円柱野郎さんの映画レビュー・感想・評価

円柱野郎

円柱野郎

週1〜2くらいで映画館通いの日々。
昔の名作ももっと観たいのだけれど。
新作以外は、これまでに観た映画の鑑賞直後に書きためた感想の転載が多いですが、昔書いたやつだと自分の感想を読んでやっと思い出すような作品もありますw
Twitter @column0513

ゴジラVSモスラ(1992年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

平成ゴジラシリーズ第3作。
小笠原沖への隕石の落下によって目覚めたゴジラ、そして環境破壊が引き金になって復活したバトラやモスラの三つ巴の戦いが始まる。

前作「vsキングギドラ」がSF風味なら、本作は
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

田舎からロサンゼルスのファッションモデルの世界に飛び込んだ少女・ジェシー。
その美しさで掴んだ成功と転落を描いたサスペンス。

「なるほど、わからん」と言いたくなるような観念的なイメージとは裏腹に、エ
>>続きを読む

劇場版 進撃の巨人 Season2 覚醒の咆哮(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

TVアニメ「進撃の巨人」の2期を再構成した総集編。
100年ぶりに人類が直面した巨人の脅威。
南からの多数の巨人が出現。
しかし壁は破壊されておらず謎が深まる中、突然ライナーがエレンに自分が"鎧の巨人
>>続きを読む

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

TVシリーズから10年後の世界を舞台にした「マジンガーZ」の続編。
富士山に建設中の光子力プラントの地下から、謎の遺跡インフィニティが発見される。
今や科学者となっていた兜甲児は遺跡の調査を始めるが、
>>続きを読む

映画 中二病でも恋がしたい Take On Me(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

TVアニメ「中二病でも恋がしたい!」の劇場版。
六花と勇太の上級契約(キス)がキメラ(飼い猫)の出産の報により阻まれてから半年後、十花(六花の姉)が自身の住むイタリアへ六花を呼び寄せるという話が持ち上
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

どこの国にも属さないスパイ機関“キングスマン”が麻薬組織“ゴールデン・サークル”のミサイル攻撃によって壊滅する。
生き残った主人公エグジーとブレーンのマーリンのみ。

安易な二番煎じになるのかと思いき
>>続きを読む

ロッキー・ホラー・ショー(1975年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ミュージカル舞台劇“The Rocky Horror Show”の映画版。
なので映画の原題は“The Rocky Horror Picture Show”。

カルト映画の代名詞の様な作品だが、なる
>>続きを読む

ゴジラVSキングギドラ(1991年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

平成ゴジラシリーズ第2作。
23世紀から来たという未来人の乗ったUFOが日本に飛来。
彼らはゴジラによって壊滅させられた未来の歴史を修正すべく、ゴジラを歴史上から抹殺するために来たと話す。

未来人だ
>>続きを読む

007/美しき獲物たち(1985年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

シリーズ第14弾。
死んだ003がソ連で入手したICチップの出どころを探るべく、製造元企業の内偵を開始する。

ロジャー・ムーアが演じる最後のボンド。
冒頭の「女王陛下の007」スキーアクションは迫力
>>続きを読む

男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(1974年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

フーテンの寅さんが巻き起こす騒動を描いた人情喜劇シリーズの第13弾。

序盤、寅さんではなく周囲の人たちが早合点して結婚話に喜ぶという変則ネタでつかみはバッチリ。
その後はいつものパターンでのオチが早
>>続きを読む

レディホーク(1985年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

中世を舞台にしたファンタジー。
牢から脱獄したコソ泥の少年。
追手に捕まりそうになったところを黒衣の騎士に助けられるが、鷹と共に旅をするその騎士にはある目的があった。

呪いをかけられ、昼は人、夜は狼
>>続きを読む

ウォー・ゲーム(1983年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

発売前のゲームを楽しもうと、開発会社のコンピューターにクラッキングを仕掛けた主人公・デビッド。
しかし、そのコンピューターは実は北アメリカ航空宇宙防衛司令部(NORAD)のもので、ゲームだと思込んだま
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

綿矢りさの同名小説を松岡茉優主演で映画化した恋愛ドラマ。
10年間も中学の同級生“イチ”に脳内で片思いし続けた拗らせ気味のOL・ヨシカ。
そんなある日、会社の同期“ニ”から好意を告げられるが…。

>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

1990年代後半に英国で起こされた名誉棄損訴訟、アーヴィング対ペンギンブックス・リップシュタット事件を描いた法廷劇。

ホロコースト否定派のアーヴィングを「否認論者、歴史の歪曲者」と書いたことが名誉棄
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

西岸良平の漫画「鎌倉ものがたり」を原作に、山崎貴監督が実写化したファンタジー映画。

同じ原作者の「三丁目の夕日」を「ALWAYS 三丁目の夕日」として実写化した山崎監督の作品だと思えば、納得と安心の
>>続きを読む

(1985年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

シェイクスピアの悲劇「リア王」を翻案し、舞台を日本の戦国時代に置き換えた黒澤明監督の時代劇。

重厚ではあるが映画というよりは舞台劇を観ているかのような印象だった。
いや、オープニングの山野の眺望を背
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

エピソード8。
ついにルーク・スカイウォーカーと出会ったレイ。
一方レジスタンスはファースト・オーダーの猛攻により基地からの撤退を余儀なくされるが…。

一見して、かなり詰め込んだなあ…という印象。
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アガサ・クリスティの名作小説をケネス・ブラナーが監督したミステリー映画。

この物語はシドニー・ルメットが監督した1974年版を観た事があるので内容は知っているのだけど、容疑者全員が犯人だったという驚
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


東直己の“ススキノ探偵シリーズ”から、「探偵はひとりぼっち」を原作にした探偵映画のシリーズ3作目。

ハードボイルド+人情+時々喜劇の昭和っぽい探偵物語が4年ぶりに帰ってきた。
監督が前作までの橋本
>>続きを読む

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

荒川弘の同名漫画の実写版。
母を生き返らせるために行った人体錬成の代価として体を失った弟アルフォンス。
兄エドワードは弟の体を取り戻すため国家錬金術師となり、鎧に魂のみが定着した姿となった弟とともに“
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

DCエクステンデッド・ユニバースの5作目。
スーパーマン亡き地球を狙う宇宙からの侵略者ステッペンウルフ。
バットマンはその脅威に対抗すべくメタヒューマンの勧誘を始める。

DCEUのここまでの作品で広
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

追っ手から逃れ、母と二人で隠れ住む主人公の少年クボ。
近くの村で折り紙を操る不思議な大道芸によって日銭を稼ぐ日々だったが、ある日ついに追手に見つかってしまう。

日本的な世界観を上手くファンタジーに昇
>>続きを読む

アナベル 死霊館の人形(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「死霊館」に登場したアナベル人形にまつわる出来事を描いた前日譚。

あの不気味なアナベル人形がどのようにして呪われたのか、という話だけど、呪われる前からすでにデザインが不気味なのはご愛敬。
この作品自
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「ゴジラ」シリーズの30作目。
ゴジラの脅威から宇宙に逃げ延びた人類が、再び戻ってきた2万年後の地球。
いまだに存在するゴジラを倒すべく、600人の地球降下部隊が編成される。

怪獣映画かと聞かれたら
>>続きを読む

氷菓(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

米澤穂信の小説“古典部シリーズ”第1作目の実写版劇場映画。
「省エネ主義」を信条とする高校1年生の主人公・折木奉太郎は、姉からの指示で古典部に入部することになるが…。

「わたし、気になります!」の決
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「ソウ」シリーズの7年ぶりの新作。
街の公園で発見された男の顔なし死体。
死んだはずのジグソウの手口と思われる事件の真相とは。

ジグソウは死んだのにどうやって続きを作るのかというのは、前シリーズの後
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

復活した死の女神ヘラ。
アスガルドの支配を足掛かりに神々の国の制服を目論む彼女と対峙したソーとロキは、ビフレストからはじき出され辺境の星サカールへ飛ばされてしまう。

作品の立ち位置的には「インフィニ
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

1988年、次々と子供が失踪するという事件が起きる米国の田舎町デリー。
主人公の少年少女たちはその真相を探り始めるが…。

スティーヴン・キングのホラー小説を原作にした作品だが、1990年に一度TV映
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

オリジナル版の公開から35年後に制作された続編。
デッカードの逃避行から30年後の2049年を舞台に、人類とレプリカントの秩序に関わる真実に触れることになった捜査官Kの姿を描く。

もはや伝説的な存在
>>続きを読む

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

Flashアニメ「秘密結社 鷹の爪」の劇場版第7弾。

色んな企業や作品とタイアップやコラボを繰り広げている鷹の爪団が、まさかのDCコミックスとのコラボ映画を世に出すとは。
シャレの分かるワーナー・ブ
>>続きを読む

コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(こうどう)(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

TVアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」の1期・2期「R2」の全50話を劇場版3部作として再構成した1作目。
神聖ブリタニア帝国に占領されエリア11と呼ばれる地域となった日本を舞台に、絶対遵守の力
>>続きを読む

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

TYPE-MOONのゲーム「Fate/stay night」から"桜ルート"と呼ばれる展開をアニメ化した劇場版。

「Fate/stay night」のアニメ作品は多くあって、セイバールートのディーン
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

森深くに秘密の拠点を築いたエイプ(類人猿)たちだったが、人間側の襲撃によってシーザーの妻子が殺されてしまう。

人間への復讐心に駆り立てられるシーザー。
ここで効いてくるのが、同じく人間への復讐心で行
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

1960年代、米国初の有人宇宙飛行であるNASAのマーキュリー計画に携わった3人の黒人女性を描いた伝記映画。

実話を基にしている作品ではあるが、どうも筋立てが創作くさいというか、いかにもな差別的逆境
>>続きを読む

007/オクトパシー(1983年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

シリーズ第13弾。
ソ連の外貨稼ぎの手段と思しき宝石密輸事件の調査を始めたボンドだったが、密輸事件の裏に隠された陰謀に巻き込まれていく。

ソ連軍人がNATOの壊滅を目論んでいるという東西冷戦らしい筋
>>続きを読む

ゴジラ(1984年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ゴジラシリーズの第16作。

1作目(1954年)の30周年作品という位置づけで制作された9年ぶりの新作。
作品内では2作目から15作目のゴジラはなかったことにして、30年ぶり2度目の出現という事にな
>>続きを読む

>|