ふふいさんの映画レビュー・感想・評価

ふふい

ふふい

友達と焼き鳥を食べながらツッコみながらZ級サメ映画を観ているときが人生で1番幸せです

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.8

この映画を19歳という年齢のときに、公開日に、同じく映画の好きな親友と観られたことに感謝します。

始まって10秒で画面に釘付けになりました。2時間弱という時間まるまるものすごいショーを観ることができ
>>続きを読む

パニック・マーケット3D(2012年製作の映画)

1.5

一階が肩が浸かるまで浸水しているのに、地下にもまだまだ空気の層が残っているの、すごい!

友達とつっこみながら観るのに適したZ級映画。

バーレスク(2010年製作の映画)

3.9

いい女がセクシーで可愛い服着て歌って踊るバーレスクの世界観、たまらなく好き!!!!
視神経が癒される映画。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

エイリアンとの交信を通してストーリーが進んでいく、それだけ聞くとがっつりSFですが、実のところ前編主人公が今までの人生や今後の生き方についてじっくり考え直していく、というような内容の映画でした。

>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.8

違和感なくひとりの男の人生に寄り添える作品。
俳優は幼少期・思春期・青年期と全員違うのに、全員おんなじ目でこちらのことを見てくる。恵まれているとはとても言えない環境でもがく男の人生、成長、愛が美しい映
>>続きを読む

ソウ3(2006年製作の映画)

1.9

大好きなゲーム、Dead by Daylightのキラー側にthe pigが追加されたので、知り合いにとりあえず3まで観たら?と勧められ2に続けて視聴。

いや、グロすぎて観てられへんわい!!!

ソウ2(2005年製作の映画)

3.4

集められた人たちの共通点とか、ジグソウが何を試そうとしているのかが前作よりわかりやすく、また前作より主人公に助かる手立てが残されていたのが良かったと思います。

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

2.7

んーー、5人で騙し合いの映画だ!と気負って見てしまったからかもしれないけど、結局騙そうと頑張ってたの2人くらいじゃね、、、、???もっと納得のいくオチが欲しかったなあと思います。

しかしジェニファー
>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

最後に超絶ネタバレ、というか物語の核心を書いていますので、未視聴の方は読み進めないようお願いします。


母が大好きな映画であることは知っていたんですが、公開当時15歳未満だったことなどがありなんとな
>>続きを読む

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

3.9

セレブ生活から一転、無一文になって妹のアパートに居候の身になってなお、元の生活が忘れられず見栄を張り続ける。自分のあの頃の生活に比べたらアンタなんてゴミよ、とばかりの視線を送り、夫の浮気や自殺のことを>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

もうどこからがネタバレになるかわかりません笑

閉鎖空間でどう考えても頭のおかしい恰幅の良い男と2人きり、というシチュエーションでの緊迫感はかなり味わえました。ジョングッドマンの演技が絶妙に不気味…
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

娯楽映画としてサイコーの出来でした
一作目よりアクションシーンが派手になっていて、あったらいいなあと思う紳士らしくてカッコいい武器もたくさん見られて、キングスマン同士の絆もアツくて、キングスマンらしい
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.8

あとで詳しく書く

ひとつの事件をきっかけにして小さく閉鎖的な町でストーリーが展開していくという点、派手な画がない分役者の演技力に引き込まれるという点、ストーリーは基本的に遣る瀬無い気持ちになるけど最
>>続きを読む

ジャンパー(2008年製作の映画)

3.1

う〜〜ん、微妙!w
瞬間移動ってロマンあるよなあやっぱり

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.2

超渋い男たち(神エイム)が悪者をショットガンやリボルバーでばんばん撃ち抜いていくだけでこの映画を観た価値があった!

西部劇ではあるけど、画も俳優も現代的であんまり西部劇とかアクション映画が好きじゃな
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.1

生まれつきトランスジェンダーの男性の話だと思っていたので、こんな性認識の形もあるんだなぁとまず思いました。
自分が女性であると思うのに男として生活しなくてはいけないアイナーがリリーとしての生活に拘る気
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.3

大人と子供の間、この年齢のときに観られて良かったなと思います。精神年齢的にはもう少し若いうちに観たかったかなあ

お母さんがこの映画観てイライラしたと言っていた理由もわかりました。大人をからかって、本
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.5

スタンドバイミー(ピエロもあるよ!🤡)

リメイク前のIT観たことある人、というかペニーワイズの正体知ってる人は絶対続編観に行かんやろ……わたしは観に行きません
麗しい海外の少年少女の勇気と友情の物語
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.3

体験型の戦場!ってかんじ
特別ストーリーはなく、監督が何かしら伝えたい思いを乗せているとかでもなく、淡々とダンケルクでの戦いが映像になっていました。ノーラン監督初の実話の映画化とのことでしたが、たしか
>>続きを読む

バベル(2006年製作の映画)

3.6

オムニバス形式でそれぞれの物語がひとつの事件に収束していく、という映画にしては物語どうしの繋がりが弱めだったかなぁと思います。

ただ、BABELというタイトルの通り、その繋がりをみせたい映画ではない
>>続きを読む

マシニスト(2004年製作の映画)

3.3

画面作りが不気味で不安感を煽って怖かったです。
ていうかガリガリのアメリカンサイコが画面に映るたびに恐ろしくなりました ヒエ〜〜

結末がわかればフーンといったかんじですが、雰囲気ホラーとしてはなか
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.9

人を涙させるのは音楽だけ、みたいなせりふがとっても頭に残ってます。

ストーリーは王道で、早く体当たりの喧嘩したのち仲良くなれよと何回か思いましたが、やっぱり全員がそれぞれの持ち味を活かした最後の決勝
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

4.0

全員が夢を叶えるために頑張って、その過程でどうしても道を違えてしまうというのはみていて悲しいけど仕方がないよなぁと思いました。
序盤のジェニファーハドソンのわがままっぷりは若干イライラしましたが、たし
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

この映画のジャンル、ホラーではないな〜
ホラー要素はちらほらあるねんけど、地下の人たちの演出やってわかってもーてるからメタすぎて全然怖くはなかったかなあ

ホラー映画における法則、鉄板みたいなのを全部
>>続きを読む

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

3.8

なんとなく恋愛映画観たくなって、そこまで期待せずアマプラで適当に見つけて鑑賞

わたしの好きなかんじの恋愛オムニバスでした、、!全部が全部好きな人同士でくっついてハッピーって終わりじゃなかったのも、そ
>>続きを読む

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

3.4

オードリーヘップバーンがめちゃくちゃ綺麗で可愛いのと、ムーンリバーが名曲すぎるなぁと終始思えました

主人公の身勝手すぎるかんじは見ててんーーと思う場面もありましたが、、
2人が少しずつ距離を縮めてい
>>続きを読む

>|