cotaさんの映画レビュー・感想・評価

cota

cota

【MARVEL】洋画オンリーです^ ^

(2017.12/12〜)

映画(104)
ドラマ(0)

プレステージ(2006年製作の映画)

3.7

ヒュー・ジャックマン
VS
クリスチャン・ベール

どっちの執念も凄まじくて、マジシャン特有の「種明かし」が衝撃的だった

ラストは予想できない上に、割と伏線張ってあって驚いた

SPY/スパイ(2015年製作の映画)

3.9

ジュード・ロウとジェイソン・ステイサムが出てるから見た

予想外に面白かった

アクション良し、コメディ良し

2も出るらしい隠れた良作

ミルク(2008年製作の映画)

3.6

ゲイ同士のガッツリした恋愛が入った映画何気に初めて見たかも

マイノリティであるゲイが立ち上がる一歩を作り出した男の話

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

3.7

大切な人を短い間に2人も失ってしまった男

最初は、驚くほど友人とテンションが噛み合わないけど 少しずつ笑える仲に戻って行くのが良かった

死んだ息子の回想は出てこなかったけど泣きそうだった

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

最後……かなしい……

巨大な炎の壁が隊員に駆け抜けてくる所が恐怖でしか無かった

マイルズ・テラーが避難所に入って行く所も好き。あんな辛いシーンは無い

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.2

泣けるシーンは無いんだけど、見ていてずっと心地いい感じの映画だった

母親とぶつかり合ってばかりな所が、親の愛情に気づく最後の場面を、より一層引き立ててた

何より意外だったのは、笑えるシーンが多かっ
>>続きを読む

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男(2016年製作の映画)

3.9

南北戦争中、南部連合軍の中にも奴隷制擁護派と決別して戦争から離脱、独立国を築いた人々がいたという事実

あまり知られていないであろうニュートン・ナイトと彼らの活躍を学べた

描写は予想していたよりもグ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.7

なんでそんなウケてるのか分からない

エンドロール後が1番笑えた

MARVELは好きだけどこれくらいの点数が妥当だと思う

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.3

展開がグダグダで起伏さに欠けるかな

ストーリーが面白いわけでも、スリルさがあるわけでも無い悲しい映画

ただ、スピルバーグ先生さすがで、恐竜のリアルさだけは半端じゃない

ロストワールドより3の方が
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.0

登場人物全員が口悪すぎたし、期待以上に面白かった

トーニャは素行こそ悪いけど努力家だし、周りの環境が悪かっただけで、彼女だけが悪い訳じゃないと思う

ナンシー襲撃計画立てたやつ全員アホ過ぎて笑える

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.3

邦題はダサいし評価も普通だけど、自分は何故かこの映画が大好きで、軽い気持ちで見たのに泣いてしまった

主人公は同僚に慰められてもカウンセリングに通っても『娘が死んだ』という事実を認められない

終始心
>>続きを読む

大統領の執事の涙(2013年製作の映画)

3.8

大統領は何人も交代して行く訳だけど、その側で使えていた執事の視点から見ると、黒人達の行動が誰を動かし、何を成し得たかが分かる

ザックリと「黒人の基本的人権獲得、地位向上」について学べる良い映画

>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.0

最初の方の生き生きとした毎日とはかけ離れた病気の日々

当人も大変だけど支えとなった元妻の方も大変な訳で、苦労人だなって感じた

最初はオタクっぽいだけのエディ・レッドメインだけど、段々疾患の兆候が出
>>続きを読む

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.7

マイティ・ソーのクリス!! アントマンのペーニャ!!

は置いといて、銃弾飛び交う戦場の臨場感は凄かったです

実話をベースにしてる映画は、どれもそうだけど、エンドロールで写真出て来たりすると「マジか
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.2

「映画館に行くほどでもないなぁ、でも見たいなぁ」って映画だったので、飛行機で見れて嬉しかったです

衛星が暴走して異常気象発生!
津波!砂嵐!雷!雹!

でも殆ど人が死ぬシーンが無いのがダメかな笑
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

主人公だけじゃなく、身近な人の視点や悩みも描かれてたから単調に感じなかった

小さい子供は無知な分残酷だな、と感じたのと同時に、先入観でなく人の本質を見ることの大切さを学べた(道徳の授業感)

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

オマージュの元ネタが分かれば分かるほどに、見た人の満足度が上がっていくんだろうな

冒頭の映像は圧巻で、ポップコーン食べる手が止まってた

普通に面白い作品だった

オブリビオン(2013年製作の映画)

3.9

荒廃した地球の映像は綺麗だし、トム・クルーズが住んでいる近未来な施設がよく映える

読みやすい設定ではありつつも、本当にそうかな?というハラハラ感もあり、またしっかりと面白いシナリオなので良かった

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル(2003年製作の映画)

4.2

中だるみせずに見れるサスペンス

ケイト・ウィンスレットとケヴィン・スペイシーでした

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

2.5

適当に見たらキャストがかなり豪華だった

恋愛教訓動画みたいに感じた

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.2

Part1-3まで、マーティと共に過去から未来まで時をかけた気になれて、凄く面白かった

現代のVFX技術でリメイクが見てみたいけど、この最高傑作3作品を壊さないで欲しいとも感じる笑

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.2

未来に帰ろうとしている自分に見つからないように未来に帰ろうとしている辺り、一作だけでは表せない面白さ

当時、“続く” ってされて観客がどんな心境になったか分からないけど、今だと直ぐにPart3を見た
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.6

全く無駄なシーンが無いし、終始飽きない

1985年に作ったとは思えないくらいレベルが高い

色々な映画を見たけど、こんなに退屈しない映画は珍しいし、伏線を全部回収していくのも清々しい

やっぱ凄い映
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.8

国から圧力かけられてるのに動じずに真実を報道しようとする信念を見習いたい

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

『ダンケルク』を見たおかげで、ダイナモ作戦の救出を理解しやすかった

地下鉄で国民の声に直に耳を傾けるチャーチルはリーダーとして頼りがあったし、徹底的に信念を曲げない所も良かった

JRに安倍さんいて
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

4.2

最高にアツい

ザ・ファイナルの方も良かったけど、こっちの方が今までのシリーズをしっかりと土台にして作られてる気がした

終わり方も好き

全部好き

ロッキー・ザ・ファイナル(2006年製作の映画)

4.1

「人生ほど重いパンチはない

だが、大切なのは

どんなに強く打ちのめされても、

こらえて前に進み続けることだ。」


そういえば、ガチで息子に喝を入れたシーン初めて見た気がする

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

4.1

知的障害者が主役ってどうなの?って思ってたけど、仕事も育児も精一杯行うサムを応援したくなった

他の人が育てた方が娘の為になる事は明らかなのに、周りを動かす程の2人の愛が素晴らしかった

ビートルズの
>>続きを読む

アルゴ(2012年製作の映画)

4.2

ベン・アフレックが、狙われている外交官6人をイランから出国させるんだけど、作戦がホントにやばい

軍による強行救出作戦とかじゃなくて
「映画撮影の為にイランに来た撮影スタッフ」に変装

空港の身分確認
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.5

熱血なスポーツドラマでホントに良かった

ダンス要素が消されつつも
トレーニング中などに音楽を流すことで“インド映画らしさ”を残したままだいぶ見やすく感じました

全く笑顔を見せない父が時折笑うんだけ
>>続きを読む

ロッキー5/最後のドラマ(1990年製作の映画)

3.7

「触ったら訴えるぞwww」

殴る

「訴えてみろ」


他のシリーズよりも心情を深く描いてた

前作ドラゴ戦の後、震えるロッキー

>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.7

映像が綺麗で、心地いい音楽がずっと流れてて、夢見てるような感じだった

怪獣は最初キモかったけど、光り輝く時が綺麗で印象に残った

ロッキー4/炎の友情(1985年製作の映画)

3.7

友の仇打ち

ドラコ「あいつ鉄かなんかで出来てやがる」

ロッキーさん異常なタフさ

ロッキー3(1982年製作の映画)

4.3

タイトルを守るだけの戦いで鈍っていたであろうロッキーが、割と序盤でクラバーにボコされる

ミッキーも逝ってしまい、どうしようもなく落ち込むロッキーは見てて悲しくなる

そして、敵だったアポロとタッグを
>>続きを読む

>|