mihoさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

miho

miho

映画が大好き。絵を描くのも好き。アイコン描いてます。Tギリアム、Dボイル、Cノーラン、Eライト、Wアンダーソン、Yランティモス、Aカウリスマキなど好物。ずっと映画の話をしていられる。映画に関するイラストをインスタにアップしてます。IDはmhcolle_illustrationです!

映画(600)
ドラマ(43)

リディバイダー(2017年製作の映画)

2.0

映画つかゲーム画面ぽくて飽きた。
なんで出演したんやダンさん...

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

家族と音楽への深い愛。

ストーリーは割とベタというか
予想がついちゃうんだけど、
それでも泣けました。

あんなに賑やかできらびやかな
死者の日なら生存者もご先祖も
楽しいだろうなー。いいなー。
>>続きを読む

blank13(2017年製作の映画)

3.5

斎藤工監督が、ぜひ高橋一生を
主人公にしたいという想いが
伝わる作品でした。

ギャンブル好きのどうしようもない
オヤジに13年ぶりに会うために
病室に入って顔を合わせる時の
高橋一生の何とも言えない
>>続きを読む

レイチェル(2017年製作の映画)

3.3

※これがまさに今、詐欺師に騙されている真っ最中の世間知らずの若い男です。

浮かれやがって、バーカ!w

だがしかし、
クライマックスは
視聴者も騙されかける...

ていう映画でした。
レイチェルさ
>>続きを読む

アルカディア(2017年製作の映画)

3.5

カルト集団というか実は
「囚われている」集団なんだね。

ちょっとタルコフスキーの
ストーカーっぽい、そこにない
物に対する不条理感があって、
なかなかでした。

色んな手がかりが落ちてきたり
飛んで
>>続きを読む

落下の王国(2006年製作の映画)

4.0

とても好きなんだけど劇場で1回、
テレビで1回くらいしか観てないし
DVD買おうと思った時は高かった。
手元に置いておきたい。
今また観たい。

サンキュー、サンキュー!

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.2

もっとエキセントリックで
観客を置いてっちゃうような
変なストーリーかと予想して
ましたけど、全然違った。
すごくあたたかいお話でしたよこれ。
あたたかくて優しいの。

まぁすごくやばい事件に巻き込ま
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

はーお美しい。
イタリアの環境も併せて
お美しゅうございました。

網浜さんことアーミー・ハマー
みたいな美形なお兄さんが来たら
そらときめくわ。老若男女な!
シャラメくんのゆらゆら揺れてる
心情も瑞
>>続きを読む

切り裂き魔ゴーレム(2016年製作の映画)

3.5

ビルナイおじさんのために観た。

オチがなんとなくわかる内容では
あったけどまぁなかなか、ムード
というか世界観があってよかったん
じゃないでしょうか。
ただ、最近ドラマでも英国なんかは
このくらいの
>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

3.7

1回目の鑑賞では寝落ち。
2回目のチャレンジです。

なかなか渋めな題材。
法廷ものは好きなのですが
ほんと渋い内容でした。

トムウィルキンソンが良かった
ですね。アウシュビッツの周囲を
歩きまわっ
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

ちょっとアイアムサムが脳裏を
よぎった。こっちはおじさんと
姪っ子という関係だけど。
家族愛は泣けるね。

猫ー!

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

4.2

待ってましたよランティモス監督の
新作!

The Favoriteていう字面が良いので、
邦題ダセーと思ってたけど
観てみたら思った以上に「女王の
お気に入り」感が全面な映画でした。

監督の世界観
>>続きを読む

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.8

すごい脱力設定なのに、いつのまにか
真面目に喧嘩してるシーン笑ったわ。

アン・ハサウェイをキャスティング
して恋愛コメディかなと思わせる
ミスリード感もよかったと思いますー。

全ては嫉妬か...。

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.5

センスの塊。
風の動きと音。
程よい静けさ。
画面の中の空間と物の
バランスの心地良さ。
お話も面白いし。
笑いの間も相変わらず良い。
乱闘シーンの埃とか漫画っぽいし、
犬も人も泣くシーン、いいなぁ。
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.6

監督がアメリカ人なのか...
何故イギリス人じゃないんだろう...
このノリに違和感があったのは
それかな、と思いました。

ドーナルグリーソンがめちゃくちゃ
かわいかったので良しとしますw

原作の
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.9

国王『何故呼ばれたかわかるか』
チャーチル「さぁ存じませんなぁ」
国王『ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、』
チャ「ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、」

ライト監督は何故
>>続きを読む

ジャコメッティ 最後の肖像(2017年製作の映画)

3.5

帰りづらい...

ジャコメッティといえば細い彫刻。
ほっそーい そして ボコボコしてる。
とても特徴あります。
彫刻を観て、神経質そうな人だなと
思っていましたが、この映画では
もうちょっと変わり者
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.7

美術や造形の美しさ、バタバタしてても
どこか静寂な雰囲気などリドリースコット
先生の美学。

ファスベンダーさん扮する、ダビデ像
から名前をいただいたデイヴィッドの
無表情でHAL9000みたいな淡々
>>続きを読む

KILLERS WITHIN/キラーズ・ウィズイン(2018年製作の映画)

2.0

サスペンスと思いきや
キモめのホラーだったのかい。
コメディでもなく真面目かい。
途中で飽きちゃったよう。
終盤アクションかい。
詰め込み過ぎだわい。

ドクターフーっぽいクリーチャー。
そしてダサめ
>>続きを読む

ポーラー 狙われた暗殺者​(2019年製作の映画)

3.7

マッツさん超人過ぎる!
バイオレント過ぎる!

眼鏡マッツさんとか
子供と交流するマッツさんとか
全裸マッツさんとか
アイパッチマッツさんとか
大サービスですね。

アクションはかっこよすぎるけれど
>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

4.0

アキカウリスマキ監督、大好きなんです。
なのでスコア高いです。
ある種の決まった型を使うのだけど
それでも「またか」とは思わずむしろ
待ってました!的な見方になります。

今回は移民をテーマにした物語
>>続きを読む

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

3.7

ビルナイで満足。

ジェマアタートン、痩せて顔が
キリアン・マーフィーみたくなってた。

男社会の中で才能あって頭の良い女性
が力を出せる物語ていいっすなー。
しかし少女漫画みたいな切ない展開も。
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.6

音楽ドラマかと思いきやSFでした!
ていうかSFコメディでした!
そしてババアと思いきやジジイでした!
白いジジイ!

エルファニングかわいいなー。
すげーかわいいなぁ。
背高くて顔小さくてかわいいな
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

色んな映画の要素が入ってたし、
音楽もGOGかって思うくらい
ナイスセレクトでした、が、
私があまりゲームの世界に興味ない
からなのか、アバターが長いこと
出てくる画面は馴染めずでした...。
謎解き
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.8

なんちゅー世界観ですか!
(ファンタジーだよな?)
いやなんか細かく突っ込んでいきたい
がツッコミ入れてたらキリがない。

監督は今までCMとかMVとかを撮ってた
ひとたちなのかなー思うような、
シー
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.7

シャマラン的、コミックヒーローとは
なんなのかを投げかける映画!

英雄と悪役の存在...
トラウマとパワー...

マカヴォイのくるくる変わる人格。
サミュエルLジャクソンの抑えめ演技。
ウィリスさ
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.0

クリスティン・ウィグがいたところ
まではSF感も強く楽しかったけど、
それからは普通にいい話で自分探し。
ヴァルツさんもよろしかった。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.0

ごめんなさい、思ってた感じと違い
冒頭からなんかほんわかしてたので
途中で気が散っちゃった。

でもだからこそ実際の電車内のシーンは
すごく緊張感あってメリハリすごかった。

途中でちょこっとだけイン
>>続きを読む

沈黙 SILENCE(1971年製作の映画)

3.7

スコセッシ版を先に観たので、物語の
展開はわかっていた。だから尚更
シーンや演技やロケーションなどに
目がいっていい意味で比較できた。
こちらやはり日本映画らしい暗さ冷暗さ
苦しさ汚さの表現が良かった
>>続きを読む