coco2ir3さんの映画レビュー・感想・評価

coco2ir3

coco2ir3

レイジング・ブル(1980年製作の映画)

3.5

ジェイク・ラモッタというボクサーの存在は知らないが、名優ロバート・デ・ニーロの出演はそれだけ魅力ある存在なのだろう。ジョー・ペシの共演で完成度の高い作品になる。

Mank/マンク(2020年製作の映画)

2.5

正直に言って"市民ケーン"もこの作品の良さもよくわからない。あらすじを読んでいたので内容は理解できたが、映画界やその周辺のギスギスとした関係性が際立つだけだった。

バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート(2015年製作の映画)

3.5

まさにウルトラライト級。
サム・ロックウェルがかっこいい。
一応、恋愛映画で間違いはない。

バッド・スパイ(2018年製作の映画)

3.0

コメディ色強めのアクション映画だが、下ネタ多めの演出はあまり笑えない。それでも嫌味のない強運コンビは好印象で、かなりガチのアクションは見もの。

グッド・ナース(2022年製作の映画)

3.5

動機が不明とはなんとも不気味。
タイトルで尊厳死が頭をよぎったが、まさか数百名にも及ぶ被害者がいる可能性を考えると、快楽的犯行と言わざるを得ない。この看護師の行為を絶対に許すことはできないが、体面を優
>>続きを読む

そして、バトンは渡された(2021年製作の映画)

4.0

みぃたんは不幸か?幸せか?
この映画は、観る世代によって受け止め方が違うと思う。親目線で言わせてもらえれば、子供の幸せが一番の願い。もどかしい思いをしながら懸命に向き合っていく。その過程は別として、行
>>続きを読む

ザ・マミー ~ファラオの秘宝~(2014年製作の映画)

1.0

まるで自主制作映画を観ているよう。
ダニー・グローヴァーがインディー・ジョーンズばりの活躍をするかと思いきや、すっかり引き立て役。お化け屋敷並みのミイラに思わず吹いてしまう。

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

2.5

"シン"ウルトラマン=帰ってきたウルトラマン世代にはついていけない。華奢でシンプルなスタイルのウルトラマンは、それはそれでよかった。

AVA/エヴァ(2020年製作の映画)

3.5

豪華なキャストと体を張ったアクション。
退屈はしなかった。

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

3.0

丈夫なからだをもち
欲はなく
決していからず
何時も静かに笑っている
そういう者に
私はなりたい

>|