cotaさんの映画レビュー・感想・評価

cota

cota

洋画オンリーです ^ ^

(2017.12/12〜)

映画(148)
ドラマ(0)

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.6

英語で見てポカーンとなった

でも何となくのあらすじで面白かったよ

今度字幕で見なきゃ

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.4

遺跡の仕掛けがインディジョーンズを連想させるようで、肉弾戦少なくて見やすかった

まだ弱々しくて、何度もピンチになるのは新鮮

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.0

途中でAVの流れになるかと思ったら

変な性癖でドン引きした

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.1

客観的に見れば、素人にも及ばない学生バンド集団なんだけど

本人達はプロになったかのような気持ち。それが本当に共感できて嬉しかった


不満や鬱憤、悩みを歌詞にして曲を歌ってるから素敵な曲が出来たんか
>>続きを読む

奇跡の絆(2017年製作の映画)

3.8

宗教を前面に出しすぎって感じはあるけど

見習いたいくらい、妻の人間性が素晴らしかった

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.4

前作ジュマンジは、自分の周りが非日常に巻き込まれていくような絶望的パニック感があったけど

今作はいきなりジャングルでスタートしたり、スキル所持とかビデオゲーム要素を入れたせいで、ボードゲームの怪しさ
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

2.0

ダウンサイジングしたら中流階級の資産でも一生遊んで暮らせるって、こりゃやるしかないだろ!

って思ったら つまんねえよふざけんな

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.1

飛行機で見る程度の映画

金払ってまで見たくなかったから丁度よかった

複製された男(2013年製作の映画)

3.4

全然分かんない

解説読んでも分かんない

IQ上げる薬を下さい

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

話は出てたのに全然犯人分かんなくて、絶対拷問してるやつか、迷路書いてるやつだと思ってた

Hugh Jackmanの拷問は、大事なものの為なら人間は残酷になりうる事を思い知らされた

ラストの絶望的な
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.2

ふとした好奇心から始めたカメラマン

次第に“より早く、より良い映像を”に変わっていって、狂気じみたレベルにまで達してしまう

事件を間近で撮影している時、目が冷たくて怖かった!今まで見ていた物を「ネ
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.7

2の前にもう一度見直してみたら、当時は疑問にも思わなかったけど、そもそも同時期に連続で3人と付き合うのはぶっ飛んでるよ

ずっとギリシャに行きたかったのも、この作品が印象的だったからなのも思い出した
>>続きを読む

グッバイ、サマー(2015年製作の映画)

3.7

小さな小屋みたいな車を作ってフランスを回るって憧れる!やってみたいよ


あと、フランスってやっぱり 子供の頃から性にオープンなのかな

親と平気でそういう話してたりするから、日本との違いを感じるなぁ

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.6

ダークファンタジーって感じで好きな雰囲気だった

そんなにオススメはしない

なんだかおかしな物語/ボクの人生を変えた5日間(2010年製作の映画)

3.6

深刻な問題を抱えてるわけじゃないんだけど、思春期にありがちな“小さなモヤモヤ”に悩んでるのが 割と共感できたりする

今してる事よりももっと重要な事がある気がする
ただそれが何かは分からない。そんなも
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.5

Emily BluntとDaniel Kaluuyaで始まったから、「おっ このペアが主役なんやな」って思ったのに

蓋を開ければJosh BrolinとBenicio Del Toro映画でしたわ
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.3

あの低さで両エンジン停止は前例が無いし、冷静に状況判断して

完璧なタイミングで川に着水、乗客全員を救ったのは正に英雄

「衝撃に備えて下さい」って伝えられてから無事に着水した後の乗客達の喜び方や安堵
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

4.0

スペースシップの話だけどSFチックな作りじゃなくて人間の感情や幸せがテーマ

序盤の「目的の惑星に着くのは約90年後です」とかいう絶望のアナウンス

自分だったら毎日ただ生きてくのも辛い

Chris
>>続きを読む

アリスのままで(2014年製作の映画)

3.7

博識で、家事も仕事もこなす人が少しずつ壊れていく過程を見せられる辛さよ…

アルツハイマーの兆候が見えるたびにヒヤッとした

もう元の彼女じゃないけれど、それでも側に居てあげる家族は本当に優しいし、自
>>続きを読む

水曜日のエミリア(2009年製作の映画)

3.5

子持ちの男を妻から掠奪して結婚したけど、全然上手くいかない悲しい映画

Natalie Portman何歳になったら老けだすのかが最近の謎

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.0

Adam LevineのLost Starsこれの歌だったの知らずに聴いてた

Keira Knightley美人だし歌も素人的な上手さで丁度良かった


Hailee SteinfeldとJames
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.1

彼女の父親が外科医な事とか、何十歳も離れたカップルとか

伏線って呼べるのか分かんないけど繋がって凄い面白かった

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.9

まさかあの人が出てるなんて…!!



でもそれは見てからのお楽しみ♡

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

4.1

もしもあの時… 系の映画では上位に入る

自分も価値観を変えてみれば、別の幸せが見つかるんかな

余談だけどNicolas Cageの映画で人が死なない事に驚きを隠せない

パージ(2013年製作の映画)

3.7

主役Ethan Hawkeだったんだね

こんなの見たら、全ての知り合いにペコペコして生きていかなきゃならないよ

人間不信でもう誰も信じられなくなる映画

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.9

20年経つのに、みんな全然まともになれてないとこが良いよね

あと、前作ほど汚い描写が無かった

ただベグビーは超こわい

フルートベール駅で(2013年製作の映画)

3.7

騒がしかった現場が、銃声と共に一瞬で静まり返るシーンがリアルでたまらなく怖い

パパはどこ?って聞かれて、言葉に詰まる母と、理解できないタチアナが悲しかった

パパvs新しいパパ(2015年製作の映画)

3.5

この手のコメディ嫌いじゃない

でも一人でじゃないと恥ずかしくて楽しめない笑

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.2

物凄い衝撃

作品は長いけど、退屈だったっていう意見には共感出来ないな

復讐の為にそこまでするか?ってくらいあらゆる手を使って生き延びる

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

予告と違うって言ってる人の意見が分かった

ただ、恐竜出てるだけで見てて面白かったし、ずっと怖いシーンが続いてて好きだった

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.7

Andy Garciaのキャラが良いね

敵なのに共闘、ただ裏では互いに上手く利用しようと企んでるとことかね