つさんの映画レビュー・感想・評価

つ

映画(142)
ドラマ(7)

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.0

設定は面白そうだと思ったけど、
んーーって感じだった。
ドキュメンタリーっぽい

モノに支配されるから
モノを手放して
必要なモノは何かを探っていたけど

結局必要不可欠なモノは、
"人脈"だって思わ
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.5

久しぶりにかすみちゃん見たけど
やっぱりかわい〜

カフェなのにコーヒーを嗜んでる
シーンが全くなくて
そこは物足りなかった

Alma(原題)(2009年製作の映画)

3.5

最初はアップテンポで
子供向けの動画かと思ったら、
ホラーみたいなオチで怖かった。笑

ショートカットでズボンをきているけど
Almaは女の子だったり、
お店のドアだから引くのかと思ったら
押し戸だっ
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.3

パイロットを皮肉っぽく祈るところも
毎度厨房荒らしまくるところも
おもしろかった笑

マギー・スミスは叱り役多いけど
どこか愛を感じるなぁ〜

金ローに感謝✨

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

3.9

出張でマイルを貯めることや孤独を
幸せと感じて生きてきた男が、
2人の女性と出会って
愛や人との関わりに対しての考え方が
変わっていくストーリー

この職業を好んで選んだわけではないからか、ナタリーは
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.6

🇵🇰パキスタン× インド🇮🇳

“愛“は国境、宗教問題に勝つ

2カ国の時代背景や文化が知れたし、それ以上のものを感じた。テーマは重かったけど、インド映画特有のダンスシーンが多くて気軽に見られた!
>>続きを読む

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

-

吉沢亮の良さがやっぱわからないなぁ…

パートナー交換は新しい笑

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

-

キューピットの
酔っ払いのおじちゃんもかわいい

コムローイ行きたい

シザーハンズ(1990年製作の映画)

4.0

雪が降る理由がステキすぎ

けどなんとも切ないストーリーだった

ひるなかの流星(2016年製作の映画)

-

どう考えても先生の流れだったのに!

まむらとでも純愛でかわいいけど、
先生を選んで欲しかったなあ〜

コーチ・カーター(2005年製作の映画)

5.0

今まで出会った映画の中で1番だった。

バスケ経験者には絶対に見てほしい!

バスケは監督のスポーツだって
証明してくれた。

バスケ選手である前に一人の学生。

その他にも、心に響く言葉がたくさんあ
>>続きを読む

サイン(2002年製作の映画)

-

ちょっと難解だった、

トンガリ帽子がかわいかった

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

4.7

めちゃくちゃおもしろかった!!!

序盤は展開早すぎて
全く話が読めなかったけど
途中からのめり込んで、
最後までハラハラが止まらなかった。

私がプリンよ!俺がプリンだ!
はフォローと既知が掛けられ
>>続きを読む

身代金(1996年製作の映画)

-

最後はどうなるどうなるってハラハラ
したけど結局アメリカだった

銃出てくる映画苦手だなあ、

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

-

ハリポタweek(土)

ついに完結。

謎のプリンスで感じた謎も解けて、そうだったのね、スネイプ…って感じだった。

とにかくネビル!!おつかれネビル!

ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008年製作の映画)

-

ハリポタweek

んんんマルフォイっ!!
杖を下ろしてたからって好きにはなれんぞ!!

あそこでハリーを下にいさせたのにはどんな意味があったんだろう。

ハリポタの色恋沙汰は需要ないんだよなぁ〜

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

-

ハリポタweek

シリウス・ブラックと会ったときの
ハリーの表情がなんとも言えない!

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

-

ハリポタweek

セドリックめちゃいい人!!
かっこいいし優しいし…

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

-

ハリポタweek

ハーマイオニーのグーパンとキンキンの叫び声はいい味だすなぁ

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

-

ハリポタweek

ドビーめちゃすき

"Who you are is not determined by your natural talents, it is determined by your
>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

-

また見ちゃった

やっぱりハリポタの世界は
ワクワクするなぁ〜

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.6

最後の最後まで涙が止まらない作品

でも学ぶことが多かった。

主人公が一人じゃないってのが一番良い
「Room」以来のジェイコブ君
演技うますぎ、脱帽。

"Oggy can't change hi
>>続きを読む

一度死んでみた(2020年製作の映画)

-

小出しにしてくる俳優陣が豪華すぎる

もっと声出して笑いたかった

たまにはこーいう頭使わない映画もいいよね

通学シリーズ 通学途中(2015年製作の映画)

-

服が絶妙にダサくていい笑

笑顔って最強だなぁ〜

会いにおいでってセリフも好き

マイ・ガール(1991年製作の映画)

-

Shelly:You can be in a room with 100 men and not any of them. Or you can be in a room with just one >>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.7

動物苦手だけど
飼い主とペットの絆はいつになっても憧れるなあ〜

>|