コトナさんの映画レビュー・感想・評価

コトナ

コトナ

2018年からのキロク。

映画(38)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

長いお別れ(2019年製作の映画)

4.0

とても丁寧な映画だなぁって思った。

認知症っていう重い内容だけど、家族愛で溢れてた。
困ったらお父さんに相談する娘、
涙あり、笑いもあり、良い役者さんたちばかり。
分からないけど、現実はもっともっと
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.8

しあわせな気持ちになれる映画。
パディントン、キミは愛くるしい。

1よりスケール感がアップして見応えあり◎

パディントン(2014年製作の映画)

3.5

パディントンがただただかわいい。

ハラハラ ドキドキ させられた。
家族で観て楽しめる映画◎

桃李くんの声が違和感なく入ってきた~

キングダム(2019年製作の映画)

5.0

最&高!!!

超絶カッコイイ!!!

原作知らずに観賞。
始まりから終わりまで、映画の世界に引き込まれた。
吉沢亮が観たくて映画館に行ったけど、大正解だった◎
二役の顔付き全然違ったし、美しくてカッ
>>続きを読む

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

2.5

吉沢亮 イケメンすぎる。

ストーリーは、ぎゅっとまとめるとこんな感じになるよね。
いい意味で切なくさせられた。

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

2.0

ふしぎな話。
最後に優しく終わったけど、
全然感情移入しなかった。

着てる服が全部可愛かった○
オダギリジョー良き◎

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.5

恋愛ものってあんまり期待して観ないけど、テンポが良くておもしろかった。
晴れた空とかキラキラした映像も良かった◎

モリのいる場所(2018年製作の映画)

4.0

モリの生活を、ずっとずっと観ていたかった。

希林さんと山崎努さんのお二人の演技、なんて素晴らしいんだ。

沖田監督作品良いものばかり◎

先生と迷い猫(2015年製作の映画)

3.2

ほのぼの~。
くすっと笑える箇所がいくつもあって、一人でのんびり観たい映画。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

最高に良かった!!!
ヨシカに共鳴!
何回も観たい!

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

1.0

リリーフランキーと安藤サクラの場面は、おもしろかった!
あとは、、、へぇーみたいな。

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.8

ただただ、おもしろかった!!
長さを感じる間もなく終わりました。
東野さんらしい心暖まる内容もあり、危機迫る臨場感が伝わって、どうなるの?どうなるの?って思いながら楽しめた。
俳優人が豪華だし、キムタ
>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.2

原作を読んだので観たかった映画。
やっぱりあの場面は、映像にすると、胸が痛くなる。
悩みながら、選択しながら、生きるよね。

家族はつらいよ2(2017年製作の映画)

3.5

映画館でも観て、お正月にまた観賞。
安定の家族で観て笑える映画。

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

2.0

好きな作家さん 柚木麻子さんの原作映画ということで観たけど、、
2時間ドラマでもよかったような。
原作同様、伊藤くんのクズ男っぷりに苛立ってしまった。笑
もっと自分を大事にしよ、女子よ!
そう言いたく
>>続きを読む

洋菓子店コアンドル(2010年製作の映画)

4.2

映画館を含め観たのは3回目。
観終えて思うのは、"美味しいケーキが食べたい"
ちょっと生意気だけど真っ直ぐななつめ。
観てると応援したくなるし、夢や目標に向かってる姿が、勇気をもらったり、自分もがんば
>>続きを読む

PARKS パークス(2016年製作の映画)

2.5

柔らかい映像。
青春、仲間、音楽、井の頭公園。
トクマルシューゴ。
部屋がおしゃれ。
ファンタジー要素あり、ふわっとした感じで終わった。

染谷将太が良い味だしてる○

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

おもしろかった○
迫力、映像、音楽、ファンタジー
とても良い 楽しめた

でも、すごく混乱した~
集中して観ないと置いてかれる

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.3

羽海野チカらしい、苦しさと優しさが後編には出てた
神木くんの着物姿良き○

あのコの、トリコ。(2018年製作の映画)

2.5

吉沢亮が出てるから観た、
ってだけの映画
地味な役もキラキラな役も似合うなぁ~

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.6

ぐっとくる場面がいくつかあって、神木くんが叫ぶシーンが感情が溢れ出てた○
暖かくもあり、将棋の世界を魅せられた。
将棋を知ってる方がもっと楽しめるかもしれない。
後編も見たい。

高橋一生の先生役、良
>>続きを読む

星ガ丘ワンダーランド(2015年製作の映画)

2.6

時間がゆっくり流れて、静かな映画だった。
画が全体的にとても美しく、光の加減が絶妙に良い。
内容は、解釈するのに少し難しい~
俳優人が豪華、トップコート多め。
中村倫也という俳優がまた好きになった○

あやしい彼女(2016年製作の映画)

3.8

「過去には戻れないルール」
歌詞に出てくる言葉通り、だな、と。
素敵な内容で感動した。
こういう映画を観ると、今を生きること、大事にしようと思う。
最後の最後まで楽しめた。

多部ちゃんがとりあえずか
>>続きを読む

カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年製作の映画)

2.7

音楽業界ってこんなのなのかと思ってしまうくほど、リアル感があった。
佐藤健がハマリ役だった○
櫻子の歌声初めてちゃんと聴いたら、とてもよかった○

レオン(2018年製作の映画)

2.8

笑える内容だった。
竹中さんサイコー!!
吉沢亮の地味男子も、またよかったー!

疾風ロンド(2016年製作の映画)

3.2

ストーリーとしては、くすっと笑えて楽しめて観れる内容だった。
阿部さんじゃなかったら、観てなかったかも。

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.8

笑える映画が観たくて借りたら正解だった◎
吉沢亮演じる中二病が1番笑えるキャラだった。

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

2.5

う~ん…原作がとても好きで何度も読んだけど、映画の世界観に入り込めず。

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.8

めちゃ笑った!!
前半は、万事屋の3人のお笑い、後半はカッコいい!
沖田がとにかくカッコイイ!!
舞台挨拶付き上映と、副音声上映2回鑑賞。

となりの怪物くん(2018年製作の映画)

2.5

菅田将暉目当てで観たのだけど、内容はイマイチだった~。

妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ(2018年製作の映画)

4.0

笑って泣けて、ほっこりして、日本の映画っていいなって思える内容だった。
映画館でみんなが声出して笑える映画を久しぶりに観た。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.6

綾瀬はるかの服や仕草がかわいくて仕方ない!
単なるラブストーリーだと思ってたけど、とても感動する素敵な内容だった。

猫は抱くもの(2017年製作の映画)

3.0

画が舞台でとてもびっくりして、おもしろい作りだなと思った。
映画を観たあと、ちょっとすっきりした。
コムアイのうたがとても素敵。

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

1.8

何の共感も得られない内容だった。
ただただ、吉沢亮の演技が良い。

>|