mayuさんの映画レビュー・感想・評価

mayu

mayu

映画(269)
ドラマ(8)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

-

実際のライブエイドの映像YouTubeで観れます。hammer to fallの前のエーオの再現度高すぎて笑った 全編鳥肌鳥肌鳥肌

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

-

廃れゆくホテルのくすんだ色彩とシュールでお洒落でちょいグロテスクな独特の雰囲気が印象的。カテゴライズできない。

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

-

高校生ってなんであんなにキラキラしてるんだろう。あの頃に戻って仲間とバカしてカラオケいってプリクラ撮りまくりたい。😂すずちゃんの演技はとっても良かったけど、可愛すぎてダサく見えなかった。笑

沈まぬ太陽(2009年製作の映画)

-

主人公のモデルになった小倉寛太郎さん、すごい人だ。信念を貫く生き様がとにかく不器用だけどかっこいい。JALを退職後は、不当配転で左遷先となったアフリカに戻り、研究家、写真家、随筆家として活躍されたそう>>続きを読む

ミルカ(2013年製作の映画)

-

息子は立派に走り抜いた。長かったけど見応えがあった。インドの歴史を勉強したい。

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

-

恋と、(バレーボールとの)友情と、サバイバルの物語。小さい時に観たことあるけどウィルソーン!しか覚えてなかったので、初見くらいわくわくした!

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

-

一見すると行き当たりばったりな人生のようだけど、自分にとって大切なものは一瞬たりとも見失わないところがフォレストのすごいところだと思う。

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

-

すっごいシーンがたくさんあったのに、なぜか手を刺されるシーンでいちばんビクってなった。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

-

はい出たお涙頂戴映画〜絶対観ないって思ってたけど、いい意味でその期待を裏切られた。観てよかったって思える爽やかなお話だった。私のようにひねくれた思考回路の人がいたら、騙されたと思って観て欲しい映画です>>続きを読む

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

-

偽りの自分、消費社会からの逃避、解放。
自由とは。真理とは。幸せとは。
これまで観てきた中でも、ダントツで哲学的な問で溢れた映画だった。
自由は孤独だと思った。幸せは窮屈な繋がりの中にあると思った。そ
>>続きを読む

>|