mihoさんの映画レビュー・感想・評価

miho

miho

映画が大好き。絵を描くのも好き。アイコン描いてます。Tギリアム、Dボイル、Cノーラン、Eライト、Wアンダーソン、Yランティモス、Aカウリスマキなど好物。ずっと映画の話をしていられる。映画に関するイラストをインスタにアップしてます。IDはmhcolle_illustrationです!

映画(582)
ドラマ(42)

心と体と(2017年製作の映画)

3.8

夢の中で鹿になって出逢っていた2人。
同じ夢を見てた2人。
孤独を選んだ枯れ気味のおじさんと、
コミュ障で不器用すぎる女性。

空気感というか沈黙の間が独特で好き。

おっさんが最初普通のおっさんにし
>>続きを読む

地球が静止する日(2008年製作の映画)

3.0

ネタバレ全開で行きますんで、
未見の方はスルーしてください。

握手しようとしたのにおっちょこちょい
な奴から銃弾を受けた宇宙人が倒れて、
それ見た巨大なオスカー像みたいな
宇宙人がおこで電力を一瞬奪
>>続きを読む

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

3.1

学園もの。
学生向けの学園もの、なのかな。
ノリがそんな感じ。とりあえず前篇は。
主役の子とかは自然で良かったけど、
何人かの生徒さんの演技が学校演劇ぽい
というか棒というかあまりお上手でない
のでち
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.0

OPのスタンリー先生のあれで
既に目頭が熱くなりつつ鑑賞開始。

いやーーー!スカッとした!
すごく期待していた訳ではなかったので
余計スカッとしたよ!!
ブリーラーソンいいじゃないですか!
ガールネ
>>続きを読む

わが谷は緑なりき(1941年製作の映画)

3.4

昔ながらのダイナミックなお芝居と
ウェールズの炭鉱の街のご近所付合い
の中で展開する物語。

今観ると映画のエレガントさは漂ってる
けれどやってる事が割と野蛮ざんす。
先生の転校初日からのパワハラやべ
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

3.4

菅田将暉をもっとかわいくした
感じのエルファニング。
幅広く演じられる若手ですね。

お母さんやおばあちゃん達が
理解ある。
お母ちゃんがアレやけども
おばあちゃんと恋人は粋だなぁ。
スーザンサランド
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.8

レディバードって呼んで。

私も自分と同じ苗字の方が派遣で
短期間会社にいた時に、混乱しない
ように周囲に「ドクター」と呼ばせて
ました。意味はありません。映画などで
ドクターと呼ばれてる様がかっこよ
>>続きを読む

スノーマン 雪闇の殺人鬼(2017年製作の映画)

3.0

うーーーーーーーーん。
原作読んでて、キャストも聞いた時
すごく期待していたんだけどなー。
うーーーーーーーーーーーむ。
散らかって色々ぼんやりな印象。
あと何故か普通の話に見えちゃう印象...

>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(2017年製作の映画)

3.8

世界的に有名な少年と熊のお話が
生まれた時とその後の物語。

レビューした方々おっしゃってますが、
これを観るとクリストファーロビン見方が変わりますね...。苦労したんやね坊や。

自分の名前が物語に
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.6

えーこんな話なのか。
思ってたんと違った。
ドレス作りのお話だけじゃなく
サスペンス感まで。
あーそうか、PTAか!
パンチドランクラブ好きです!

繊細な演技のデイルイス様。
あんな神経質だと結婚で
>>続きを読む

ロング,ロングバケーション(2017年製作の映画)

3.7

長年一緒にいた夫婦。
素敵なおしどり夫婦だけども、
少々(?)の秘密を持っていた。
(ミステリーではありません。)

寄り添って眠りましょう。
お互いの事を忘れてしまう前に。

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.5

深い愛情と深い哀しみ。

偽善ぶって相手を強く責める
オルランドの親族が
ごっついイラつくけど、こういう
人達がいるのも事実なのよね。

エモい部分でちょっときれいすぎな、
というかあざとさも感じたと
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

ツッコミたい箇所が多すぎて
全部突っ込めない程軽快でした。
まんぷくでございます。

色々伏線を回収してましたね。
え?何のかって?
もちろんライアン・レイノルズの
黒歴史のですよ!

ビル・スカルス
>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.8

このおじいちゃんはあの時の
あのおじいちゃんだったのか!

なんというかドライでカラッとしてて
引きの画とか、良い空気感だったな。
ハネケ監督なので、ハッピーな話な
訳がないwというのを前提に観ている
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

3.7

後半、みんなの人生がまた動いた。
居場所を見つけた人達がまた、
彷徨い出す。

不安と期待と落胆。

クライマックスの試合のシーンは
すごすぎる。ゴングが鳴った瞬間から
今までの物語の中の感情が頂点に
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.0

男性の役者陣がみんな良いね。
あの眼鏡ドローン野郎は無理だけど。

女性はほぼ性の対象という描かれ方が
強いので、ちょっとしんどかった。
寺山修司の原作がそうなら仕方ないけどさ。

新宿よりバリカンに
>>続きを読む

オー・ルーシー!(2017年製作の映画)

3.0

OH Lucy!
OUCH...Lucy!!


ジョシュ・ハートネットの
英会話の先生かっこよすぎな。
地元帰ってからはアカンけど。

寺島しのぶさんはほんと上手いなぁ。
あのヤバくて痛い表情。
>>続きを読む

リディバイダー(2017年製作の映画)

2.0

映画つかゲーム画面ぽくて飽きた。
なんで出演したんやダンさん...

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

家族と音楽への深い愛。

ストーリーは割とベタというか
予想がついちゃうんだけど、
それでも泣けました。

あんなに賑やかできらびやかな
死者の日なら生存者もご先祖も
楽しいだろうなー。いいなー。
>>続きを読む

blank13(2017年製作の映画)

3.5

斎藤工監督が、ぜひ高橋一生を
主人公にしたいという想いが
伝わる作品でした。

ギャンブル好きのどうしようもない
オヤジに13年ぶりに会うために
病室に入って顔を合わせる時の
高橋一生の何とも言えない
>>続きを読む

レイチェル(2017年製作の映画)

3.3

※これがまさに今、詐欺師に騙されている真っ最中の世間知らずの若い男です。

浮かれやがって、バーカ!w

だがしかし、
クライマックスは
視聴者も騙されかける...

ていう映画でした。
レイチェルさ
>>続きを読む

アルカディア(2017年製作の映画)

3.5

カルト集団というか実は
「囚われている」集団なんだね。

ちょっとタルコフスキーの
ストーカーっぽい、そこにない
物に対する不条理感があって、
なかなかでした。

色んな手がかりが落ちてきたり
飛んで
>>続きを読む

落下の王国(2006年製作の映画)

4.0

とても好きなんだけど劇場で1回、
テレビで1回くらいしか観てないし
DVD買おうと思った時は高かった。
手元に置いておきたい。
今また観たい。

サンキュー、サンキュー!

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.2

もっとエキセントリックで
観客を置いてっちゃうような
変なストーリーかと予想して
ましたけど、全然違った。
すごくあたたかいお話でしたよこれ。
あたたかくて優しいの。

まぁすごくやばい事件に巻き込ま
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

はーお美しい。
イタリアの環境も併せて
お美しゅうございました。

網浜さんことアーミー・ハマー
みたいな美形なお兄さんが来たら
そらときめくわ。老若男女な!
シャラメくんのゆらゆら揺れてる
心情も瑞
>>続きを読む

切り裂き魔ゴーレム(2016年製作の映画)

3.5

ビルナイおじさんのために観た。

オチがなんとなくわかる内容では
あったけどまぁなかなか、ムード
というか世界観があってよかったん
じゃないでしょうか。
ただ、最近ドラマでも英国なんかは
このくらいの
>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

3.7

1回目の鑑賞では寝落ち。
2回目のチャレンジです。

なかなか渋めな題材。
法廷ものは好きなのですが
ほんと渋い内容でした。

トムウィルキンソンが良かった
ですね。アウシュビッツの周囲を
歩きまわっ
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

ちょっとアイアムサムが脳裏を
よぎった。こっちはおじさんと
姪っ子という関係だけど。
家族愛は泣けるね。

猫ー!

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

4.2

待ってましたよランティモス監督の
新作!

The Favoriteていう字面が良いので、
邦題ダセーと思ってたけど
観てみたら思った以上に「女王の
お気に入り」感が全面な映画でした。

監督の世界観
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.8

すごい脱力設定なのに、いつのまにか
真面目に喧嘩してるシーン笑ったわ。

アン・ハサウェイをキャスティング
して恋愛コメディかなと思わせる
ミスリード感もよかったと思いますー。

全ては嫉妬か...。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.5

センスの塊。
風の動きと音。
程よい静けさ。
画面の中の空間と物の
バランスの心地良さ。
お話も面白いし。
笑いの間も相変わらず良い。
乱闘シーンの埃とか漫画っぽいし、
犬も人も泣くシーン、いいなぁ。
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.6

監督がアメリカ人なのか...
何故イギリス人じゃないんだろう...
このノリに違和感があったのは
それかな、と思いました。

ドーナルグリーソンがめちゃくちゃ
かわいかったので良しとしますw

原作の
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.9

国王『何故呼ばれたかわかるか』
チャーチル「さぁ存じませんなぁ」
国王『ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、』
チャ「ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、」

ライト監督は何故
>>続きを読む

ジャコメッティ 最後の肖像(2017年製作の映画)

3.5

帰りづらい...

ジャコメッティといえば細い彫刻。
ほっそーい そして ボコボコしてる。
とても特徴あります。
彫刻を観て、神経質そうな人だなと
思っていましたが、この映画では
もうちょっと変わり者
>>続きを読む

>|