ERIさんの映画レビュー・感想・評価

ERI

ERI

movie is 5-10 percent of me

レゴバットマン ザ・ムービー(2017年製作の映画)

3.9

LEGOシリーズの映画これまでも大好きだったけど毎回思うのはLEGOでよくここまでこだわるなってゆう。出て来る炎とか水しぶきとかもちゃんとLEGOでできてて手の懲りように感動。CGみたいだけどそれで>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

3.7

俳優陣も豪華で面白かった!!小松菜奈の圧倒的ヒロイン感もすごいし脇固めキャラなのに山田孝之とかリリーフランキーとか存在感がすごい、、、漫画描いてるシーンが何もないところから完成にたどり着く過程を早送り>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.6

これが実話ってめちゃくちゃ恐ろしい、、、見てるこっちは恐らくスノーデンサイドやからもうハラハラして、、、もうなんかこれ見たあとわたしもMacのカメラにシール貼りかけた、、、
彼女とちゃんと結ばれるよう
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.8

ヘイリー可愛いな〜〜誰もが共感できる拗らせストーリーがポイントやけど、映画なだけあってヘイリーの拗らせはなかなか真似できん、、、でもイタさというかなんか世界でわたしだけ不幸なの!!!って思っちゃうあた>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

3.7

なんかこうサスペンスというか事件ものってなんとなく犯人の影が描かれてなんとなくこいつ犯人ぽくね?いややっぱ逆ついてこいつなんかも、、みたいな犯人探しができるもんやと思ってたからめっちゃわからん、、、犯>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.6

最初の感じとかどうしたらあんな奇想天外なキッズたち出てくるねんって感じで。最後の悪役の存在知ったらまた一から見直してみよっかな〜〜ってなっちゃう。
現実の現代社会と奇想天外キッズたちの住む世界との雰囲
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.5

生まれるならノーマジことマグルではなく魔法使いがいいな〜〜なんでもできちゃうやん。今作はコワルスキーさんとの友情物語ってのが一番グッときますね。一応ハリポタシリーズ?というかハリポタの続編?なんだろう>>続きを読む

素晴らしき哉、人生!(1946年製作の映画)

4.9

クリスマスに見たい名作。レトロな白黒がとても素敵。最初は全然話についてけなくてどうなんの?命救ってあげるだけの話?なんて思ってたけど、もうラストで全部持ってかれて大号泣。ジョージってすっごくついてない>>続きを読む

バスケット・ケース(1982年製作の映画)

3.0

古い感じコマ撮りな感じがたまらなくいい。お兄ちゃんの存在を最初は焦らして全然見せてくれなくて初めて見たときはリアリティとか無いねんけど衝撃的で。弟の色恋沙汰にヤキモチ妬いちゃってるのがかわいい。綺麗に>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

3.8

生田斗真の演技がすごいなってゆうか今作に出演してる俳優たちは皆演技がすごかったと思う。子役の子もなかなか見る子じゃなかったけど自然な感じで良かった。内容はすごく現代的とゆうか、日本も海外のように同性愛>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.9

公開初日行ってきました〜〜
これまでの旧三部作、新三部作は言わずもがな4.0以上付けれるんだけど、今作は賛否両論あるんちゃうかな〜〜と。スターウォーズファンって圧倒的に旧三部作が大好きで、その世界観を
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

4.2

間違えて特別編をチェックしてた、、、やっぱり圧倒的旧三部作、、、、

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.6

こういう話に弱いからすぐウルウルきたけどマデリンとの関係を知った時はかなりグッときた。そんなことある?!って思いながらもう一回最初から見てみてマデリンの気持ちになってみるとまた辛く、、、
ハワードを立
>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.4

これ公開当初結構話題になったとわたし的に思ってたんだけど思い過ごし?題名になんかインパクトあるからかしら?スカヨハがいいな〜〜ってのと子役に心奪われる。アッパーイーストサイドに限られるのかよくわからな>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.8

音楽を通してふたりの心に変化をもたらす成長ストーリー。序盤の、時間戻して見ていくところ2回も戻してるけど全然混乱することなくうまく描けてる。キーラ・ナイトレイがやっぱり美しくて彼女のいじってない歯並び>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.8

日本を代表する有名俳優たちを起用して作っただけあるなと思える、邦画の中では結構上位を占める作品な気がする。3つの舞台に分かれて、愛したいけど愛せない、信じたいけど思えば思うほど疑惑が膨らむその葛藤を終>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.1

話の内容なんとなくで読める。主人公がコアラってなんか王道じゃなくて逆に面白い。中盤稼業に戻って洗車するシーン一番おもろくて好き。吹き替えで見たけどMISIAやら有名歌手起用してて歌唱力やっぱすごいな〜>>続きを読む

9か月(1995年製作の映画)

3.4

パッケージの感じヒューグラントのこの髪型めっちゃ似合わなそうやのに映画鑑賞中は気にならなかったしやっぱかっこええな〜〜と。自分は女やし子どもは欲しいし可愛くて当たり前って脳やけど男の人たちからすれば、>>続きを読む

ウォンテッド(2008年製作の映画)

3.3

最初吹き替え版(主人公はDAIGO)で観たんだけど即停止して字幕版に、、、。ロシア人とアンジーだけはこっちサイドと思っていいのかな?アンジーかっこいいな〜〜モーガン・フリーマンが今までの彼の役どころと>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.2

想像してた感じと全然違ったな。何本かの短編をくっつけてるんだけどなんとなく繋がっててほんとしょうもないけど面白い。映画「男子高校生の日常」以上に日常感。監督まさかとは思ったけど苗字からして大森南朋と関>>続きを読む

ミセス・ダウト(1993年製作の映画)

3.7

自分はお父さんのことここまで思えてないからこの子供達とパパの関係最高に良かった。なんとしてでも子供のそばにいたいって気持ちは伝わってくるけど女装してってなんかまあ普通は思いつかんし、知り合いにメイクの>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

3.8

あっという間の96分で、個人的にすごく好きなタイプの映画!内容がと言うよりは一種のシンデレラストーリー的な感じが好き!デイヴフランコめっちゃかっこよくて素敵すぎなんだけど友人のトミーことマイルズハイザ>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.2

“YOU’LL FLOAT TOO🎈”
ひとり映画館ホラーするには怖すぎたかな〜〜いやでもいろんな意味で中身のある映画で、ホラーってこう、若者たちがふざけて呪文唱えっちゃたり一番ヘタレで使えない奴が生
>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.5

ゾディアック事件のことは知ってたもののそれにちなんだ映画がこんなにも製作されていたなんて、、、今作は結構最近に作られたやつやけど真相にかなり近い感じがして面白い。3人の中心人物たちがこの事件に関わるこ>>続きを読む

ボディガード(1992年製作の映画)

3.7

ホイットニーヒューストンの歌のうまさ、、、それからケヴィンコスナーのかっこよさ、、、口数少なくて仕事に忠実で誠実なケヴィンコスナーと天真爛漫ではっきりものを言ってやりたいことをやる主義のホイットニーヒ>>続きを読む

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.5

切ないな〜〜切ない、、、山崎まさよし氏の歌の歌詞がもうマッチしすぎてラストの描写とBGMの合わせ方は涙誘う、、、色んなうまくいかないラスト見ててもやっぱりうまくいかないラストには慣れてなくて、後に引く>>続きを読む

ミラーズ 呪怨鏡(2015年製作の映画)

2.0

怖さをほぼ感じなかったし、なんで友人の女はやられてないねん生きてんねん、主人公うまくいきすぎやろ、最後絶対もう一回ネズミかその辺の虫に乗り移ってまだ蔓延っとるて的なもうどないやねん感。結局鏡関係ないや>>続きを読む

クレイジー・パーティー(2016年製作の映画)

3.3

もう何も考えずに頭スッキリさせてぼ〜〜っと見ているだけでわかるお話でアメリカンコメディ感満載。ただバカすぎて呆れちゃうとこがあったり、オフィスがめちゃくちゃにされちゃうのは大丈夫?!って心配になって現>>続きを読む

教授のおかしな妄想殺人(2015年製作の映画)

3.4

ホアキンフェニックス、、、お腹、、、ってのが一番頭に残ってる。エマストーンがなんだか都合良すぎてずるい!妄想殺人ってゆうから妄想癖やばいみたいな殺人しないで頭ん中で楽しんでます系かと思いきやほんまに殺>>続きを読む

もっと猟奇的な彼女(2015年製作の映画)

3.3

主人公のキョヌ年取らなすぎやろ〜〜なんか前回の感じ全無視でこっちで幸せになるんかい!ってゆう。いや、今回も良かったしちょっとホロってなったけど、前作が良すぎたからなんか納得できんな〜〜ちゃう話にしてほ>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.8

流行りに流行りすぎてて観てなくてやっと鑑賞。周りからいいよ!泣けるよ!言われ続けてたのもあってか、良いとは感じたけど涙もろいわたしが1ミリも泣かなかった、、、アニメにしては映像がすごくリアルかつ美しく>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.8

話はあり得ないSF的なお話なんだけど、そんなあり得ないってこと無視して見てると本当にもう涙が止まらん。なぜ彼女が初めてのことをすると涙を流すのか?最初は理解するのに頭がついていかず、録画してたから停止>>続きを読む

猟奇的な彼女(2001年製作の映画)

3.9

ずっと気になっててやっと見れた!この題名からかコメディなんでしょって思い込んでたけど、コメディタッチではありながら、キョヌが彼女のことをお見合い相手に話すとことかからなんかもう涙が止まらんくてこんなは>>続きを読む

ブレードランナー(1982年製作の映画)

3.9

最新作が公開されてることもありお家でDVD鑑賞。35年前に映画とは思えない雰囲気で面白いな〜〜途中日本を意識した待ちの感じとかが中途半端すぎて逆に面白い!何種類か話のパターンあるみたいで一応全部見たけ>>続きを読む

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

3.3

前作と登場人物が変わって事件の内容もちょっとでかくなっただけ、って感じがしてならない、、、女の子がなんか生意気で助けてもろてるんやし感謝しいや〜〜ってめっちゃ途中嫌な感じ、、、

>|