はまさんの映画レビュー・感想・評価

はま

はま

役者目当てにオールジャンル🎬日々のメモ兼、でも好きな映画はたくさんの人に観てもらいたいがゆえの布教活動☺️
「好き」と「面白い」の違いに毎日悩む

映画(1740)
ドラマ(2)

LOVERS(2004年製作の映画)

2.5

夏休み中に一人でひっそり観ようと思ってたら、アンディ・ラウが出てたから結局晩御飯どきに家族みんなで鑑賞。

金城武、アンディ・ラウ、チャン・ツィーの3人が巻き起こすハチャメチャラブコメディ(大誤解)
>>続きを読む

ウォーキング・ウィズ・エネミー / ナチスになりすました男(2013年製作の映画)

2.0

こちらもWOWOWの戦争特集。
しかしながらこっちは私に合わなかった…
冒頭からどことなく感じるB級臭を振り払いながら鑑賞してましたが、あまりにクサすぎる展開に途中で降参でした。
いや、映画自体は最後
>>続きを読む

君はひとりじゃない(2015年製作の映画)

3.0

なにやらベルリン国際映画祭で銀熊賞を獲っているとのことで、日本でも小規模劇場で公開されてた記憶が。

当時めちゃくちゃオススメされたんですが…ポーランド映画とか馴染みないし、知ってる役者いないし、で観
>>続きを読む

ヒトラーへの285枚の葉書(2016年製作の映画)

3.5

WOWOWで特集があったみたいで、ここ何週か戦争関係の作品の録画が多いです。
「ヒトラー」とか「ナチス」とかタイトルに入ってると勝手に録画しちゃうのでHDD減らない。

舞台はベルリンで、息子の戦死を
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.9

秒で惚れた。

手のひらの上で転がされたい。

うつくしい。

ヤツはトンデモないものを盗(以下略)


女の素晴らしさが詰まりに詰まった110分だった…濃かった……
レイトショー眠くなるかと思ったけ
>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.4

実際にくっついちゃった二人ですね
マイケルファスベンダーとアリシアヴィキャンデル
まぁ心底どうでもいいんですけど(某事件のおかげで)

映画観るときは極力そういう俳優個人に対する情報は取り払って鑑賞し
>>続きを読む

大いなる遺産(2012年製作の映画)

2.9

《ジャンル:イギリスの青春映画》

青春映画だったのか…

原作小説はかの有名なチャールズ・ディケンズ著!あー!聞いたことあるー!
よく映画のセリフでも「ディケンズの小説のように…」みたいな言い回しを
>>続きを読む

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.6

ナチス高官暗殺計画の中で唯一成功した『エンスラポイド作戦』を描いた作品。

ヒトラーだとかアイヒマンだとかの関連映画は何本か観たことがありましたが、ハイドリヒさんのは初めてでした。

時代で言うとまさ
>>続きを読む

ザ・インターセクションズ(2016年製作の映画)

3.1

眠すぎて1個書き忘れてました


ちょっと面白い作り方してるなー とは思いました。
ストーリーがどうだったか聞かれると答えに詰まるんですが、でもとりあえずタイくんの演技は良い(贔屓)

最後に方に「な
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

3.0

サメ映画的にはB級ではなくちゃんと作られてるやつ、ですよね(サメ映画界隈の常識を知らないので)

小ぢんまりした規模の映画にしては興行ランキングとかでチラチラ名前を見たので気になっててWOWOW待ち。
>>続きを読む

サイン(2002年製作の映画)

3.1

シャマラン監督のSF〜〜

どんなホラーかと思ってたら案外そうでもない、ミステリーサークルから始まるお話。

正体がわからないと不気味だけど、なんかジックリ見てしまうと微妙な感じになっちゃう怖さだった
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.3

下の句事件の前にいろいろと観れた1日だったので、ザックリと。
連休入ってHDD大掃除モード始まっております。


なんか今作でマイケル・キートンがアカデミー賞どーのこーの言われてた記憶があるんですが特
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

-

読む人に不快な思いさせるだけだろうけど書かずにはいられなかった
つらい











「上の句」で凄絶なダメージを受けておきながら続けて「下の句」を観て自ら死地に踏み入る。そこに真剣佑がいるか
>>続きを読む

スクランブル(2017年製作の映画)

2.8

(『M:I』より前に観たのに書くこと思いつかなくて放ったらかしにしてた…)


映画館に行くかどうか悩むぐらい観たかったスコット・イーストウッド坊やの主演作✨☺️✨
結局は同時期に色々観に行く映画が重
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

1.0

邦画なんか絶対観ない洋画人間の私。
原作漫画が大大大大大好きな私。
BDで何度もアニメを見返している私。

これだけの条件が揃っている状態で、実写映画を観る可能性は0%。地上波放送も避けて生きてきた私
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.2

頭の中が🙄大🙄混🙄乱🙄
ハラハラドキドキのアクション映画…のはずなのに、なぜか漏れる笑い←

「そんなまさか…!」
「もしかして…!」
「やりおった…!!」
その全ての度が過ぎててもはや笑うしかないと
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.2

絶対「違う」って言われるけど、私にとっては『スターウォーズ』シリーズみたいな流れだった… 素晴らしい3部作の、その終わりでした。
泣いたわ( ;∀;)

正直このシリーズは別にそこまで気を入れて観てる
>>続きを読む

スキップ・トレース(2015年製作の映画)

3.4

人生が忙しすぎて観た映画をまとめることすらままならない(多趣味の弊害)

そんなこんなで鑑賞から少し時間が経ってしまったので、その時のノリでは書けてないんですが… 個人的には非常に面白かったです。
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.4

なんかこういうアクション映画観るのが久しぶりな気がして、ちょっと新鮮でした(ここ最近映画観れてなさすぎて)。

だからなのかなんなのか、冒頭アクションから始まるこの感じ、「ああ、これこれ」って思ったり
>>続きを読む

スーパーマン III/電子の要塞(1983年製作の映画)

3.2

3作目観てて気付いたけど、この放送「4週連続放送!」って書いてて、私てっきりスーパーマンは3部作だと思ってたのでやらかしました。
4作目録画忘れてるな〜〜〜〜 レンタルしなきゃ〜〜〜〜🙄

2作目はヒ
>>続きを読む

ザ・ダンサー(2016年製作の映画)

3.3

エアコンを消すと暑いのに
点けると風が直撃して寒い

そんなジレンマを抱えながら観た1本目。

ギャスパーくん目当てだったけれども、ものすごいインパクトで私の心に残った、主演のソーコさん。
目つきが鋭
>>続きを読む

ディストピア パンドラの少女(2016年製作の映画)

2.2

映画好きの知り合いが劇場公開時にめっちゃ勧めてきたけど全然観る気がしなくて、でもそんなに勧められたらちょっと気になるやんってWOWOWであったやつを録画。

と思ったら吹替えに三上哲さんがいて、結局そ
>>続きを読む

プロヴァンスの贈りもの(2006年製作の映画)

3.0

まだ精神的なロスが続いているので少しづつしか文章が書けないんですが、なんとか自分の感想をまとめたい…

リドリー・スコットってこんなドラマも撮るんやなって思ったり、いやラッセル・クロウ好きすぎやろって
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.1

W杯ロスで文章が思い浮かばないのでスコアだけ付けますごめんなさい




面白かったけど楽しみ方が難しい

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.7

W杯ロスで文章が思い浮かばないのでスコアだけ付けますごめんなさい



これは非常に良い映画
ここでの評判の良さも納得
でも どう良いのかが今の私には表現できない

ウソはホントの恋のはじまり(2013年製作の映画)

2.9

W杯ロスで文章が思い浮かばないのでスコアだけ付けますごめんなさい



めちゃくちゃ普通の恋愛映画

スーパーマン II/冒険篇(1981年製作の映画)

2.7

W杯ロスで文章が思い浮かばないのでスコアだけ付けますごめんなさい



1作目の方が何も気にせず楽しく観れたことだけは覚えてる

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.7

《これもW杯決勝2日前に途中まで書いてました》


ずっと観たかったけど時期を逃してたシリーズ〜〜

ライアン・ゴズリングとミシェル・ウィリアムズの演技に関する話題になると大概あげられるタイトルで、そ
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.5

《W杯決勝2日前に書いてたレビューです。他にも観たんですが しばらく何も書く気になれないので他のはスコアだけ付けます。すみません。》



こんなに長い間映画を観れなかったのは何年ぶりか… 激務・豪雨
>>続きを読む

スイッチ・オフ/森へ 少女ネルの日記(2015年製作の映画)

3.0

決して面白くはなくて、観ててしんどいような内容だったけど、すごい心に残るものがあったのは確実…。

ストーリー自体は“世界的な大停電を受けての生活“を描いてるけど、脚本の意図は別のところにあると思いま
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.4

前に観た映画が作り方不安定すぎて、この映画観た時の「あ〜〜ちゃんとした映画だ〜〜」って安心感がまず凄かったです(笑)

本国公開当時から、あまりにも豪華すぎる「ジーサン」たちの共演で話題になってたので
>>続きを読む

リヴォルト(2017年製作の映画)

2.2

久々の太眉王子リー・ペイス〜〜!

役柄的に多い綺麗めシャキッと大人じゃなくて、常に薄汚れたワイルド系アクションマンだったのが結構珍しくて、ガタイの良さとか見れて満足!!

…現場からは以上です!!←
>>続きを読む

アーサーとふたつの世界の決戦(2010年製作の映画)

3.2

そして誰もいなくなった(タレント吹替え)

大人の事情すぎる… なんとか主人公と魔王の声は神木くんとGACKTで保っていたのに、3作目にしてその2人も変わってしまうとは(笑)

でも魔王役の高木渉さん
>>続きを読む

アーサーと魔王マルタザールの逆襲(2009年製作の映画)

2.7

前作が2006年で、続編が2009年てことは元々3部作じゃなかったけど続編にゴーが出たと捉えていいのかな。
海外では売れたんかな…←

そう思うのも、この2作目は終わり方が完全にブツ切りなので2と3を
>>続きを読む

アーサーとミニモイの不思議な国(2006年製作の映画)

2.4

今日はたくさん映画が観れました!良い日です。

溜めに溜めていた『アーサーとミニモイ』シリーズ。
3部作ということで1作目から順番に手をつけていきます。もちろんフレディくん目当て!

…で観てみたら、
>>続きを読む

レジェンダリー(2017年製作の映画)

3.2

トムホ主演作だけどあまり聞いたことがないタイトルだったので、すっごい昔の映画かと思ったらそうでもなく…
ハリウッド作でもないし、そこまで話題にならなかったのかなぁ。

確かに地味だったけど、面白くはあ
>>続きを読む

>|