はまさんの映画レビュー・感想・評価

はま

はま

役者目当てにオールジャンル🎬日々のメモ兼、でも好きな映画はたくさんの人に観てもらいたいがゆえの布教活動☺️
「好き」と「面白い」の違いに毎日悩む

突然「◯◯祭り」と称して特定の俳優(orジャンル)の作品ばかりを観始める事がありますソイヤッソイヤッ

映画(1946)
ドラマ(4)

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

2.5

最近ほんと邦画観るといったら真剣佑のためだけだわぁ。『今日から俺は!』の劇場版は観に行くけど。それ以外は真剣佑だけだわぁ。
だから真剣佑がハリウッド映画に出てくれれば早いのに(?)

予告で初めてこの
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

5.0

“その恋は必然であり、失恋もまた必然である“
はま(1992-2019)

映画館を出るまでに私は100億回、京極真に恋をしたけど、その度に「自分には園子さんがいますので」と1秒後には失恋をしていた。
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.7

『ソウ』一気見してから、こういう映画観るの好きになってきた自分がいる… 『悪魔のいけにえ』も録画してるから、観るのが楽しみ☺️

と言っても厳密には『グロ』と『ホラー』で『オカルト』チックな違いはある
>>続きを読む

スワンの恋(1983年製作の映画)

3.2

毎週金曜日になったら次の1週間の録画予約をするんですけど、ジャンルを「洋画」に絞って見てても番組詳細を押さないと出演者とか見れない訳ですよ。

この映画もなんとなく「どんな内容なんやろ」って押してみた
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.6

『ミニオンズ』好きなんですけど、『怪盗グルー』シリーズが好きかと言われるとなんか違う勢、そんな私、いささかの申し訳なさ←?

世の女子、『グルー』観てないけど「ミニオンズちょ〜カワイイ〜」的な空気ある
>>続きを読む

山猫(1963年製作の映画)

3.5

家で映画を観るに当たって一番やりたくないのは「一気に観きれない」ことなんですが、この映画で遂にやってしまった…
(本編が3時間あるのはわかった上で観始めたけど)急な用事で、残り1時間を1週間後に観ると
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.4

『トランスフォーマー』シリーズは正直ハマりきれてないところがあって、過去作も大体自宅鑑賞だったんですが、今回はスピンオフで本筋にもあまり関係ないらしいし…

おまけに主演がヘイリーちゃん!!!
そして
>>続きを読む

ダンボ(2019年製作の映画)

4.2

観る前の私
「実写のゾウあんま可愛くないな…」
「コリン・ファレルの方が可愛いやろ…」

観た後の私
「 ダ ン ボ か わ い い 」
「 コ リ ン ・ フ ァ レ ル
>>続きを読む

カオス(2005年製作の映画)

3.1

あれ?先週の休みもステイサム観てたな…?
今月はステイサム充しているな…?
と思うと内容に関わらず元気になれるのはやはりステイサムだからか…

ステイサムは最高だぜ👍

まだちょっと後頭部が黒めの残り
>>続きを読む

カリートの道(1993年製作の映画)

3.2

デ・パルマ〜〜〜

といっても名前を覚えてるだけで監督作がどれだとかハッキリ覚えてるわけではないんですが… ちょこちょこ観てるものがあったりなかったり。

しっかしアル・パチーノはかっこいいなぁ。
>>続きを読む

ロープ/戦場の生命線(2015年製作の映画)

3.6

井戸に落ちた死体を引っ張りあげるために、一本のロープを探し回るだけのお話… ←コメディかな?(笑)

あらすじを読むとそんな感じに読み取れたけど、そういうノリのやつじゃなくて、皮肉の効いたちゃんとした
>>続きを読む

ブルーム・オブ・イエスタディ(2016年製作の映画)

-

久しぶりにこんな嫌悪感しか抱かない映画観ましたわ( ´・ω・` )

登場人物が全員何かしら嫌。
「嫌。」って子供みたいな言い訳に聞こえるかもだけど言葉で表現しづらい嫌悪感がそこにあるんだよ……

>>続きを読む

キラー・エリート(2011年製作の映画)

3.4

あ!まだ観てないステイサム映画だ!
って嬉々として録画しました(笑)

なんだろう、しばらく観てないと体がステイサムを欲するというか… 別にステイサムが一番好きな俳優とかいうわけでもないんだけど(いや
>>続きを読む

カウボーイ&エイリアン(2011年製作の映画)

3.4

予想以上に評価が低くて衝撃(´⊙ω⊙`)

でも確かにこの映画、レンタル開始した時に父が新作で借りてきたけど私は「いや絶対つまらんやろそのタイトル(笑)」とか吐き捨てて1㍉も観なかった記憶がある…←
>>続きを読む

バッド・ウェイヴ(2017年製作の映画)

3.0

刑事崩れのブルース・ウィリスが探偵稼業やってる映画。
貧乏っぽいけど仕事は結構くるぐらい顔が広い奴で、それが連鎖して災厄に災厄を重ねていくタイプの損な内容(笑)

素っ裸でスケボーを走らせるブルース・
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

3.5

『悪魔のいけにえ』未鑑賞です!( ◠‿◠ )

「じゃあなんでこれ観たんや」って言われそうだけど(笑)、スティーヴン・ドーフが観たかったことと最近は『ソウ』一気見でグロ耐性付いてきた自信があったのでそ
>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

3.6

なんでグッバイなんや… と思ったらこんなお話だったとは…

まっっっったくもって知りませんでした。
知らない、というのは本当に全てのことを知らなかったということです。

プーさんの作者のことも、その家
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.5

ちょっと特殊な環境下の女の子、もとい男の子レイ。
ばーちゃんはレズビアンだしかーちゃんはシングルマザーだし、自分は女の子だけど心は男の子だし。

大部分は「彼らの人生のお話」って感じで遠巻きに観てたけ
>>続きを読む

トゥモロー・ワールド(2006年製作の映画)

3.8

このレビュー書くのに一番ビックリしたこと何かって、アルフォンソ・キュアロン監督がハリポタ(アズカバン)の監督だったことを知った時です←

いや… ここ最近『ROMA』で顔と名前ちゃんと覚えたぐらいのニ
>>続きを読む

アンロック/陰謀のコード(2017年製作の映画)

2.5

(長谷部さんの試合観る予定の時間だったのにオトンが観始めてしまったから流れでなんとなく観たやつ


貴様……ワールドイズノットイナフの監督だったのか……

ぼくのエリ 200歳の少女(2008年製作の映画)

3.6

北欧〜〜〜〜〜❤️(*´︶`*)❤️

今朝ちょうど「世界幸福度ランキング」のニュースしてて、北欧諸国は上位占めてるんですねぇ。幸せだ…
最近北欧ブーム自分の中で来すぎてこれからもっと北欧映画観ていこ
>>続きを読む

パーフェクト ストーム(2000年製作の映画)

2.8

ハリケーンに見舞われたカジキ漁船の話
かと思いきや最終的には被害者みんなのお話。

カジキ漁船に乗ってる6人およびジョージ・クルーニーが主人公であろう描き方をしているのに、途中から話が行ったり来たりす
>>続きを読む

バウンティー・ハンター(2010年製作の映画)

3.0

ジェニファー・アニストンは生きてるだけでかわいいのでそれで十分ですな(⌒▽⌒)←

おまけにジェラルド・バトラーなのでセットでおトク。なんの変哲もないロマコメ/アクションですが私はそれでいいと思います
>>続きを読む

リディバイダー(2017年製作の映画)

2.7

なんでおダンさんはこの映画出たんやろなぁ

って思ったら全くおんなじこと言ってる人いて「それな」👈

SF映画のあらすじに対して突っ込んだら負けかもしれないんですけども。

エネルギー枯渇に直面した近
>>続きを読む

地獄の黙示録(1979年製作の映画)

3.3

「めっちゃ長い」って記憶があったけど観終えたぞ!

と思ったらこれより長い完全版がおった🙄
とりあえず今回はBS放送の方で許して…

有名だけど観たことなかったシリーズの上位に位置してた今作ですが、以
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.2

WOWOWのキャスト欄、クレア・デインズさんが2番目ぐらいにおったのに本編全然そんなことなかった(騙された)

でも!

この映画は!!

良い!!!!

良いグレッグ・キニアが見れる!!!!←
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

2.8

前作をボロクソに書いておきながら続編もしっかり観るという謎←

前作は本国での話題性とダコタ・ジョンソンの可愛さとジェイミー・ドーナンのタイムリー感(『ワンスアポンアタイム』観てたからなぁ…)でずるず
>>続きを読む

インビジブル 暗殺の旋律を弾く女(2018年製作の映画)

3.2

『ランペイジ』を観終わって、父が「じゃあ夜ご飯まではワシの時間やな」って言ったので韓国ドラマでも観るのかと思ってたらおもむろにこれを観始めたので「!?」
「それ私も観るやつやけん!」

(本当はエド・
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.4

映画館で予告篇観た時点で「絶対アホの映画やろwwwwwwwww」って草しか生えなかったけど、実際観終わってみて思ったのは「アホの映画やったwwwwwwwwww」(結局アホ)

↑ちなみに最大級の褒め言
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

-

繊細すぎる世界に私が言うべき言葉は無い


劇場公開時は相当悩んだんですけど 結局観に行きませんでした。今でも尾を引いてる案件があるので今回の鑑賞時も「あぁ…」ってほぼほぼ無の感情だったんですけど
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.3

正月のシリーズ一挙放送の時に今作だけ『ジ』から始まるタイトルだから(他のは『ソウ◯◯』)番組表に丸つけ忘れてて録画してなかったやつ。

8作目?すごいなぁ。
8作も観続けたシリーズってワイスピとこれだ
>>続きを読む

愛を読むひと(2008年製作の映画)

4.7

だましたなっっっっ!!!!!!(泣きながら崩れ落ちる)

以下にWOWOWの紹介文を原文ママ……

1958年、ノイシュタット。15歳のマイケルは偶然から知り合った年上の女性ハンナに誘惑され、彼女に童
>>続きを読む

恋におちたシェイクスピア(1998年製作の映画)

3.9

キッカケの作品は忘れたけどジョセフ・ファインズさん推してるんですよ(╹◡╹)←
あんまり主役やるタイプじゃない(ですよね?)中でこの映画は堂々たるシェイクスピア役じゃないですか。

もったいなくて取っ
>>続きを読む

プリースト(2011年製作の映画)

3.0

サクッと観れるヴァンパイアハンター映画



↑の一言で紹介が終わってしまうんだよなぁ

街や人の設定は確かにポイントらしきものがあるんだけど説明もすぐ終わっちゃうし分かりやすい。
分かりやすくてすぐ
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.4

平日に映画観れるっていいですね。とても穏やかな時間を過ごせました。
劇中の彼らは全く穏やかじゃないですが←

フィルマで振り返ってみたら前作を観たのが2016年8月となってて映画の内容より時の流れに驚
>>続きを読む

>|