YosukeIdoさんの映画レビュー・感想・評価

YosukeIdo

YosukeIdo

年間120〜150本ほど映画館で映画を観ているシネフィルです!洋画・邦画、ブロックバスター・ミニシアター等の作品規模やジャンル問わずどんな作品でも観ます。(学生時代は映画館でバイトや自主映画を創ってたりもしました)
特に好きなのはクリストファー・ノーランやデイミアン・チャゼルで、『ダークナイト』『LA LA LAND』は各10回ずつ映画館にて鑑賞♪

映画(394)
ドラマ(0)

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.8

佐藤信介監督はやっぱりすごい。

日常から非日常への移行の描き方がとても上手いですよね!

なんでもない人々が、そして彼らの日常が徐々におかしくなっていく様を、ワクワク・スリル・恐怖、時にユーモアを良
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.7

すごい!一見の価値アリ。

性描写から逃げてないって広告文句は嘘じゃなかった。
途中からエロいんだからエロくないんだからよく分からなくなるwww

本作、女性の感想が聞きたい作品です。
物語を通してと
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

3.7

クチコミでの評価が高くて急遽観に行った作品。

結論、最後泣けた(笑)

途中お父さんの娘たちへの扱いにドン引きしながらも、最後のレスリングシーンにめっちゃ燃えました!

さりげなく背景に散りばめられ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.4

なーーーーんも考えず「楽しかったねぇ!!」→翌月には内容忘れてる

いいじゃかいか!笑
それの何が悪い!笑

人の中に残ろうと狙ってない作品なんだし、人を楽しませる作品として合格点ス♪

前作へのオマ
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.0

やっちまった…。

面白かった前作を踏まえて、蛇足感がすごい泣

バトルシーンの迫力の無さ。
全然ドキドキせん。

クライマックスのマウント・フジの下り、「富士山は東京都にはありません」ってツッコミが
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.9

スピルバーグ監督の社会派作品はハズレがないですね。

面白かったです。

決断までのプロセスや過程をしっかり描いているので、観客もその重みがちゃんと理解できます。

邦画でも『クライマーズ・ハイ』とい
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

いやはや、見応えありました♪

最近、第二次大戦下でのイギリスを描いた作品が多く、且つどれもクオリティーが高いですね!

それぞれの映画は視点が異なっており、お互いを補完し合っています。
イギリスの方
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.8

こういう小粒でも大粒でもない、中粒のサスペンスアクションってやっぱり良いっすねぇ(笑)

普通に面白かった!

通勤を舞台にしたミステリーとサスペンスアクションが絶妙に融合してて、シンプルだからこそ引
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

まぁ、大人向けな作品!
R-15だからとかではなく(笑)

ちゃんとストーリーを追って自分で考える事を求められる作品。

どちらかというと、映画玄人向けな印象。

ジェンはこの若さにて貫禄がすごいです
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.0

カーラ・デルヴィーニュが綺麗で可愛いですな。
眼福眼福。

デイン・デハーンは好きな役者です。その分作品に恵まれてない感じがあって無念…頑張れデハーン。

最近クライヴ・オーウェンどこいったんだろうか
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.8

普通に面白かった!

こういうアドベンチャー作品がちゃんとしたクオリティーで、現代でも通じる作品として生まれのが嬉しいです。

遺跡の中に乗り込んでからの後半の展開は普通にハラハラして画面に釘付けにな
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

えぇ、まぁ泣きましたけど?何か?笑

最後の歌で大泣きよ笑

主人公ミゲルが良いですねぇ。
感情移入できる。

アカデミー賞歌曲賞を受賞した『リメンバー・ミー』、とても良い曲。
(個人的には『THIS
>>続きを読む

曇天に笑う(2018年製作の映画)

3.0

残念ながら数ヶ月後には自分の中には残ってないかと…。

ただ、異質な世界観の描く範囲が上手だからか、全体的に破綻はしていなかったからそれはすごいな〜(^ ^)

『踊る〜』などのヒットメイカー・本広監
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.2

面白かった。

けど、残念ながら予告以上のものはなかったかなぁ…。

ただ、ムロツヨシと山ちゃんの声優っぷりは圧巻!笑

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.6

■映画ブログ「シネフィル倶楽部」にてレビュー公開中!

https://ameblo.jp/cinefil-club/entry-12362465978.html

前作から2年───なんとも見事で天
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

4.1

良い映画だ!とっても良い映画!

知念侑李と中川大志の吹替なしのジャズ演奏シーンは素晴らしいです。

彼ら演者が全て吹替なしで猛特訓で挑んだというから驚き!
(難しいジャズを一年足らずであそこまでやっ
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.0

予告のテンポは全く別物でしたね(笑)

設定とか物語の発想はすごく面白いのに、ちょっと凡庸な感じになっちゃってたなぁ。

ダウンサイズ後は全体的に「え?そっち?!」っていう方向に話が収束していくという
>>続きを読む

北の桜守(2018年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

吉永小百合と阿部寛が夫婦役は無理がありすぎませんか…。

両者とも演技が上手いのは知ってるのに、そことは関係ない年齢差に引っかかってしまって、全然この作品に前向きになれない。

そして、途中の謎の舞台
>>続きを読む

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.4

トランスジェンダーの女性のお話。
切ないなぁ。

主演のダニエラ・ヴェガはトランスジェンダー役者として活躍中の方だそう。

劇中、とても綺麗だなぁと思った自分がいます。
不安定で危ういんだけど、少し安
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.1

■映画ブログ「シネフィル倶楽部」にてレビュー公開中!

https://ameblo.jp/cinefil-club/entry-12357211505.html

「愛に形なんてない」───作品のタ
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.7

韓国映画ってこういう物語をこれでもかと輝かせますよね!

かなり楽しめました。

設定というか物語のアイデアが面白いです。

アルツハイマーになった元連続殺人者と接触事故で偶然面識のできた警官に同じ匂
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.5

パキスタン人とアメリカ人の文化を超えた恋愛のお話。実話です。

主人公がコメディアンという設定も手伝って、スッと心に入ってくる作品になっています。

やはり映画にも流行があって、ここ最近類似した設定の
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.2

MCUの中で一番好きなキャラクター。一番格好いい造形のキャラクターだと思ってます。

黒人が直面している問題と、ヒーロー映画の物語をこんなにも上手に絡める事ができるなんて…!

ストーリーの練り方に感
>>続きを読む

ザ・メイヤー 特別市民(2017年製作の映画)

3.0

ちょっと寝かけた。

韓国版『スーパー・チューズデー』という感じなんだけど、ちょっとどのキャラクターの目線で映画を観ればよいのか迷子になってしまいました。

群青劇という事ならこれでいいんだけど、政治
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.2

映画のどこを注目して観ればよかったのか、振り返ってみて分からなかった…。

映画的な試みとして、実在の人物が演じるという前代未聞な演出が最大にして唯一の注目ポイント。

"壮大な再現VTR"という嫌な
>>続きを読む

ロープ/戦場の生命線(2015年製作の映画)

4.0

■映画ブログ「シネフィル倶楽部」にてレビュー公開中!

https://ameblo.jp/cinefil-club/entry-12355773383.html

観るかどうか散々迷ったんですが、自
>>続きを読む

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ(2017年製作の映画)

3.0

なんだろう、この肩透かし感(笑)

女の狂気が描かれるのかと思いきや、全然そんなこともなく(笑)

オリジナルの『白い肌の異常な夜』とほぼ展開も同じだしなぁ。

エル・ファニングの良さもほぼ出切らず。
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

4.1

■映画ブログ「シネフィル倶楽部」にてレビュー公開中!
https://ameblo.jp/cinefil-club/entry-12355760706.html

やっぱアカン、兄妹もの。(良い意味で
>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.0

↓刺さった人

え、なんていうんだろ…。うーん、そうだなぁ。

いや、なんか、こう…言葉にはならないっていうか、ずっと残る感じ?

うん。。。(余韻)

↓刺さらなかった人

うんうん。
ほう。

>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.9

映画ブログを更新!オススメ最新作♪

【グレイテスト・ショーマン】※ネタバレなし
https://ameblo.jp/cinefil-club/entry-12353920532.html

間違いな
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

2.8

松坂桃李の演技は良い。

そう、松坂桃李の演技は良いのよ…。

うん、まぁ桃李くんは良いんだけど……。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.4

映画ブログにてレビュー公開中!
オススメ最新作♪※ネタバレなし

https://ameblo.jp/cinefil-club/entry-12351291836.html

観終わった後にこんなにも
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.5

「いい所ですよ。人も良いですし、魚もうまいです。」

冒頭、六人の受刑者の受け入れの際に主人公が全員に言う台詞である。

別々に迎え入れに言った主人公が上記のセリフを繰り返し各々に伝えて、それぞれ違う
>>続きを読む

THE PROMISE 君への誓い(2016年製作の映画)

3.4

ポー・ダメロンとブルース・ウェインが第一次大戦下で奮闘し、1人の女性を巡る物語。

こういう作品を観ると、ほんと人間のこれまでの歴史って…と思う。

たまに聞く「人類の歴史は血塗られてる」とか「戦争や
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.8

公開延期で日本では観られないのかとヤキモキしてましたが、観られて良かった♪

エル・ファニング主演作の中で、一番良い。

通り一遍等の役をやらせても、なまじっか上手い分こなせちゃう感がどこかにあります
>>続きを読む

>|