こなぴさんの映画レビュー・感想・評価

こなぴ

こなぴ

映画(345)
ドラマ(8)

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.2

重たい。ただの恋愛物語と思っていたら、中盤以降ずっと深刻で、闇が深かった。タイタニックでも出ていたケイトウィンスレットが30歳からお婆ちゃんになるまでの役を演じていて、違和感なく凄いと思った。

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.5

アメイジングは1の方が面白かった。時計台のシーン辛い。納得できない… 愛し合っている者同士は一緒に居るべき。電流に勝つとか無理じゃんって思ったけど、勝てるんだねぇ、、電流くんになったのは可哀想😅

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

4.2

サムライミ版は超えないでしょ…と思って観てなかったけど、観たらハマる!こっちはSF感が増してて、面白い。ただ、蜘蛛になるまでの過程が長くてまだかな〜と思ったけど。エマストーンはどの映画でも美しい。。。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.0

ララランドを押さえてアカデミー賞を受賞したのが気になって。ん〜、やっぱLGBTは頭では理解してるものの、心では抵抗があるんだろうな。フアンとテレサの人柄が好き。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.8

感動で涙が止まらなかった😭優しさや生きていく上で大切なこと、勇気と涙と家族と友情。全ての大切なものが全て詰まった最高の作品。オギーのお姉さんのヴィアサイドのエピソードに持っていかれた。色んな事を再確認>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

暇だな〜と思って、何気に観たんだけど凄い良い作品だった。「湯気のごとく、店主が蒸発しました」の貼り紙が好き(笑)生きる強さと死ぬ弱さの両面を感じさせる宮沢りえの演技は流石だな〜

LIFE!(2013年製作の映画)

3.7

仕事でつまづいてるときに観るとスカッとするかも。映像からでも伝わってくる壮大さが観た後にすっきりする。サメに食べられそうになるのだけは嫌だけど…あと雪山も😂

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

仕事が出来る人ほど変な偏見が無いんだよね〜、、仕事をしながら思う事。黒人用、非黒人用があった時代によくここまで成し遂げたよね…素晴らしいし、ずっと誇りを持っていて欲しい。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.7

泣かされる。ピクサー史上最高の映画じゃない?家族愛ってこういうこと。これからももっと家族を大事にしたい気持ちが強くなった。そして、自分自身も幸せな家庭築いていきたいな〜😊💭💓しばらく曲が耳から離れなさ>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

4.4

めっちゃ良かった〜💓お婆ちゃんがエイになって見守ってるのも良いし、マウイのタトゥーも好き。マイケルスコフィールドの次に好きなタトゥー🤣歌も良いし、ディズニーらしさがあって好き。

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.2

うーん、、なんとも言えない。細部までこだわった映像は素敵なんだけど…

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.9

親子愛。毎日の1秒動画のクオリティの高さ💕ほっこりした。vineとか懐かしい。そのうちツイッターもなくなるんかな。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.6

エマワトソン安定の綺麗さ✨やっぱり原作の方が好きかな〜。原作の方は吹き替えで観てたから、チップの声とかのイメージが完全に違った。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.5

表意文字を解読するときの、あの分数で読み取る場面で、もっと深い意味を持たせて欲しかった。いい意味で思っていたものとは違う展開で面白かった。ばかうけ…

フライト(2012年製作の映画)

3.2

自分のダメなところを認めるって難しいよね。塗り固めた嘘の人生か、それとも運命だったのか。お酒は飲んでも飲まれるな。

orange(2015年製作の映画)

2.8

学校行事のシーンが非現実的なのに引っかかって感情移入出来なかった。手紙とパラレルワールドについては深く掘り下げてなくて残念だし。もっと自然な演技が良い気がする。やはり、漫画を映画化するべきではないな😂

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.1

やっと観た…!ただ、期待しすぎてた😂IKEAデートのシーン好き。掴めない感じの女の子が苦手だから、共感できなかった。

ジャッジ!(2013年製作の映画)

2.7

くだらないんだけど、くすっと笑える感じ。流し観でもいける。

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.5

日本語だからこそ出来る言葉の表現とか、刺さるものが色々あった。妻の死がなかったら出会わない真反対の二人が同じ時間を過ごすことで作られる日々。一見冷たい映画だけど、どこか温かみを感じる、、、観た人には分>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

3.5

途中からビヨンセの存在感強すぎ。エディマーフィーの歌唱力凄い。前半がリズム良く進む半面、途中少し中だるみが気になった…

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

4.5

沢山考えさせられた。辛くて悩んでどうしようもないのが伝わってきて感情移入で涙が止まらず。愛に溢れてるな〜、父親も母親も1人しかいない。大事にしようと思ったし、自分も子供できたらいっぱい愛情注ぎたい😌

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.5

ライアンは「きみの読む物語」で出来上がってるから、ララランドの違和感があった。ララランドよりこっちの方がハマってる気がする…!普通にラブコメを笑って見られた🤣

感染列島(2008年製作の映画)

2.9

あり得そうだけどあり得ないお話。今の医療はもっと進んでるからね〜、、それより、栄子さん感染しちゃうのかい…っていう感想。

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

3.9

ついにこの名作を…!一言でいうと、ノスタルジー。心打たれた。2人の関係性が微笑ましくて、どこかもの寂しい。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.6

レビュー見たら賞取りすぎてて😂映像とか服装の変化が芸術的で魅入ってしまった。でも、ラストの方はそれでいいのか?ってなった…まあ、大人の恋愛って言われれば納得かな〜、、2人の息がピッタリで観てて気持ちよ>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.2

就活生はこれをみてどう思うんだろう?私自身、あんまり就活しなかった故に内容にピンと来るものはなかったな〜

ジョゼと虎と魚たち(2003年製作の映画)

3.0

韓国人のレビュー多くて、何故だろう?と思ったら、当時この映画が出た時にこの曖昧なラインを映画にしているのが賞賛されたかららしいな…🤔確かに。静かに深く何かメッセージがある感じ、

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.7

相変わらず、細田守ワールドは好き💕けど、やはり時かけには叶わない…。一郎彦が闇に飲まれたのが、なんだか説明不足な気がして。愛が不足してたわけじゃ無いし、もっとそこは掘り下げても良かったかと!

フラガール(2006年製作の映画)

4.1

え、予想をはるかに超えた(;_;)ふつうに感動。笑いあり、涙あり。たまに言葉が分からなくなる(笑)蒼井優可愛かった♥︎そして、しずちゃんデカイ!

最高の人生のはじめ方(2012年製作の映画)

3.4

月明かりの下でワルツを。こういう映画はまったりした休日にピッタリ。

チーム・バチスタの栄光(2008年製作の映画)

3.5

あ、これみたことあった!って最後になってわかった(笑)竹内結子と阿部寛のキャラ最高😂

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.7

日曜のお昼に観ることを推奨します。とっても癒された💕素敵な夫婦です。

バベル(2006年製作の映画)

3.2

菊池凜子が出てるなんて知らずに観たから、びっくり。演じるろう者はリアルだった。観た後にどっとくるものがある…重たい感じ、、日本にいて世間狭いなーと思うのと同じで世界も実は狭いのかな。そんなことないか(>>続きを読む

信長協奏曲(2015年製作の映画)

3.3

可もなく不可もなく。ドラマ未鑑賞の上で観ました!本能寺のところ、本当にセット燃やしたんだ🔥合成の力すごいなぁと感心してぐぐってみたら😂

>|