sariさんの映画レビュー・感想・評価

sari

sari

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.4

勝手にバリバリの感動ものかと思ってた。その期待には沿わず…ちょいと低めに評価。SF感動系と個人的に分類。
演技と、音楽が合ってなかった感じがして…後半馴染めない映画だった。
前半面白い!

アンダーワールド ブラッド・ウォーズ(2016年製作の映画)

3.8

セリーンこっちで覚醒した?笑
この一個前のタイトルが「覚醒」だから面白くなっちゃった。
正直はちゃめちゃで楽しい。なにせ強いんだわ。ケイト・ベッキンセイルが美しいんだわ。

アンダーワールド 覚醒(2012年製作の映画)

3.7

敵が人に?…からの〜w
なんか低く評価し過ぎかなってくらいに集中してみちゃう作品。
よく地上波でやってて気づいたらどハマってる、そんな部類の作品。さすが人気シリーズではあると思う。

アンダーワールド:ビギンズ(2009年製作の映画)

3.5

これがライカンの王だ!って感じ。
愛することを許されなかったことで争いが起きた。
セリーヌ居ないのがね、なんとも物足りない。でも分かりやすいストーリーってグッド。

アンダーワールド:エボリューション(2006年製作の映画)

3.5

種族の色々が判明。始祖がおるのですな。そんなつながりなのですのな。案外さらっと終わった気がするよん。
プロペラのシーンすき。

アンダーワールド(2003年製作の映画)

3.8

ヴァンパイアと狼男と不死者!中二病感満載だから面白い!
ストーリー的には迫害の物語ではないだろうか。だからたまらんよね。
ケイト・ベッキンセイルの美しさにも驚くよ。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.5

2回目の鑑賞。
死ぬことと、生きること、両方を深く考えさせられる映画だと思う。定期的に観ちゃう映画。
エミリア・クラークの演技好きー。表情豊かよね。

ブレイド3(2004年製作の映画)

3.4

ブレイド3はmarvelお決まりのオープニングから始まるのか。知らなかったー。
3作品の中で1番はっちゃけてない作品だった。やっぱり2が好きだな。

死霊館 悪魔のせいなら、無罪。(2021年製作の映画)

4.8

どうしても観たくて朝一映画。
死霊館好きには最高すぎる作品だった!もう死霊館節満載!笑
めっちゃ脅かしてくる映画も久々なもんだから大も大満足。
音でかい!急に襲ってくる!誰が敵かもわからない!神を信じ
>>続きを読む

ブレイド2(2002年製作の映画)

3.6

ヴァンパイアじゃない何かが出てくる〜と思ったら…。個人的には1より面白い。

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.5

あまり共感できず、皆さんの解説を読んで「そんなにいい映画だったのか!」となりました。
なんか葛藤を描く割に綺麗すぎた気がしてしまって…。

ブレイド(1998年製作の映画)

3.5

marvelにくるならとりあえず再視聴!
ヴァンパイアといえば「ブレイド」が私の中では代表的。
一切笑いなしダークアクション映画。
寡黙な最強ヴァンパイアって感じですね〜
でもやっぱり時代は感じるね〜

殺人鬼から逃げる夜(2020年製作の映画)

3.7

面白かった!めっちゃ逃げる!めっちゃ走る💨画面で(小物使って)の伝え方が上手い!
「まだ逃げるか!」ってくらい逃げるから後半少し疲れた笑

ハイヒールの男(2014年製作の映画)

3.7

アクションと裏社会、LGBTQ+が要素の映画だろうか。アクションは血生臭くてカッコいい、和製ジョン・ウィックのように感じた。主人公の葛藤が伝わってくる。コメディ感出してポップにも出来そうだが、これはこ>>続きを読む

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.6

結構おすすめで上がってくるので鑑賞。違う経緯で3人が一つの古屋に迷い込む。どうしてその3人なのか…。最初は何もわからないが終盤では判明する。前情報無しで、より楽しめる作品。

モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!(2018年製作の映画)

3.6

クルーズに行くまでの道のりが好み。それぞれのキャラクターが癖強くて良いよね。今回も恋の物語だわよ笑
人気シリーズなので1人でも、誰とでもおすすめ。

シャークトパスVS狼鯨(2015年製作の映画)

3.0

案外楽しんでしまった自分。。。おそらく小難しいネタや溜めがなかったからかも。シャークトパスが陸で水平移動しててわろたーw無駄にある光沢感にもツボるw

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

4.0

最初の10分で面白い。MCU作品の中ではかなりシリアスな部類じゃなかろうか。最後はホロリとさせられつつ、次のシリーズへの匂わせがよかった!!
家族と思えば家族なのよね。

リング0 バースデイ(2000年製作の映画)

3.2

Netflixで配信が終了間近のため鑑賞。仲間さんってこんなに初々しかったのか。ホラーによくある急展開ラブストーリーに爆笑しながら見終わった。
まぁ、貞子誕生の物語だから怖くないのは予想通り。初々しさ
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.8

最後にホロリと良い映画。ありえない設定も多々あるけれど、そこが子供も楽しめる要素かな。

ブラックホーク・ダウン(2001年製作の映画)

2.8

これはドキュメンタリーとして観ればよかったな。
ちゃんと背景を知ってから観ないと私みたいに「ぼわ〜っ」として終わると思う。
エンタメ性はないかな。

モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド(2021年製作の映画)

2.6

ゲームを見てる感覚。ゲームの方が画面綺麗かも…。
1時間なのでサクッと終わるとこは良いが…敵がそんな強くなくて印象に残らない、ゆえにバトルシーンも大して印象に残らない。猫がめっちゃ喋る。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

3.6

地上波で鑑賞。アニメだけ観ているが、「上弦の鬼ってそんな強いのかー!」と言う感想。絵のタッチが好き。

死霊館(2013年製作の映画)

4.5

これは多分3回目の鑑賞。実在した超常現象研究家夫婦の話。clap👏のシーンがもうたまらん!予告でもみれる。
個人的には程よい怖さと、夫婦のらぶらぶした感じが好み。
ジョーイキングも出てたのね!
新作は
>>続きを読む

ケイト(2021年製作の映画)

3.0

ずっと集中できず…。最後の方で「あ!復讐劇!」となった。
バニラ高収入

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

4.8

ホラー置いてきちゃった感が出てくる2作目。でもこれがまた泣ける話も出てくるわけで…天才か!3作品目待ち。

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.8

ホラー・青春・ヒューマン・SF・コメディなんというバランスか!天才か!と観るたびに思う。
しかも性悪ビッチ主人公なのに、終わる頃には大好きになるよ。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

-

どう評価していいか分からない。評価の仕方がわからない。とりあえず小さい村怖くなった。
ストーリーさながら、音も不快だった。観たことを後悔はしないけど、不快しかない。

モンスターハンター(2019年製作の映画)

3.0

モンハンやったことないので、「ひと狩り行こうぜ」くらいしかイメージないまま鑑賞。物語の序章といった感じなので、物足りなさがある。でも、続編あるなら観たい。

ラフ・ナイト 史上最悪! ?の独身さよならパーティー(2016年製作の映画)

4.5

おバカコメディは苦手だけど、これは大好き。このゾーイ・クラヴィッツが観たくて5回以上は鑑賞してる。
ひょんなことから最悪の事態が起きる。それをどう対処するか!!友人関係も最悪に!?
下ネタ多いもので万
>>続きを読む

ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ(2015年製作の映画)

3.8

唐突に再鑑賞。タイッサが可愛いのなんの。個人的には、「美女から目が離せない、なんとなく感動系に持ってくるホラー」枠。
とりあえず全く怖くはない。スプラッター映画じゃない。血が出るとこほんと少ない。

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.5

日本が得意なサスペンスといった感じ。普通に面白かったが、何か真新しさはなかったかな。
ホテルマンって大変やな…。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

とんでもないハイテク技術を持つ国、ワカンダ。その国の王であるブラックパンサー。正義とは何か、責任とは何か、リーダーとは何か、そんな事がかっこよく描かれてる。

クルエラ(2021年製作の映画)

3.9

クルエラのインパクトが観終わった後も残る!美しく、面白い。犬めっちゃ出てくるのがまた良かった。
ストーリーもしっかりしてて、最後オシャレやったな〜♪
エマ・ストーンの演技と声が素晴らしく合ってて尚良か
>>続きを読む

この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説(2018年製作の映画)

3.6

品がなくて面白いアニメ「このすば」。いや〜、なんかいい感じに力が抜ける。主人公クズだな。でも、、、観ちゃう。

ナイトブック(2021年製作の映画)

2.0

これは、全然観てられなかった…。子供向け?とも考えたけど子供でもつまらないのでは。つかみがなさ過ぎる。

>|