森

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

-

人を生きると書いて人生である。人に生ると書いても人生である。

RWBY Volume2(2014年製作の映画)

-

vol.2が一番ワチャワチャしてるかもしれない。かわいい。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

-

自分であることと愛の形その在り方とかそんな事を考えさせられる。

SURVIVE STYLE5+ /サバイブ スタイル5+(2004年製作の映画)

-

はちゃめちゃなのになんだか達成感を感じるような。それでいて虚無感を得るような。

キャロル(2015年製作の映画)

-

こう好きだけじゃどうにもならん感が切ない映画

>|