やゆよゆやさんの映画レビュー・感想・評価

やゆよゆや

やゆよゆや

映画(202)
ドラマ(0)

ウタモノガタリ CINEMA FIGHTERS project(2018年製作の映画)

2.9

全ての作品に海、または川が出てきたのが印象的でした。意図したものなのか気になっています。また、男性が主役の5作品は全て身近な女性を失っているのは、楽曲にインスパイアされているからなのかなと。

しかし
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

見て1週間経ちますが、後を引きますね。

日によって違うシーンを思い出しています。

柄本明に妹にはやらせるなと言われた後からのお兄ちゃんの心情の変化。

本当に楽しかったから、と罪を被った女。

>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

美談で終わらせるのではなく、オギーの友達、姉、その友達まで描いたことが素晴らしい。

ただ、この後に「万引き家族」を見たせいか、もしオギーが公立学校に通っていたら…と考えると少し暗い気持ちにもなった。

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.2

ラストシーンが物悲しくも美しく、泣いてしまった。トーニャ・ハーディングのことを何一つ知らないのに、薄ら笑いを浮かべてあの頃ニュースを見ていた自分が情けない。

大統領の陰謀(1976年製作の映画)

4.0

「ペンタゴン・ペーパーズ」を見たあとだと、冒頭声を上げてしまう。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.2

1週間ほど経った今でも思い出すのは、映像の美しさ、登場人物への愛情。敵役のあの人も哀しい人だった。

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

岩田さんのファンなので映画の情報量が公開前から大量にあって、見た人みんな騙されるのに、こんなに情報量与えて大丈夫なのか心配してたら、騙されなかったから…みたいな意見を度々見かけて、とても残念に思います>>続きを読む

>|