山口康成さんの映画レビュー・感想・評価

山口康成

山口康成

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.6

denkikanにて。

あんなにオナラで感動させられるとは思ってもなかったw
劇場版のクレヨンしんちゃんを思い出されるような作品でした。

それにしても工作技術高すぎ!

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.0

denkikanにて。

最初から約100分くらいまでは あ、ハズレ映画引いた…と思いながら見てたけど、終盤のある展開でやっとこの映画の伝えたかったコトが分かり一気に引き込まれた(多分この解釈だけでは
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.7

TOHOシネマズはませんにて。

最初から最後まで胸糞悪い作品でした(好き)。

SNSや監視社会の怖さを全面に押し出してくるが、なにより一番怖いのは人権というコトを忘れていくコトだと思った。
どの人
>>続きを読む

HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION(2017年製作の映画)

3.0

ユナイテッドシネマ熊本にて。

2でかなりの傑作っぷりをうちだしていたんで、正直今作はキツイかな〜と思ってたけど…それなりには楽しめた!

基本的にはシリアス路線で物語は進んでいく。退屈だな〜と思って
>>続きを読む

光と禿(2016年製作の映画)

3.8

denkikanにて。

岸井ゆきのがとにかくヤバイ。
そう決定づけた一本。
日本の映画界はあと50年は安泰だ。
それくらい岸井さんが凄すぎます。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

TOHOシネマズはませんにて。

人生の中に、人それぞれの中に怖いものっって多いなーと。
久しぶりにホラー映画を観たんだけど、ベタな表現だが要所要所でビクッてなるもんだね!

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

3.1

denkikanにて。

ロケ地が人吉で、主演が岸井ゆきのってコトだったから観にいきました。

いろいろ考えさせられるなー。
2017年現在を切り取ってあるというなかでは非常にシビアな映画だと思いまし
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.9

ユナイテッドシネマ熊本にて。

予想以上に楽しかったなー。
いまとなっては主役はれる人ばっかりの主要キャストにヴィランにはケイトブランシェットって…ハンパないな。

インフェニティウォーのファーストカ
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

denkikanにて。

上映終了後にスッと立てなかった。映画にシビれたのはもちろんのコト,後半何分間は分からないが体が固まった状態で見続けてたっぽく立ち上がろうとすると実際に痺れたw それくらい後半
>>続きを読む

ソウル・ステーション パンデミック(2016年製作の映画)

1.9

denkikanにて。

ノレなかったな〜。なんでそうなる?部分が多くて…。金網シャッターあがる⁉︎ なんでアソコだけ電波入んない⁉︎ おまえバランス神経いいな、オイ!とか。
最後のアレも結構自業自得
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

4.0

ユナイテッドシネマ熊本にて。

トムクルーズのちょっと舐められてる感の映画が好物の私には楽しい映画。トムは笑ってナンボだと思ってる。ケツしつけー。

エスコバルがでてくる実話ベースの映画にハズレ無し‼
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.9

ユナイテッドシネマ熊本にて。

ストーリーの運び、音楽、見せ方、どれもかっこいい!スタイリッシュ‼︎
あの長回し(風?)もまだいく⁉︎⁉︎感をだしながらで楽しいし。
あと百合シーンは最高!あんなドキド
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.2

ユナイテッドシネマ熊本にて。

前作よりも激しめな戦いは少なめになってるけど、いろんなメタを考えながら観てると味わい深い作品になりました。

ラストに向けての伏線などもしっかり練りこまれていて、構成力
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.1

denkikanにて。

原作未見。
ただ熱い青春ボクシングだと思っていたら…まさにKOされたような超ド級の映画でした。

序盤では彼らがボクシングを通じて"何者"になっていく姿を。

中盤から自殺に
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.5

denkikanにて。

イザベルユペールすげーー‼︎‼︎
彼女の演技に圧倒されました。

強くて弱い、弱くて強い女性のもう一段上の女性、最終的には自分の世界に引きずりこむような女性。
氷の微笑とは違
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

3.7

TOHOシネマズ光の森にて。

音楽がとにかく素敵だったな〜。
サントラ欲しい。
黒人差別から脱却するためへの説得が凄く響く。
かなりポップな印象を感じた映画だったけど、IBMが完成したときに人力不要
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

2.7

TOHOシネマズはませんにて。

このシリーズは大好きです。前作ビヨンドは兄と観にいき,笑いながら、ビクッとしながらエンタテイメントヤクザ映画を存分に楽しんだ。

今作はエンタテイメント部分が少なく感
>>続きを読む

レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー(2016年製作の映画)

2.5

ユナイテッドシネマ熊本にて。

子供心をおもいっきりブツけてきてくれた作品。
ロボットかっけーー!

亜人(2017年製作の映画)

3.3

ユナイテッドシネマ熊本にて観たよ〜。

永井く〜ん,おもしろかったよ〜。
とにかく佐藤(綾野剛)を愛でる映画だ。
アクションも凄まじいよ。
ただアクションシーンの途中で急に永井くんの顔を差し込まないで
>>続きを読む

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

4.1

TOHOシネマズはませんにて。

好きです。とにかく良かったです。
演出がコレやり過ぎじゃね?ってトコが多かったですが、そんなコトよりもとにかく心を震わせられました。

映画のいいトコって自分の知らな
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.0

TOHOシネマズはませんにて。

完全にスルーするはずの作品でしたが,今週のタマフルで取り扱われる作品ということなので観てきました。
結果としてスルーしなくて良かった!とし言えるような素敵な作品。
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.6

ユナイテッドシネマ熊本にて。

最初の1時間はおもしろかったー。
子役の子の目のヤバさ。
トラウマになるような側溝のアレ。
手首。手首。手首。
予想以上に多い血。
秘宝案件の映画やんとか思いながら。
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

2.2

denkikanにて。

正直、なにがおもしろいのかわからない作品でした。なので宇多丸氏の批評を聴きながらなるほどな〜と思った次第です。
映画ジャンクフード好きな私には薄味映画でした。

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.8

denkikanにて。

とにかくずっとヒリヒリしていた。
そして胸が痛くなる。
最後のサイレント描写、サイレントでよかったわー。

ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走(2016年製作の映画)

3.5

denkikanにて。

くっだらねーー‼︎‼︎ww 小便捨てるくだりとかフツーに笑ったわ!
たまにはコメディ観るといいもんだね!

ヘリコプターからの目線の撮影とかスゲェなとか。好きです。
クソじじ
>>続きを読む

ローサは密告された(2016年製作の映画)

3.4

denkikanにて。

フィリピンすげー‼︎‼︎ 悪人ですぎでサイコーーー!
ヤク売ってるアンタらはクソ。あの町一帯のアイス欲しいよー状態もクソ。もちろん警察もクソ。同業者をいとも簡単に売っちゃう(
>>続きを読む

あさひなぐ(2017年製作の映画)

1.5

TOHOシネマズ宇城にて。

みんな可愛い‼︎ 西野さん可愛い!
寿経さんのお弟子さん、サイコーだなアイツ。
毒にも薬にもならん映画だったけど。

スクランブル(2017年製作の映画)

2.5

ユナイテッドシネマ熊本にて。

おもしろい…けど何かが足りない。
脚本にケチつける映画ではないけど、とにかく荒い!
ただその荒さを上回る車のカッコ良さ‼︎‼︎
車に特に興味ない私でもイエーーイになる楽
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

2.7

ユナイテッドシネマ熊本にて。

序盤から中盤までは不愉快の連続だったけど、後半にかけて楽しくなってきたー!
前作SCOOP!と同じように後半の楽しさ(^^)
一番アガったのは倖田さんの部屋に飾ってあ
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.9

ユナイテッドシネマ熊本にて。

前作プロメテウスでぐーーっと弓を引っ張って今作で矢を放った感じ。
元気なエイリアンを見れてとにかく満足!町山さんの解説聞いてても分からない部分多数だけど、そこ抜きでも充
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.3

TOHOシネマズはませんにて。

おもしろかった。
まず最初の1分間,タイトルでるまででコレはおもしろいはず!と確信させるアレ。
そしてタイトルどーん!!
とにかく引き込まされる演出。ずっとどうなんの
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.0

ユナイテッドシネマ熊本にて。

物語以上に斉藤由貴のノイズがひどいww
マジで吹き出しそうになった。
公開のタイミングってマジで大事だと感じた。

獣道(2017年製作の映画)

3.4

denkikanにて。

孤高の遠吠えのような鬱屈した地方都市映画。好物。アントニーのあの感じ…恐怖です。

>|