べるこPさんの映画レビュー・感想・評価

べるこP

べるこP

映画(278)
ドラマ(0)

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.5

なぜメリー・ポピンズが来たのか、などストーリーの疑問点はあったけど、雰囲気はすごく好き!
街灯掃除人?たちのシーンは男らしくて迫力あってすごい。
終盤はアニメっぽいところは消えてしまったのでもう少しア
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.0

主人公の下克上かと思いきや、主人公がクズだったパターン。
いや登場人物みんな欲まみれ。
一番かわいそうなのは女王。

アクアマン(2018年製作の映画)

3.5

映画館で見たら迫力すごかったなと。
捨て駒がいたり、簡単に収まった感はあるけど、俳優の目力の強さや、ア○エルっぽいヒロインの王女は魅力的!
次作も気になる。

王様と私(1956年製作の映画)

3.3

お互い少し打ち解けたかな?と思ったら、やはり文化や宗教の違いでまた喧嘩。
なんやかんや犬猿の仲の王様と先生の関係がいい。
何度も見入ってしまうシーンも。
劇も「シャルウィダンス?」も素敵。

先生が美
>>続きを読む

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.0

アリス・イン・ワンダーランドのような雰囲気。
ストーリーはシンプルだけれど映像はとてもきれいで、絵本のよう。

マリー・アントワネット(2006年製作の映画)

3.0

学校やwikiで勉強した通りの話。
処刑シーンなどグロいシーンはなし。

セリフは少ないけれど、マリーの表情や音楽で感情がよくわかる。
部屋や小物やドレス、雰囲気は女の子には憧れが詰まっててたまらない
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.3

家庭環境はとても大事だなと思った。
子供は何も悪くないんだよなぁ。

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.4

演出が怖かった。ジワジワとゾクゾク感が。
展開はわかりやすかったかな。
でも最後までしっかり伏線回収されてモヤモヤすることもなかった。

8/28 WOWOW録画

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

マルコには幸せになってほしい。
タイトルのチョコレートドーナツ見ただけで涙出てくる。
実話はハッピーエンドらしいので良かった!

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

4.0

わかっていたけど重たい内容…。
でも最後は少年の納得した顔を見て少しホッとした!
最後はああこういうことか、すごい深い愛だなと。
"間借り人"も他の脇役の人もすごい。

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.5

ボス可愛い!ボスは1歳手前かな〜。
第一子が生後8ヶ月頃に見たので、かわいさ溢れる映画だった。
夜泣きや離乳食イヤイヤとかほんとあの感じw
我が家の子も、もしかして??

ノートルダムの鐘(1996年製作の映画)

3.5

Ⅱはカジモドの新しい恋の行方が描かれています。ディズニー全開。
うわー重たいハッピーエンドと思った人はⅡも見てみて。

醜いからと20年間監禁されていてマインドコントロールされていたが、当時の時代背景
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.6

映画というより漫画にありそう
悪魔っぽいしエイリアンっぽいし幽霊っぽいし
子供の怖さ詰め込んだ感じ

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

3.9

2018.08.17 以前DVDで見たけど内容忘れてたので再鑑賞 ザ・シネマ

>|