はまさんの映画レビュー・感想・評価

はま

はま

役者目当てにオールジャンル🎬日々のメモ兼、でも好きな映画はたくさんの人に観てもらいたいがゆえの布教活動☺️
「好き」と「面白い」の違いに毎日悩む

突然「◯◯祭り」と称して特定の俳優(orジャンル)の作品ばかりを観始める事がありますソイヤッソイヤッ

映画(1845)
ドラマ(2)

ケーブル・ガイ(1996年製作の映画)

1.2

今までで一番ジム・キャリーが嫌いになる映画だった(悲しい)

ジム・キャリー自身はキレッキレだし何してもジム・キャリーだしそこは本当に唯一無二で素晴らしい、のに、それをあらぬ方向に使っている無駄な労力
>>続きを読む

ロスト・シティZ 失われた黄金都市(2016年製作の映画)

3.2

休日に観てた分のレビューを書ききれてなかったので遅ればせながら…

タイトルやパッケージから何故かB級の雰囲気があったんですが、出演者の豪華さの通り全くそんなことはありませんでした(笑)

これはなん
>>続きを読む

ザ・ロード(2009年製作の映画)

3.3

なんか…こんなんばっかやね、ヴィゴ←

荒廃した近未来で、必死に生き抜こうとする父と息子のお話。

ヒゲをボーボーにして、汚い上着を着て、カートを押す父親ヴィゴ。その息子を演じるのは若きコディ君。
>>続きを読む

ベルリン・シンドローム(2017年製作の映画)

3.1

観終わった直後に書いてた私のメモが「うむ」という一言だけだったんですけど私は何を思ったんだろう←
とりあえずテリーサさんが可愛かったということかな…

一人旅に出た先のベルリンで出会った男性に監禁され
>>続きを読む

機動戦士ガンダムNT(2018年製作の映画)

4.2

東京の舞台挨拶付き上映から帰ってきました…✈︎
(&コミコンもお疲れ様でした。トムヒもエズラ君も見れたぞ〜!)

ガンダムシリーズを映画館で観るのは人生で初めてでした。(過去の劇場作品はBDで観たり。
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.6

観たのにマークするのをすっかり忘れてた(*_*)

観終わった後の母の「アルマゲドンより良かったね!!」っていう言葉が忘れられません(笑)

公開当時劇場に行こうかどうか迷って、結局「いやでも絶対普通
>>続きを読む

英国特殊空挺部隊 オペレーションV(2017年製作の映画)

1.4

4連休ラスト鑑賞

とにかくねむい
ねむい
ねむい
ねむすぎて記憶にない

なぜねむいか
映画の内容が
ねむくなる内容だったから

英国特殊空挺部隊が
ヴァンパイア掃討戦を繰り広げ
↑この時点で意味不
>>続きを読む

キングダム見えざる敵(2007年製作の映画)

3.3

4連休で怒涛の鑑賞その9ぐらい

ピーター・バーグ監督なのにマーク・ウォールバーグ主演じゃない!と思ったら少し前の作品だったのでまだマークの虜になる前かな?☺️
フークア監督といったらデンゼル、バーグ
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.9

4連休で怒涛の鑑賞その8ぐらい

WOWOWさんこういう映画は速攻で放送してくれるよね…いつもお世話になります。

予告編の中の、主人公(ミルドレッド)が車に缶を投げた学生の股間を蹴り上げているシーン
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.9

4連休で怒涛の鑑賞その7ぐらい

『ボヘミアン・ラプソディ』を観てしまった今となっては、「なぜこれを映画館で観なかったのか」という問いに対して返す言葉もございません……………
色々と…忙しくて………
>>続きを読む

ガリバー旅行記(2010年製作の映画)

2.7

やばい…4連休で怒涛の鑑賞、してるうちのどこかで観てたんだけどその時にクリップしてなくていつ観たか全く記憶にない…
だいたい「その3」と「4」の間ぐらい…

元々の”ガリバー旅行記“というお話を全く知
>>続きを読む

ロック・オブ・エイジズ(2012年製作の映画)

3.3

4連休で怒涛の鑑賞その5。

急に何でこれを観ようと思ったかは不明…
多分「glee」のおかげもあるし、『ボヘミアン・ラプソディ』のせいでもある。

洋楽っていいな、80‘sっていいな、って、そんぐら
>>続きを読む

ブルーイグアナ 500万ポンドの獲物(2018年製作の映画)

3.0

4連休で怒涛の鑑賞その4

睡魔にやられてほぼほぼサム・ロックウェルの顔と最後のシーンしか印象に残ってないという(あらすじはちゃんと分かった上で)
許すまじ睡魔…そして私の意志の弱さ…



睡魔と戦
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.5

4連休で怒涛の鑑賞その3。

スティーブン・キングってどんだけいろんなジャンルの小説書いてるんだよ…って毎回驚きます。今作はSFファンタジー?
スティーブン・キングって実在するんですか?(矢立肇的な架
>>続きを読む

シークレット・エスケープ パリへの逃避行(2017年製作の映画)

3.6

4連休で怒涛の鑑賞その2

「W座からの招待状”出張版“」ということで、本編前後にお客さんがいる状態でのミニトークの放送もありました。

その時の「今日ご夫婦で観に来られてる方は…」って質問に結構手が
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.5

4連休で怒涛の鑑賞その1

でた〜〜フィルマでよく見かける名前、ジム・ジャームッシュ氏!

なんの変哲もないバス運転手の、なんの変哲もない日常を描いてるだけの映画…と言ってしまえばそれだけなんだけど、
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.4

観終わってから、この感情をどう伝えようか、どう表現しようかとずっと考えてたんですけど、全然言葉が出てこなくて困りました。

でもわざわざ言葉にするものでもないかな、とも思ったので内容(とか曲とかについ
>>続きを読む

追憶(1973年製作の映画)

2.8

この映画で初めてバーブラ・ストライサンドを観ました。名前だけは『glee』で何回も出てたので…
確かにお鼻に特徴のある大スター。『スター誕生』の元々のネタって彼女の容姿からなのですね。(ガガ様版でも鼻
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

3.2

私の中では「ブリジット・ジョーンズ」と言えば「ダニエル(ヒュー・グラント)」なのです。
それぐらい1作目のエレベーターでの出会いが衝撃だったのです(永遠に言い続ける)。

時を経て作られたこの3作目に
>>続きを読む

ポワゾン(2001年製作の映画)

3.1

これもR15+指定が付いてたのでどんなもんかと思いましたが、なんのことないWOWOW放送時はボカシばかりでした←
でもまぁ普通ぐらいの…量的には…(量?)

アンジー&バンデラスというセクシーすぎる2
>>続きを読む

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.5

夜更かししてるわけでもないのに、休日、朝起きると時計が10時過ぎてるんです…怖いなー故障かなーって思って耳をすましたら…
時計の針の音がしっかり聞こえるんですよ!!!(恐怖体験)


映画2本しか観れ
>>続きを読む

ポルト(2016年製作の映画)

3.2

(昨日書き終えてたのに投稿ボタン押す前に爆睡してた)

アントン君の名前をみると無意識に録画予約を… ウッ……

正直言うと私好みでない静かな作品に出てることも多くて、全部が全部「好き!」って作品では
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

※このレビューはトム・ハーディ(以下トムハ)を神と崇める人間によって書かれたものです※

公開初日に観に行くなんて、片手で数える程度しかない経験でした。IMAXポスターちゃんと貰えたよ!

試写会に行
>>続きを読む

ミーシャ・バートンの Sex in Ohio(セックス イン オハイオ)(2006年製作の映画)

2.7

ポール・ラッド祭り、多分、第16弾←
最近全然おじさん作品観れてなくて禁断症状で夢に出てくれたら良かったんですけど夢でも観れませんでした。
自力で観ました。

なんとも手を出しづらいタイトルですが、ど
>>続きを読む

ノー・エスケープ 自由への国境(2015年製作の映画)

3.5

めっちゃ観やすい映画だったけどまぁまぁ衝撃的で最初は「えっっっっっっwwww」ってだんだん目が離せなくなってしまった…

あらすじ全部ここに書き切れるぐらいストーリーには展開が無いんですけど、その分描
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.7

続けてマーク・ストロングが出てたから兄貴が混乱しててちょっと笑った(マーク強なんにでも出てる説)

邦題カッコいいよなぁって印象に残ってた作品。現代はその名もズバリ『Miss Sloane』だし、本国
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.2

バタバタしてて書くのを忘れてました。
昨日観ました。

1作目の時点で世間と自分の感覚のズレが酷い作品だったので、続編も微妙な気持ちで鑑賞(謎の義務感)してしまいましたが、1作目よりは楽しめて少し安心
>>続きを読む

バース・オブ・ザ・ドラゴン(2016年製作の映画)

2.6

これはフィリップの無駄遣い😡🗯

※以下、香港アクションスターの至宝フィリップ・ンの過激派ファンによる偏った感想です※

大好きなフィリップの主演作ということで、日本での公開が決まる前からずーーーーー
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.5

新作100円デーのおこぼれ。

セバスタ出てるからなーって公開時も若干気になってたけど劇場はスルー。
改めて鑑賞したらセバスタ全然出てなくて笑った(笑) これは、脇役←
コミコン来れないの残念だけどイ
>>続きを読む

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

3.0

リメイク元と続けて鑑賞!
内容が全く別作品になっててビックリしました!(笑)

「死後の世界を見るために臨死体験を行う医学生たち」っていう根本的な設定は一緒だったけど、体験後の現象が完全にオカルトホラ
>>続きを読む

フラットライナーズ(1990年製作の映画)

3.2

エレン・ペイジさん主演のリメイク版の公開時に今作の存在を知りました。

出演者が中々豪華でこれはこれで観ないと!と思っていたらWOWOWさんがちょうどリメイク版と2作続けて放送してくれていたので助かり
>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

3.0

はてさて今日は家の人がいなかったのでR15+な今作を。
こうやって機会を見計らわないと観れないのでついついR指定モノは後回しになるのです…

『クリミナル・マインド』のスペンサー君でおなじみマシュー・
>>続きを読む

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(2017年製作の映画)

3.2

《事実に基づくお話》


冒頭でこれ見ちゃうとだいたい結末が分かっちゃってアレなんですけど、まぁ事実は事実なので… 壮絶な体験……


ラドクリフ君とその友人たちがジャングルで遭難するお話。

こうい
>>続きを読む

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

3.2

これほどジム・キャリーがジム・キャリーな映画も久し振りでした(爆笑)

『マスク』の印象が強すぎて、でも逆に『マスク』はあんな内容(カートゥーンっぽいし)だからあそこまで吹っ切れてるんでしょ、って記憶
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.9

スタローンがアカデミー賞にノミネートされてたから、っていう理由でなんとなく興味を持ってただけで、元々『ロッキー』のファンだったわけではない。

過去シリーズは『4』だけドルフ・ラングレン目当てに観てい
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.2

セロン姐さんとソフィアちゃんの美しさを堪能する映画( ◠‿◠ )
そしてまかぼいはハゲた後。

KGBとかCIA、MI6にDGSEと各国の諜報組織がワンサカ絡んでくるアクション映画で、まさかこんなに頭
>>続きを読む

>|