デビーとルーがイケおばすぎて…かっこいい
ハッカー姉と物理(?)妹の姉妹が個人的にツボ。親は本当に何をしてる人なんだ…
嘔吐シーン
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.0

深海のロマンはワクワクした
(お約束で)リスクヘッジが甘くて大人がわたわたする中、スーインの娘ちゃんがませててかわいかった

後半出てくる花嫁が場違いすぎて笑えてた

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.3

タイトル回収
あいかわらずブルーがかわいいが、女の子だったのね
メイジーがかわいそうすぎた

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.5

ダー子がボクちゃんとリチャードと一緒に作戦会議してるところ楽しそうでかわいい

爽快痛快詐欺師映画?
人生太く短く楽しんだ者勝ち!といったノリなので見やすかった

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.6

少し早足だが、勧善懲悪のわかりやすいストーリーと近未来のワクワク感と各種作品へのリスペクトが詰まっていて飽きずに楽しめた
一度は見聞きしたことがある映画・ゲーム・アニメのキャラがあちこちに出てきて、そ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.0

三部作まとめておもしろかった
シリーズ通してキャラブレもしないし伏線もきれいに回収されるし随所に遊び心が詰まってるし、何度でも見たい作品

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

金ローで入ってたので視聴
あまり特撮系?は見ないが、意外とおもしろかった
巨大生物たちはもちろん、人間側も一枚岩ではないのだが、それぞれの行動原理はわかりやすかった

エンドクレジットで主役2人の吹き
>>続きを読む

劇場版 SPEC 天(2012年製作の映画)

3.2

話が壮大になってきた
瀬文さんが前作と印象が違った。あと、主人公枠だから仕方ないけど不死身すぎる笑
エンディングへの理解が追いつかなかった…次回への伏線なのかな
餃子食べたい

ONE PIECE FILM STRONG WORLD/ワンピース フィルム ストロングワールド(2009年製作の映画)

4.0

敵キャラに愛嬌があるし、信念や挫折を短い中でちゃんと見せてくれて共感できた
最終戦前の衣装も曲もかっこいいのずるい
からのエンディングがミスチルはずるい

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.3

三谷幸喜の日本版オリエント急行を以前に見ていたので、オチが違っていて驚いた(こちらの方が原作に近いのかな)
個人的には後味のいい日本版の方が好き

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

2.3

原作も読んだが、登場人物たちに共感できず、盛り上がりもさほどなく終わったように感じてしまう

東野圭吾は基本おもしろくて好きだが、たまにとてつもないハズレを書く印象もあり、今作はハズレの方かな…

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.8

原作は読んだがだいぶ前のことなので忘れていた部分が多く新鮮に観ることができた
繋がりや謎がひとつひとつ解かれていく感じはさすが東野圭吾
最後の終わり方もよかった

様々な悩み相談に対して誠実な返事の数
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.1

1作目を超える勢いでおもしろいの本当にすごい
前作との絡ませ方がうますぎる…
それにしても色々どうやって撮影したんだろうか?

作中の2015年にまだ追いつけてないのが少し残念(笑)

キングダム(2019年製作の映画)

3.9

原作未読
長澤まさみが綺麗かっこよくて惚れた
王騎のキャラがうまくてクスっとなってしまった
戦闘シーンは大人数の乱戦の迫力とメインキャラの一騎当千ぶりが気持ちよかった

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

アフリカと近未来の融合の感じが新しかった
敵のキルモンガーが人間味ある人物に描かれててよかった

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.2

伏線回収が鮮やかだしネタもちょこちょこ挟んでて最後までわくわく楽しめる
30年以上前の映画なのにいまだにめちゃくちゃおもしろく見れるのすごい
お母さんがかわいすぎる

>|