昇龍拳ナオコさんの映画レビュー・感想・評価

昇龍拳ナオコ

昇龍拳ナオコ

備忘録に使ってます
点数は0.5刻みに変更しました

映画(458)
ドラマ(10)

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

3.0

「シックス・センス」のネタバレを食らわせてくるので未見の人注意

Guava Island(2019年製作の映画)

3.0

映画にまわす時間がなくて久々に映画見ました。
ストーリーはこれといった目新しい点はなく、ガンビーノとヒロムライのセルフパロディのPVを見せられた気分ってのが第一印象。挿入歌、というよりは場面場面
>>続きを読む

ウィンチェスター銃'73(1950年製作の映画)

3.0

手にした者が次々と死を迎えその度に所在を転々とするウィンチェスターライフル。戦災の源としての存在感は計り知れずウィンチェスターの幽霊屋敷は必然とも思える。

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

1.5

演出がいちいちくどくて鼻に付く。「セントオブウーマン」では許容できたけどこちらは申し訳無いけど嫌い。

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

3.5

RUFの連中が自分の曲聞きながらジェノサイドしてたと知ってパックも天国で泣いてます
https://www.google.co.jp/amp/s/m.huffpost.com/us/entry/956
>>続きを読む

DOPE/ドープ!!(2015年製作の映画)

3.0

前半のコメディタッチな描写は基本笑えたけど、徐々にシリアスになっていったのが力んでるようにしか見えなくて冷めた。状況説明をナレーションに頼っているのも減点ポイント。劇中歌はこれでもかというくらいのヒッ>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

-

はい、「黒沢映画」。素直な人が見たら後半の展開理解不能で問答無用で低評価つけるでしょうね。自分もイライラしたし。普通のドラマなんて作らないだろうに。
香川照之のめちゃくちゃな受け答え最高。西野宅の
>>続きを読む

告白(2010年製作の映画)

3.4

物語の整合性に若しくは現実と照らし合わせて鑑みるリアリティに目を向けるべきでないしカタルシスを感じるものでもない。ただカオスな映像を楽しむべき。中島が一部の面倒臭い映画オタクから嫌われる理由はそういう>>続きを読む

>|